イタリア女子旅❤憧れのかわいい町を制覇! | イタリアの旅行記

支店
渋谷
新宿
横浜
銀座
名古屋
大阪
福岡
札幌
広島

イタリア女子旅❤憧れのかわいい町を制覇!

エリア
アルベロベッロ
/イタリア
テーマ
夏休み
時期
2017/10/03~2017/10/11
投稿日
2017/11/08
投稿者
宮本佳織

イタリアは研修での渡航4回、イタリア企画担当も経験し、、、この度、初めてプライベートでのイタリア旅行!!培った知識と経験をフル活用し、気合いを入れて計画した6日9日間♪一緒に行く友人には初めてのヨーロッパを楽しんで貰えるよう女子が喜ぶかわいい街だけを巡ってきました♥️

<厳選した街はこちら>
・ロミオとジュリエットの街「ヴェローナ
・カラフルな街並みの「ブラーノ島」
・迷いこみたい運河の街「ベネチア
・セピア色の町「マテーラ
・とんがり屋根のトゥルッリ「アルベロベッロ
・白い街並みとカラフルなお花が綺麗なマンマの町「ロコロトンド」
・見所満載永遠の都「ローマ
世界遺産数NO.1のイタリアです。もちろんもっともーーーっと周りたい街はありますが、 、今回は「かわいい街並み」を重視して決めました(*^^*)

  • ヴェローナ:ロミオとジュリエットの街❤

    • ヴェローナのかわいい街並みにワクワク感倍増!

    • ジュリエッタの家にはハート型の南京錠がいっぱい!

    • 登りました!街を一望できる展望台へ!川とヨーロッパの景色が大好きです♪

    • 夜はライトアップされた街並みが素敵💛

    先ずはベネチアに到着してそのまま鉄道でヴェローナへ!ベネチアから高速鉄道で約1時間と十分に日帰り可能圏内です♪


    一度ホテルへ立寄ると貴重な時間が勿体無いのでイタリアではほとんどの主要駅にある便利な有料の手荷物預け所「Ki POINT」へ荷物を預けて移動しました★ヴェローナの駅から旧市街の中心地までは徒歩で約15分、大通りを歩くだけなので間違いなく迷いません。そしてひしひしと感じる治安の良さ。旧市街のエリアに入る前に門がありました♥️門をくぐると、、、、「かわいいーーーーー!!!!」カラフルなヨーロッパらしい街並みが待ってました!ロミオとジュリエットの舞台として有名ですが、それ以上に街並みのかわいさが女子ウケ間違いなしです!!フォトジェニックポイントが多すぎてなかなか前に進めない…!笑

    そしてヨーロッパの街並みと川のコラボが好きな私が楽しみにしていた展望台へ。日も暮れかけロマンチックな雰囲気が漂ってきます。展望台までは階段かケーブルカーがありますが、ケーブルカーがなんと往復2ユーロ。やっす!迷わずケーブルカー利用してもいいのですが登る道すがらもかわいい景色があるので片道は階段を利用するのもおすすめです✨街に降りるとすっかりライトアップが似合う時間になってました♥️

    ◆おすすめ滞在時間:半日〜1日
    ◆アクセス方法:ベネチアまたはミラノから日帰り可能!
    ◆行く前に見たい映画:ジュリエットからの手紙
    ◆治安:◎

  • ブラーノ島:カラフルな街並み続く漁師さんの島♪

    • カラフルな街並みがーーー!

    • 可愛すぎる!

    • 番地の看板がかわいすぎる!

    • なんと、ここで誕生日を迎えた私に友達からプレゼントバルーンが笑

    ベネチアから日帰りといえば今や1番人気は間違いなくこの「ブラーノ島」。SNSでも度々紹介されるようになりこのカラフルな景色の写真を見たことがある方も多いと思います。反対にベネチアからいけることをご存じない方も多いですが、行って見た結果、、、、絶対行くべきです♥️ベネチア観光ももちろん大切なので時間に限りがある方は効率よく 周ってくれるオプショナルツアーがおすすめです!


    私たちはなるべく人がいない時間に写真を好き放題撮りたい!!という希望の元、朝早めに行き、ツアー客の方が到着する頃に島を出ました笑 直通のヴァポレットの運航時間を調べ、朝7時過ぎ出発の便でいざ、ブラーノ島へ!片道40分ほどとスケジュール上はなってましたが25分〜30分ほどであっとゆうまに着きました!もちろんヴァポレットの乗り放題券も利用可能なのでお得感満載。島自体は全て歩いて周れるので普通は30分〜1時間程度あればささっと見ることもできますし、路地裏の可愛さを楽しんだり、ゆっくり写真を撮りたい方は3〜4時間程度あれば良いかと思います。10時〜10時半頃からツアー客がどっと到着するので朝の時間にして正解でした✨

    そもそもブラーノ島はなぜカラフルかというと、早朝に漁師さんたちが漁から島に戻り、霧の中で自分の家を見分ける為にカラフルになったそうです。朝到着したては確かに霧も出ていました。ブラーノ島の霧の中の景色も楽しめて2倍お得でした!霧でもカラフルにさの方が勝ってたので壁と写真を撮ったりするのには全く影響なしでした。ブラーノ島はもちろん現在もカラフルな家々には住民の方がいます。人の家だということを忘れずにマナーを守って散策しましょう♪

    ◆お勧め滞在時間:2時間前後
    ◆アクセス方法:ベネチアからヴァポレット(船)で約40分!
    ◆お勧めコーデ:白!(他の色は街並みと同化してしまう可能性高)
    ◆治安:◎

    おすすめ
    オプショナル
    ツアー
    ●【ベネチア発】ベネチア・ラグーナ 3島巡り【P50663】
  • ベネチア:世界遺産!憧れの運河のとカラフルな街並み♪

    • とりあえず、食べます!イカ墨パスタ!

    • ゴンドラ!

    • リアルト橋の下からわいい街並みを眺めて黄昏タイム❤

    • 夜のサンマルコ広場も必見!!

    今回一緒に旅行を計画した友人より頂いた唯一のご希望。

    「一生に一度はベネチアに行きたい!」
    ゴンドラ乗るのが夢!」
    ハネムーンじゃなくていいのかとひそかに疑問を抱きながら(笑)私も大好きな街「ベネチア」!

    駅の外にでた瞬間から広がるグランカナル(大運河)と歴史を感じつつも今も色あせないカラフルな街並みがコラボした景色。たくさんのヨーロッパの街を周りましたがやっぱりベネチアは格別!女子心がっちりつかんできます!映画の世界に飛び込んだのか、夢の中なのか現実なのかわからなくなっちゃうお気に入りの場所です。

    5~6年前、初めて自社研修でベネチアへ訪れた際に上司から言われたこと。
    「ベネチアでは地図禁止!」
    「迷子になることがミッション!」
    私は今もこのままお客様にも伝えてます!笑 地図を見ながら目的地を目指してしまうともったいないんです。最短距離ではなく、小道迷い込んだからこそ素敵な景色がみれる。時計と地図は忘れて迷い込みましょう♪

    ◆お勧め滞在時間:1.5日~2日間
    ◆頼むべきメニュー:ボンゴレビアンコ、イカスミパスタ、スプリッツ
    ◆行く前に見たい映画:ツーリスト
    ◆治安:〇

    おすすめ
    オプショナル
    ツアー
    ●【ベネチア発】ゴンドラセレナーデ乗船券【P43594】
  • マテーラ:洞窟ホテルに泊まりたい!世界遺産セピア色の街!

    • 絶対に見たかった夜景!

    • 走り出したくなる街並み。笑

    • フォトジェニックな自転車発見!

    • ムルジャ展望台からマテーラを一望するのも忘れずに!

    初「マテーラ」!アルベロベッロから近いからという理由だけで行った方々、帰国後にはマテーラの虜になって帰ってくることが多いんです!まだまだ日本人の観光客が少なく、英語が通じないこともありますが、イタリアとは思えないほど物価が安い!!


    アルベロベッロから日帰りも可能なマテーラですが、街並みへの期待以外に1泊したのには3つの理由があります。
    ①マテーラの夜景がやばいらしい。
    ②洞窟ホテルに泊まりたい。
    ③旅の疲れをテルメで癒したい

    到着早々、紳士なドライバーさんの計らいで夜景のビュースポットに立ち寄ってくれました!そこには見たかった夜景が目の前にー!!ホテル着いてから夜景を見に行こうと思っていたのに・・!!!ドライバーさんの優しさを感じながらも、、、目の前にした夜景に、息をのむ時間が止まる現実忘れる。もう完全に異世界に入り込みました。歴史的な背景を考えると、寂しい街なのかなと思っていたのは完全に覆され、この温かい光の夜景を見ながら3時間は過ごせませす。笑

    その後、ホテルにチェックインし、洞窟ホテルの可愛さにきゃーきゃー大声を上げ。笑 やっぱり女子旅はホテルも拘りたい!ヨーロッパは好きだけと観光地ど真ん中のせっまい部屋はもうこりごり!という方にお勧めしたいです!今回私が泊まりたかったのは特に豪華なホテルではないです。3つ星のこじんまりとした洞窟ホテル。
    こちらのホテルにはTHERME(テルメ/テルマエ)があるんです。
    シャワー、サウナ、温水プールのような感じです。
    なかなかバスタブ付のお部屋が期待できない、バスタブ付いていても浅すぎてお湯をためる気にならないヨーロッパ。
    お風呂文化、マッサージ文化が身近な日本人にとっては石畳を歩き続ける体を癒したくてもなかなかできないヨーロッパ。

    イタリアには映画テルマエロマエでも有名になりましたがお風呂文化があるんです!観光地からは離れてることが多いですが、ここマテーラのロカンダディサンマルティーノではホテル内にテルメがあるんです!
    料金:20ユーロ(2017年10月現在)
    ※事前又はチェックイン後に予約が必要
    ※水着必須

    そしてたくさんのビューポイントがあるマテーラ。車でしか行けない「ムルジャ展望台」も忘れずに!追加アレンジ可能なので、マテーラの全景が見たい方はぜひリクエストを!

    ◆お勧め滞在時間:1泊2日
    ◆アクセス方法:バーリ又はアルベロベッロから車で約1時間
    ◆頼むべきメニュー:オレキエッテ(耳たぶ型パスタ)のオーブン焼き、マテーラパン
    ◆行く前に見たい映画:大々的にロケ地とはいわれてないのですが、天空の城ラピュタのイメージになったともいわれています。
    ◆治安:◎

  • アルベロベッロ:世界遺産とんがり屋根の「トゥルッリ」に泊まろう!

    • かわいい街並みで絶対やりたくなる塀におすわりショット♪

    • 真っ白なトゥルッリの街並みにはしゃぎたくなること間違いなし!

    • アルベロベッロさいこー!!

    • 青い空と太陽の光とこの街並みは最強です!

    SNSやまとめサイトでも取り上げられることも増え、フォトジェニックな写真が撮れることで人気も上がってきている「アルベロベッロ」。青い空と白い街並み、とんがり屋根のトゥルッリは間違いなくインスタ映え!


    アルベロベッロでは世界遺産であるトゥルッリがホテルとして営業しています。世界遺産に泊まる!なんて他ではできないことがここではできる!トゥルッリの中は広々していて、温かみがあり、普段はお部屋でのんびりなんてしない私たちも、お部屋での時間を大切にしたくなりました!私たちのお部屋にはダイニングテーブルとキッチンがついていたので、スーパーで買ってきたワインとお店で買ったお惣菜やチーズで静かな夜を楽しみました(⋈◍>◡<◍)。✧♡

    宿泊エリアからメインストリートを10分ほど進んが先にポポロ広場という小さな広場があり、周辺にはお店やレストランスーパー等も少ないながらあるので不便はまったくありません。その先にトゥルッリの集合エリアが2つあります。

    1:「モンティ地区」(ポポロ広場を背に右側
    1000ものトゥルッリが並び、その中にお土産屋さんが軒を連ねています。ガイドブックでよく見るのはこちらのエリア!たくさんの観光客で日中はとってもにぎやか。緩やかな坂になっており、一番上まで進むとトゥルッリの教会も!日中は人が多いので写真を撮るなら早朝がお勧め!8時半ころから人が増えてきましたが、その前は人っ子ひとりいなかったので好き勝手に写真を撮れました♪
    2:「アイア・ピッコラ地区」(ポポロ広場を背に左側)
    こちらは400ものトゥルッリが集合しているエリア。今も住居となっているエリアなので、ご迷惑にならない程度に観光しましょう♪人は少ないので、日中でも比較的落ち着いた街並みを楽しむことができます。

    ◆お勧め滞在時間:2泊3日
    ◆アクセス方法:バーリから車で1時間
    ※アルベロベッロには鉄道駅もあります!(中心エリアから徒歩約15分)
    ◆頼むべきメニュー:ブッラータ(モッツァレラチーズの中に生クリームがはいってます)
    ◆必須お土産:オリーブオイル(プーリア州産をぜひ!)
    ◆お勧めコーデ:カラフル(白い壁と青い空に負けないように!)
    ◆治安:◎

  • ロコロトンド:丘の上に円形のお花がかわいい白い町!

    • 足を踏み入れた瞬間から大興奮!

    • 白い街にお花が映える!

    • たまーにカラフルな建物もあるからさらに映えます!

    • 帰るのがもったいない・・・・!けど、さよなら。

    アルベロベッロの周辺には白い町といわれる3つの街があります。

    <アルベロベッロ周辺の白い町>
    ・オストゥーニ
    ・マルティーナフランカ
    ・ロコロトンド
    その中でも実はマルティーナフランカとロコロトンドはアルベロベッロの鉄道(SUDEST)の隣の駅とさらに隣の駅なんです。オストゥーニは公共交通機関でのアクセスは時間の無駄なのでぜひオプショナルツアー参加を!

    私たちは一つのエリアでゆっくり写真を撮るのを楽しみたい!との判断で一つの街に絞って自分たちでアクセスしてみることにしました。滞在日はなんと不運にも日曜日。なぜ不運かというと、この私鉄SUDEST鉄道は日曜日お休みなんです。さすがイタリア。休日はしっかり休みます。日曜日は何本かだけ代行のバスがでているのでバス停の場所を確認。南の地方ではバスのチケットをドライバーさんからではなくガソリンスタンドで買うという噂を聞いたことがある気がするような・・。と思い、再度ツーリストカウンターで確認。やっぱり駅の近くのガソリンスタンド内のバールで買うとのこと。バールで無事チケットを購入し、バス停で待ってみるも10分経ってもこない。笑 それでも焦らず待っていると無事バスがきました。

    無事ロコロトンドへ到着し、足を踏み入れた瞬間。
    私たち「ひゃーーーー!かわーいーいー!!
    街と家々を彩るお花たち。不運だと思った日曜日は人が少なくてラッキーは日曜日に早変わり!友人とお揃いのミラーレス一眼にてカメラ女子、思う存分写真を撮ってきました♪

    地元の方に聞いたところ、この3つの街、白い街並みというところは似ているそうですが、ロコロトンドが一番ローカル感があるそうです。そこも決め手。レストランでの食事もとっても安く、家庭料理っぽいメニューに安心できる街でした💮

    ◆お勧め滞在時間:3~4時間前後(ランチ含)
    ◆アクセス方法:アルベロベッロ駅から1駅(日曜日は代行バス)
    ◆頼むべきメニュー:白ワイン(名産です!)
    ◆治安:◎

    おすすめ
    オプショナル
    ツアー
    ●【アルベロベッロ発】専用車で巡る!イトリアの谷巡り 日帰りプラン 【CT10】
  • ローマ:やっぱり外せない!教科書で見たことある世界遺産だらけの街!

    • スペイン広場!

    • サンピエトロ寺院

    • 真実の口!

    • ローマといえばここ!コロッセオ!

    田舎ばかりをまわっていたので、久しぶりの大都会「ローマ」笑。アルベロベッロからバーリ駅へ移動して、鉄道(TRENITALIA)で約4時間。朝早めに出発したので、お昼前にローマに到着できました!滞在時間は約36時間!見たいものがたくさんあるローマですが、効率よく周れば意外と短い時間でも周ることができます。自分たちでも目的地が決まっている&見ればわかる観光はある程度旅慣れていればとっても簡単!有名どころの真実の口コロッセオは自分たちで周り、その他の下町「トレステベレ」や私も大好きなローカルなピザ屋さんをSTWローマ支店のクリスティーナに案内してもらいました!
    友達感覚で案内してもらえるSTWのベアフットツアーでも一番人気のツアーです!
    バチカン博物館を見たい方は長蛇の列なので当日予約なんて時間ロスです。事前チケット予約が必須!!

    運よくバチカン市国に到着して写真を撮ったり、お土産を買ったりしている間にさっきまで大行列だったサンピエトロ寺院入場の列が激減してました!(閉館直前)滑りこみセーフで入場し、荘厳な雰囲気を肌で感じることができ、感動も倍増!

    また、お客様にも大人気のカルボナーラの人気店「ラ・カルボナーラ」へも行ってきました!予約してなかったのでSTWローマ支店マネージャーのアドバイス通りオープン前に行ったところ…大行列!!!! ギリギリセーフで席を確保できました♥そしてカリカリのパンチェッタと濃厚なチーズ。でもなんか重たすぎない!しっかり濃厚なのになぜ!!と思うほど!
    ※日本ではカルボナーラはクリームソースですが、ローマではクリームは使用しません。
    おいしすぎて、次回からローマに行ったときには必須で食べたいカルボナーラです♥

    ◆お勧め滞在時間:2泊~4泊
    ◆頼むべきメニュー:カルボナーラ、アマトリチャーナ(トマト系パスタ)、サルシッチャ
    ◆行く前に見たい映画:ローマの休日、天使と悪魔
    ◆治安:△ (気付かない間にスリにあうことが稀に…荷物はしっかり管理しましょう!)

    おすすめ
    オプショナル
    ツアー
    【ローマ発】★人気No.1★STW限定ベアフットツアー!バチカン美術館チケット付♪ローマっ子と歩く「下町お散歩ツアー」(月・水・金)【STR01+STR3E / STR1V】
  • STWローマ支店!! 自慢のローマっ子たちが待ってます✨

    • ローマっ子女子と食後のコーヒータイム

    • 街中から離れたおいしいジェラート屋さんに連れて行ってもらいました

    • スーパーでお買い物中に隠し撮り。

    • ローマ支店スタッフと一緒に♪

    今回最後にローマにしたのは旅疲れもでてきたであろう旅の終盤をSTWローマ支店のスタッフに助けてもらう・・・魂胆・・・笑😀

    ではなく、やはりローマが一番ギリギリまで滞在時間を長くできるフライトが運航してるから!!最終日も夜発のエミレーツ航空を利用したので、慌てることなくしっかり観光・お土産のお買い物ができちゃいます!

    そして、いつも意外と困るのは観光よりもスーパーのお買い物
    観光はローマでは有名なものが多すぎて目の前までいければ大興奮&大満足できちゃうのですが、スーパーはそうはいかない。
    お土産やさんみたく店員さんも英語が話せるわけでもなければ、商品の表示もイタリア語。買いたいと思ってる食材があってもこれで正しいのか、違うのか、、意外と時間をロスしがちです!
    そしてお土産ってイタリア人は自分たちでは買わないのでスーパーの方が普段食べているお勧め食材を教えてもらえます♪

    エス・ティー・ワールドのベアフットツアーでは嬉しいことにそんなショッピングのお手伝いも生粋のローマっ子が付き合ってくれるツアーがありますよー!!スーパーだけではなく、コスメ香水等も自分たちで買うのは意外と難しい!買い物好きな女子にお勧め♥そして時間のロスも少なく済むので付き合う男子も大喜びなツアーです!笑 今回もローマっ子・ダビデを引き連れてスーパーで思う存分お買い物してきました♪

    外食もだんだんと疲れてくる終盤。今回ローマでのランチは地元サラリーマンお勧めのテイクアウトパスタ(日本でいうお弁当)を食べたり、STWローマ支店マネージャー&ローマっ子ダビデによる手料理、カプレーゼ、サルシッチャ、アマトリチャーナを食べさせてもらってきました!家庭料理の安心する味!STWスタッフ一番の特典だなと大感謝のローマ滞在です!笑
    知り合いがいないとそこまでは難しいですが、スーパーで日本へは持ち帰れない生ハムや、オリーブ、チーズ等を購入してホテルのお部屋で食べるのも外食が高いローマではお勧めです!

    STWローマっ子と過ごしていると短い時間でもローマにホームステイしているような・・・食後のエスプレッソタイムやお勧めお菓子を教えてもらったりと通常の観光では味わえない体験がたっぷりなので、是非自慢のベアフットツアーへご参加お待ちしてます(^^♪

    おすすめ
    オプショナル
    ツアー
    【ローマ発】★NEW!!★ベアフット「ローマショッピングツアー」日本語可能なイタリア人スタッフと一緒にお好きな場所で買い物しませんか?【STRPC(AM) / ATRPD(PM)】
  • 最後にお土産紹介♥

    • お土産ー✨

    • ポケットコーヒー☕

    • レモンビール🍋

    イタリアの王道ツアーといえば、ローマフィレンツェベネチアですが、今回は田舎の街を細かく周ってきました!ノリの良いイタリア人ですが、田舎に行くとさらに温かくて優しい人にたくさん出会いました!アルベロベッロマテーライタリア2回目以降の方にお勧めと思っていたのですが、この治安の良さを考えるとよくお客様から聞かれる「イタリアって治安悪いんですよね?」という不安たっぷりの質問を解消できる初心者向けの旅先なのかも……!とも、思いました(*^^*)


    そしてイタリアで買ってきお勧めお土産の一部をご紹介!
    ・大好き&お手頃なクノール「リゾット」を大量買い!(リピ買い)
    ・冬の季節限定「ポケットコーヒー」を箱買い!(リピ買い)
    ・ご当地ビール「モレッティ」のレモンビール!(初)
    ・アンチョビペースト(初)
    ・プーリア州のオリーブオイル(エクストラバージン+レモン風味)(初)
    ・白バルサミコ酢(初)
    ・旅先で必ず購入する「マグネット」
    ・旅先で必ず購入するディズニーストアのご当地グッズ

    パスタももちろん買いますが、やっぱりオリーブオイルは一度本場のを使ってしまうといいのを買いたくなっちゃいます!日本では手が届かないのでイタリアで購入がお勧めです!

    ポケットコーヒーSTWローマっ子キァーラに1個もらったのをきっかけに大好きになったお菓子です!エスプレッソをチョコレートでコーティングした、カフェイン好きにはたまらないお菓子です!夏は溶けてしまうと大事件なので秋~冬にしか売ってない限定感もそそられます♪

    そしてモレッティのビールは今までも買って帰ってましたが、STWローマ支店マネージャーから今回はレモンビールを教えてもらい初めて飲んでみました!アルコールが苦手な女子も飲みやすい爽やかテイストです!そして瓶にモレッティのトレードマークのおじさんが刻まれていてかわいい♥

    やっぱり観光、街並み、食事、お土産、、、どこをとっても大満足なイタリア。5回目でもまだまだ周りきれない行きたい場所はたっくさんあります!さすが世界遺産数№1のイタリア

    どこに行けばいいかわからなくなて来てしまう方も続出だと思うので、そんなときはぜひエス・ティー・ワールドへご来店ください!事前ご来店予約を頂ければ基本的には現地視察済みのスタッフが対応させて頂いております!ヾ(o´∀`o)ノ
    旅のプランニングからSTWスタッフと一緒に楽しみましょう!
    そして現地滞在中はSTWローマ支店のスタッフと楽しめること間違いなしです!お問合せお待ちしております!

スタッフおすすめ!お得ツアー

★ギリ割★弾丸旅★羽田発≪カタール航空≫美しい水の都ベネチア!価格重視の方に嬉しいメストレエリアホテル滞在5日間

羽田発

★ギリ割★弾丸旅★羽田発≪カタール航空≫美しい水の都ベネチア!価格重視の方に嬉しいメストレエリアホテル滞在5日間

日数:5日間  
旅行代金:54,800円~64,800ツアーはこちら