遊び倒すならオーチョリオス! | ジャマイカの旅行記

支店
渋谷
新宿
横浜
銀座
名古屋
大阪
福岡
札幌
広島

遊び倒すならオーチョリオス!

エリア
オーチョリオス
/ジャマイカ
テーマ
現地情報
時期
2012/10/26~2012/10/31
投稿日
2018/9/13
投稿者
牧野 宏美

ジャマイカといえば・・・

レゲエボブマーリーウサインボルトに・・・
あれ?何が楽しめるんだろう?
まだまだ知られてないジャマイカの魅力をお伝えします!
今回訪れたのはモンテゴベイ空港から車で一時間半のオーチョリオス
観光スポットが沢山ありリゾート滞在にぴったりの場所です。

  • ホテル・ジャマイカ・イン/HOTEL JAMAICA INN

    • 広いビーチに全面が面しています

    • ひょっこり・・

    • マリリンモンロー訪問の証

    • テラスからはオーシャンビュー

    ジャマイカらしい雰囲気のホテルに泊まりたい!

    ということで選択したのがジャマイカ・イン

    あのマリリン・モンローも新婚旅行で泊まったというのは意外でした。こじんまりとした邸宅を思わせる落ち着いた雰囲気。アダルトオンリーなのでとっても静かです。
    白と水色を基調とした配色も可愛らしいです。イギリス領だったという事に納得。

    オールインクルーシブホテルではなく、プランが選べたため今回は食事プランは付けませんでした。なぜなら地元料理が食べたかったから・・・。一日中出かける毎日だった今回の旅にはちょうど良かったかなと思います。

  • ジャマイカ・インのおすすめポイント

    • 朝食もこちらで。コーヒーはさすがのブルーマウンテン!

    • 絶景席。晴れている日にはサングラスが必要ですね。

    • テラス左半分

    • テラス右半分

    まさかのハリケーンが襲撃した直後ということで、なんだか曇り空なんですが、ジャマイカ・インの気に入ったところを。。


    ①レストランからの眺め
    テラスの景色が絶景です!特にはじっこの席は人気。
    晴れの日は日差しがきついかもなので、曇り空でちょうど良かったのかも。。

    ②お部屋のテラスの快適さ
    通常ホテルのテラスというとプラスチック製のイスとテーブルくらいのところが多いのですが、、ここジャマイカ・インのテラスは広々とまるで一人暮らしのお部屋の様なつくり!
    食事・読書・ごろごろ・・・滞在のほとんどをテラスで過ごした気がします♪

  • ジャマイカ・インのビーチ

    • ビーチチェアにはヤシの葉パラソル

    • 白砂ビーチはさらさら

    • ハンモックで一休み

    • コンディション抜群の日はこうなるらしい

    ホテル選びで参考にした一つがビーチ。

    本当に残念なことにハリケーン襲来の影響で、レッドフラッグ(危険なので遊泳禁止)が出てしまい眺めるだけ。。。
    でも、ビーチはとても静かできれいでのんびり散歩できました。
    そしてハリケーン来た?っていうくらい、すぐにスタッフが清掃をしてキレイになっていることにもびっくりでした。
    お部屋数が少ないので、大型ホテルにありがちな場所取り競争はなさそうです。
    木陰にはハンモックもあり、朝食を食べ過ぎたときにはここで休憩。。。

  • おすすめアクティビティ①いるかと遊ぼう!

    • 堤防の先はすぐカリブ海!

    • グループにわかれてイルカと遊びます

    • イルカと泳げるプログラムもあります

    • とっても賢いイルカ様

    イルカは子どもから大人まで大人気の海の生き物。

    ジャマイカではそんなイルカと触れ合えるスポットがあります。
    その名も「DOLPHIN COVE」ドルフィンコーヴ
    モンテゴベイ・オーチョリオスそれぞれにあり、何種類かのプログラムから選ぶことができます。
    アクティビティ参加中にはスタッフが写真を撮ってくれて後で購入となります。
    カリブ海に面した施設なので海もきれい!イルカもとってもかわいかったです。

    おすすめ
    オプショナル
    ツアー
    <ジャマイカ・オーチョリオス地区発>ドルフィンツアー(英語ガイド)*
  • DOLPHIN COVE おまけ

    • 道しるべ

    • カラフルな鳥たち

    • 大きなイグアナ!

    • 映画COOL RUNNINGの小道具

    こちらの施設ではプログラムの前後の時間を楽しめるスポットもあります。ジャングルトレイルを探検するので歩きやすい靴で行きましょう!

    この日は参加しませんでしたが、スティングレーとのシュノーケルもできます。

  • おすすめアクティビティ②ボブスレー

    • パーク入口

    • スキー場のリフトみたいなんですが結構怖いです・・

    • オーチョリオスの街を一望!

    • 迫力満点のローラーボブスレー

    ボブスレーって冬のスポーツでは・・・

    そう!正解です!ジャマイカは雪とは無縁の常夏の国なのですが、オリンピックではこの競技に出場してるんです。
    それを映画化したのが「クールランニング」COOL RUNNING
    結構前の映画なんで
    すがコメディでとっても面白いです。

    そしてそんなボブスレーをジャマイカで体験しよう!ということでできたのが、RAINFOREST MYSTIC MOUNTAINにあるアトラクション。

    まずは入口からリフトに乗って山の上に登ります。絶景!
    パーク内にはボブスレーにまつわる展示品もあります。
    乗車中の写真は撮れないのでイメージ写真で割愛・・ですが、
    すごい迫力!ただレバーを引くだけという旧式感がドキドキ感を増します!我々は追加料金を払って三回も乗りました・・・笑

  • おすすめアクティビティ③ジップライン

    • ジップラインの前に腹ごしらえ。。レッドストライプは外せない

    • 森の中を進みます、高いところからのダイブは怖い・・

    • 陽気なガイドさんがサポートしてくれます

    • 帰り道もリフトで。この頃には高い所も少し慣れている。。はず。。

    日本ではさほどやらないのに海外に行くと絶対やってしまう。それがジップライン。

    ミスティックマウンテンでもジップラインが楽しめます。
    今回はリフト券&ボブスレー&ジップラインというパッケージプランで参加をしました。
    施設内にはプールやレストランもあるので時間に余裕があれば一日遊べます。


  • おすすめアクティビティ④滝登り

    • ヤーマン!連発の陽気なガイドさん

    • こちら滝になります~

    • みんなでワイワイ参加

    • お決まりの突き落とし

    オーチョリオス観光のハイライト!

    それはダンズリバーフォールズの滝登りです。

    滝をのぼる・・・?
    そうなんです。日本のドカーンと落ちる滝ではなく、段々になっているので、歩きながら登っていきます。一番高いところでも大人の背丈半分くらいの高さなので、それほどしんどい事は無いです。
    迂回するルートもあるので、高齢の方やお子さんはルートを選びながら進んでました。
    滑りやすいところはみんなで手をつないでいきます。

    他の国にはない名所なので常に人気です!各国の観光客と一緒に楽しみましょう!
    モンテゴベイからも日帰りツアーで参加可能です♪

    おすすめ
    オプショナル
    ツアー
    ダンズリバーの滝登り&いかだ下り(日本語ガイド付)
  • 街をぶらぶら

    • タージマハールショッピングセンター

    • ジャマイカカラーであふれるショップ

    • ソニーズプラザ

    • ジャークチキンを待つ間にバーでサッカー観戦

    お土産を見にショッピングセンターも行きました。

    タージマハールショッピングセンター、ソニーズプラザと観光客向けのお店が充実しています。
    ボブマーリーグッズやTシャツ、ブルーマウンテンコーヒーにラムが多いですね。
    ジャマイカで一番有名なラム「アプルトン」の小瓶を買って帰ったところ大好評でした!
    今更ですがジャマイカはオリジナルのパトワ語とは別に英語が主要言語なので、表記もわかりやすいです。

    一度だけローカルなジャークチキン屋がおいしそうだったのでテイクアウトをしてホテルのテラスで食べました。とっても美味しかった!あわせるのは勿論レッドストライプビールです!

  • いかがでしたか?

    • フロントで毎日相談

    • ホテルビーチからの夕日

    ジャマイカは見どころ盛りだくさん!

    日本ではできない体験が一杯です!

    そして陽気な人が本当に多いのでバケーション感があります。
    ホテルのスタッフにも毎日おすすめレストランやアクティビティなど色々聞いて教えてもらいました。
    ※ダウンタウンに行く際はもちろん注意してやりとりをしましょう

    なおジャマイカには日本人ガイドさんもいるので、英語が不安な人も安心です!私たちも色々アドバイスをもらって楽しみ倍増でした♪
    ちょっと人とは違う体験がしたい方、開放的に遊びたい方にぴったりの国ジャマイカでの遊び方レポートでした★