飲んで・食べて・踊って!?満喫☆テキーラ列車 | メキシコのシティの旅行記

支店
渋谷
新宿
横浜
銀座
名古屋
大阪
福岡
札幌
広島

飲んで・食べて・踊って!?満喫☆テキーラ列車

エリア
グアダラハラ
/メキシコのシティ
テーマ
世界遺産
時期
2018/09/08~2018/09/08
投稿日
2018/10/19
更新日
2018/12/20
投稿者
君羅 由佳

グアダラハラの人気ツアー<テキーラ列車

その名の通り、列車に乗り、世界遺産でもある景色とテキーラを堪能するツアーです。
実は今回の旅のメンバーは全員、そんなにアルコールが得意ではない、、、
ただ!!!このテキーラ列車楽しすぎました!!!
テキーラ好きはもちろん!
ノンアルコールでも楽しめる!
メキシコの魅力がたくさん詰まったテキーラ列車をご紹介します♪

スタッフおすすめ!お得ツアー

アエロメヒコ利用!メキシコ伝統音楽マリアッチ誕生の地グアダラハラ@ホテルフェニックス泊5日間★朝食&空港~ホテル間往復送迎付

成田発

アエロメヒコ利用!メキシコ伝統音楽マリアッチ誕生の地グアダラハラ@ホテルフェニックス泊5日間★朝食&空港~ホテル間往復送迎付

日数:5日間  
旅行代金:150,700円~357,700ツアーはこちら

  • 出発前から気分が盛り上がる♪

    • ロゴが既に高級感漂う。

    • 豪華列車にもひけを取らない外装。

    • メキシコ人にも一大イベント。

    • 世界遺産の風景を列車が駆け抜ける!

    今回は、テキーラ村へのツアーの中でも高級な

    Jose Cuervo社>のテキーラエキスプレスを体験。

    ホセクエルボのテキーラは日本でも売られるテキーラのトップブランド

    乗車場所の駅に向かうと、既に人だかりが!
    この時期は週末だけの運行とあって、外国の観光客はもちろん、メキシコ人のお客さんもたくさんいました。
    みんなお揃いの服を着たり、おしゃれしたり、見ているだけでわくわくしてきます♪

    乗るまでの間に、陶器で煮出して作るカフェ・デ・オジャと呼ばれるメキシコの伝統的なコーヒーやホットチョコラテ、カットフルーツなどが自由に楽しめます。

    おすすめ
    オプショナル
    ツアー
    目と舌で味わう世界遺産!送迎付で安心♪ホセ・クエルボ社 テキーラエクスプレス
  • 車内もエンターテインメント!

    • 車内も高級感たっぷり♪

    • もちろんテキーラ飲み放題!

    • 全部おいしい。タコスは食べ放題。

    • 地元のマリアッチ。子どもも!

    車内はシックなインテリアイスはふかふか、さながら高級列車です。

    乗ると早々にテキーラやマルガリータが振舞われます。
    そしてこれは飲み放題。
    頼むとどんどん出てきます。

    意外ですが、ショット片手にマルガリータを飲む人が多い!
    実はあの、テキーラをショットでがんがん飲む。
    これアメリカから日本に入ってきた風習で、
    メキシコではショットはテキーラの味をしっかり味わって、マルガリータなどカクテルで飲むことも多いそう。

    車内では、テキーラの作り方種類味わい方楽しみ方を説明してくれます。
    スペイン語メインですが、お願いすると流暢な英語でも説明してくれます。
    ただ、すぐにスペイン語に戻るので、説明のおねえさんに視線を送り続けることが大切です(笑)

    説明がわからなくても、車窓の風景とおいしいタコス、車内の楽しい雰囲気で充分楽しめます。
    頼めば、水やノンアルコールの炭酸飲料ももらえるので、ご安心を。

  • 工場見学&テイスティング

    • テキーラの原料のアガベが大量に!

    • 食べるアガベ。

    • ヒマドール。

    • コーヒー豆も使ってテイスティング。

    列車に揺られること約2時間。

    テキーラ村に到着!

    まずは、地元のマリアッチ楽団が迎えてくれます。
    そして早速工場見学へ。
    ここからは、車両ごとにバスツアーに参加しますが、英語希望の場合は、
    全車両から集まって英語バスツアーに参加できます。

    芳醇な香りが漂う工場内。
    テキーラはリュウゼツランの一種、アガベの実ピニャを蒸し焼きにすることで出る甘い汁を蒸留したお酒。
    ちなみにピニャはスペイン語でパイナップルの意味。実が似ているかららしい。
    そして、実はこの蒸留酒はメスカルと呼ばれるお酒なのですが、
    その中でも、産地、原料、製造法など厳しい基準を満たしたものだけが、テキーラとなるのだそう。

  • テキーラ村

    • メキシコ名物やっぱりここにも

    • ボラドーレス

    • 町中はとにかくポップ

    • 広場には屋台がいっぱい

    ツアーには、昼食は含まれていないので、テキーラ村にてランチ休憩。

    小さな村ですが、レストランもたくさんあるので、ランチにも困りません。

    週末ということもあって、観光客でいっぱい!
    中心の広場には屋台が出て、ボラドーレスが行われ、マリアッチが何組も周ってきます。

    メキシコってたしか歩道での飲酒は禁止のはずじゃ、、
    と思っていたのですが、テキーラ村は治外法権!?
    そこらじゅうに楽しい酔っ払いが溢れているとても陽気な村でした♪

    テキーラ列車が週末に来るので、平日はもっと静かな村だそう。
    せっかくなら、この楽しい村の雰囲気を味わいたいですよね!

  • メキシカンショータイムからのヒマドール体験

    • 大盛り上がりのライブ会場

    • 演出もど派手!

    • マッチョなヒマドール

    • 写真撮影に付き合ってくれます。飛べてない(笑)

    休憩の後は、メキシカンショータイム
    総勢13人ものマリアッチに、次々に衣装替えをして登場するダンサー
    このマリアッチとにかくうまい!!!

    この列車は高級ということもあってか、お誕生日や記念日、バチェロレッテパーティーなどの記念で乗車する人も多いそう。
    たしかにおそろいの服を着たグループがちらほら。
    記念のグループはショーの間に名前を呼び上げてもらえます。

    マリアッチは超有名な曲ばかりを演奏してくれるので、さながら大盛り上がりのライブ会場。全員で合唱が始まります。
    酔っ払いのメキシカンとの一体感が溜たまりません!

    その後、アガベの畑に移動して、アガベの収穫ショー
    ヒマドールと呼ばれる収穫人が実演してくれます。
    名前とは裏腹に(?)体力勝負なヒマドールはマッチョが多い!
    記念撮影もできちゃいます♪

  • 最後まで盛り上がる!

    • 撮影用(?)の巨大なアガベ

    • 盛り上がりは最高潮

    • 極上のチュロス

    • 帰りのバスはおしゃれなテキーラドリンクを

    スケジュールに記載があったのはここまで。

    が、マリアッチが再登場し、始まりました、即興ライブ

    飲んで、食べて、歌って、踊って、盛り上がりは本日最高潮。

    これはいくら日本人でも座っていられない!
    ぜひ一緒に踊って楽しんでほしい!!

    そしてこのパーティーですばらしい出会いが。
    目の前で作ってくれるこのチュロス
    今回のメキシコ2週間の旅で一番おいしい食べ物となりました。
    外はさくさく、中はふわふわとろとろもちもち。ぺろりと4本ほど食べてしまった、、
    このチュロスを食べるためだけでもまた行きたい、テキーラ村

    とにかく、最高な休日を過ごせたホセクエルボのテキーラ列車でした!

    おすすめ
    オプショナル
    ツアー
    目と舌で味わう世界遺産!送迎付で安心♪ホセ・クエルボ社 テキーラエクスプレス