ルクソールの観光スポット全部見る!盛りだくさん1日プラン♪ | エジプトの旅行記

支店
渋谷
新宿
横浜
銀座
名古屋
大阪
福岡
札幌
広島

ルクソールの観光スポット全部見る!盛りだくさん1日プラン♪

エリア
ルクソール
/エジプト
テーマ
世界遺産
時期
2017/11/26~2017/12/3
投稿日
2017/12/15
投稿者
望月 真穂

エジプトといえば、ツタンカーメンのお墓で有名な王家の谷がある【ルクソール】は外せないポイントですよね!
でも、ルクソールって他にどんな見どころがあるの・・・?
いろんな遺跡をできるだけたくさんめぐりたい!
今回はルクソールの見どころを、【空からも】【陸からも】楽しめる1日よくばりプランを体験してきました!!
時間ごとの気候情報も詳しく紹介していきますので、是非是非ルクソール観光の参考にしてみてくださいね

  • 4:30 熱気球遊覧 ~ルクソールの夜明けを空から見よう~

    • 寒い朝にコーヒーが染み渡ります・・・。

    • 熱気球に着火!

    • 壮大なルクソールの朝焼け・・・感動です!

    • 砂漠と自然の境がこんなにもはっきりしているんですね。

    3:30 起床。。。

    眠くて仕方ないっ!
    でもこのあと見えるであろう絶景のために我慢・・・!
    日が出ていないうちはとても冷えるので、上着は必須です。(私はダウンジャケットを着ていました)

    4:30 出発

    フェリーは川の東側に停泊していたので、小型ボートで西側へ移動します。
    あたりは真っ暗・・・ボートで出されるお茶で目が覚めます。
    ボートの次はバス移動。
    他のバスとともに会場へ向かいます。
    途中ルクソールの見どころの一つ【メムノンの巨像】が見えます!
    「え!?こんなところに!?」ってくらい街中にあります笑
    見逃さないように注意してくださいね!

    5:30 会場到着

    まだまだ寒い。。。
    ルクソール熱気球遊覧を催行している会社は3つ。
    それぞれの会社によってタイミングは異なりますが、気球に乗る際の注意事項の説明があります。
    そして熱気球に着火!あたりが熱気に包まれます。
    暗闇の中どんどん膨らんでいく気球を眺めます・・・!!

    6:00 遊覧開始

    気球に乗り込み、いざ飛び立たん!
    どんどん気球はあがり、目の前には壮大なルクソールの朝陽に照らされた景色が広がります!
    会社や気球をコントロールされる運転士の方によって異なりますが、私たちの気球は600メートル程上へあがりました!
    何と美しい景色。。。早く起きた甲斐がありました!

  • 8:00 ハトシェプスト女王葬祭殿 ~美しい葬祭殿・甥との確執~

    • 朝ごはんではよくオムレツが出てきます!

    • 岩に囲まれた、神秘的な葬祭殿です。

    • 近くに寄ってみると、その計算された造りがよくわかります。

    • 壁画のハトシェプスト女王の顔が全て削り取られている訳は・・・?

    7:00  朝食

    気球が終わったら朝食会場へ。。。
    日が出てからはなんだか少し暖かくなってきたように感じますが、まだ上着は必要です。
    エジプトのコーヒーは少し薄め?これはこれでおいしい!
    そしてオムレツには必ず【紫玉ねぎ】【グリーンペッパー】【トマト】が入ります笑
    まだまだ観光はこれから!たくさん食べて体力をつけましょう!!

    8:00 ハトシェプスト女王葬祭殿

    この時間にはすっかり日も昇り暑くなってきました!
    スタッフの中には既に半袖のものも・・・!
    日差しがとても強いので帽子とサングラスは必須です。
    ガイドさんに詳しく話をうかがいながら中を巡ります。
    こちらの葬祭殿、ハトシェプスト女王のためのものなのに本人の壁画の顔部分は全て削り取られてしまっているというミステリー
    その謎を解くカギは彼女の甥に隠されているのです・・・。
    ゆっくり葬祭殿を見た後、バスでさらに西側に移動します。

  • 10:00 王家の谷 ~人類最大の謎、ツタンカーメン王とご対面!~

    • ここが王家の谷。ファラオたちが眠る場所です。

    • ツタンカーメンのお墓の前。ここから先は是非現地でご確認を!

    10:00 王家の谷

    この時間になると、気温もかなりあがり、日差しも痛くなってきます。(30℃前後はあるのではないでしょうか。)
    乾燥しており、日蔭は涼しいのであまり汗をかいた感覚はしませんが熱中症にならないようにしっかり水分補給をしながら進みましょう。
    王家の谷はお墓の集合体。
    1枚の入場チケットで3つまでお墓に入れます。
    (ツタンカーメンのお墓は追加料金が必要なので注意してくださいね!)
    砂の世界で静かに眠るファラオたち。。。
    とても神秘的な空間です。
       
    ※王家の谷自体は追加料金にて写真撮影可能ですが、ツタンカーメンのお墓は写真撮影禁止ですので、ご注意ください!

  • 12:00 カルナック神殿 ~とにかく圧倒的な大きさ!~

    • 神殿の大きさに圧倒されます・・・!

    • ここのスフィンクスは頭が羊なんです。

    • 柱もこの大きさ!

    • 柱一本一本にヒエログリフが彫られています。

    12:00 カルナック神殿

    この時間になると予想通り日差しがより厳しくなってきます。 
    帽子・サングラスが外せません・・・。
    遺跡の中は日蔭が多いですが、開けた場所は日があたるので気をつけましょう。
    カルナック神殿はかなりの大きさなので、ゆっくりと時間をとって散策!
    インスタ映え間違いなしのフォトジェニックスポットも多いのでお気に入りの場所を見つけてみてくださいね。

  • 15:00 ルクソール神殿    ~街中にたたずむ神聖な彫刻たち!~

    • 荘厳と佇む巨像・・・。

    • ルクソール神殿の上にはモスクがあるんです。

    • 発掘されたレリーフたちは外に集められています。

    15:00 ルクソール神殿 

    カルナック神殿散策後昼食をとってルクソール神殿へ。
    街中にたたずむこの遺跡はカルナック神殿ほどの大きさはありませんが、十分みどころが詰まった遺跡です。
    この遺跡は2つの時代につくられたものが合わさっているという不思議な特徴があります。
    よくみるとレリーフにそれぞれの時代の特徴が・・・!
    また、外側には発掘されたレリーフや彫刻が所狭しと並んでいます・・・!
    こんな神聖なものがたくさんある風景、他ではなかなか見られません! 


  • 16:30 クルーズへ ~★お疲れ様でした★~

    • 沢山歩いて足がくたくた!クルーズへ戻ります!

    • ロマンチックな夕日・・・・。

    • シシカバブのようなお肉もエジプトではよく食べられているようです。

    16:30 クルーズへ 

    ルクソール神殿散策後クルーズに戻ります。
    暑いルクソールでも、12月はやはり日が沈むのが早いです。
    太陽が落ちると一気に冷え込みますので、上着の準備を忘れずに!
    日が沈んで30分もすると冷たい風が吹きます。
    ナイル川の夕日を見ながらなんだかセンチメンタルな気分に・・・。 
       
    19:00 クルーズで夕食♪

    今回はクルーズの屋上でディナーを頂きました★
    この時間になるとすっかり気温も冷えて、上着を着ていないと凍えてしまいます。
    やはり気温の上がり下がりが激しいというのは本当でした!!
    夕食をたくさん食べて明日の観光に備えましょう!
     

  • 盛りだくさんのスケジュール、いかがでしたか?

    • ご旅行のご相談は是非STWで!

    さて、今回はルクソールでの終日観光プランをご紹介させて頂きました!

    いかがでしたでしょうか?

    葬祭殿やお墓のある西側、神殿や遺跡がある東側。
    ルクソールに来たのなら両方とも楽しみたいですよね!

    もしもルクソール観光に関してご質問がございましたら、是非

    エスティーワールド

    にご相談ください!!

スタッフおすすめ!お得ツアー

【座席数限定】ターキッシュエアラインズでいく♪弾丸エジプト★往復送迎&ピラミッド&スフィンクス日本語観光付き♪カイロ5日間

成田発

【座席数限定】ターキッシュエアラインズでいく♪弾丸エジプト★往復送迎&ピラミッド&スフィンクス日本語観光付き♪カイロ5日間

日数:5日間  
旅行代金:104,800円~257,800ツアーはこちら