ひとり旅マストチョイス♪【プラハ王道ベアフット街歩きツアー!】 | チェコの旅行記

支店
渋谷
新宿
横浜
銀座
名古屋
大阪
福岡
札幌
広島

ひとり旅マストチョイス♪【プラハ王道ベアフット街歩きツアー!】

エリア
チェコ
/チェコ
テーマ
1人旅
時期
2019/06/02~2019/06/04
投稿日
2019/6/20
更新日
2019/6/27
投稿者
稲葉裕子

旅はず~っと海潜り<゜)))彡専門だった私ですが。。
この度、フィンを靴👟に履き替えて、
❣お洒落ヨーロッパに行ってまいりました~ 
   
しかもその場所はなんと!
女子のココロ鷲掴みの国 チェコ『プラハ』
勿論、今回も旅はお気楽な『一人旅』
初めてのチェコだから観光地はちゃんと行きたい!
でも、ジドリの写真ばっかりは残念過ぎるなあ!!
って、チェコ語話せなくても地下鉄、乗れる?
なんて言ってる私に・・
ぴったりなツアー見つけました👀~
日本語ガイド付き!街を一緒に歩きながら、
メイン観光地~地元の人しか知らないレアなエリアまで、
街の見どころを満載に案内してくれて、
途中でメトロとトラムの乗り方まで教えてくれちゃう
まさに!痒いところに手が届く!
其のナも【プラハ王道ベアフット】ツアー
勿論、年齢問わず、性別問わずのツアーですが、
ご年配の方に是非お勧めしたい♪
あっ1つだけ不安要素が。。
このベアフット、
歩行距離3.7km、登上階段140段&プラハの石畳・・
と足にもかなりきますので、
厚底運動靴👟と足裏ひんやりシート👣ご持参ください。
私が参加したプラハのベアフット&街歩き、
おススメ度★★★★★!是非お試しください。

スタッフおすすめ!お得ツアー

★クリスマスマーケットに行こう★弾丸でも行きたい♪ 冬が素敵!世界で最も美しい街に数えられる古都プラハ 5日間≪成田発★カタール航空≫

成田発

★クリスマスマーケットに行こう★弾丸でも行きたい♪ 冬が素敵!世界で最も美しい街に数えられる古都プラハ 5日間≪成田発★カタール航空≫

日数:5日間  
旅行代金:77,500円~202,800ツアーはこちら

  • 市民会館~メトロに乗って、旅はスタート♪

    • 市民会館

    • そうそう、このシーン

    • チケット販売機

    • 矢印の方向にチケットを入れてスタート!

    STWのお店からベアフットスタート!
    徒歩10分ほどで『市民会館』へ

    ここのスメタナホールが『のだめカンタービレ』
    ドラマヨーロッパ編で千秋先輩がデビューコンサートの指揮を振り、映画でのだめがミルフィーとピアノコンチェルトを演奏したホール、まさに聖地・・です。

    ここからメトロに乗って旅がスタート♪

    地下鉄&トラム&バスは全て同じチケットで利用可!
    最初の乗り場を通過時に打刻&利用可能時間がこちら。
    ※新しい自動販売機はカード利用可。
    ※販売機が古い時は駅のキヨスク=RELAYでも購入可能(カード利用可)

    32コロナ=90分
    24コロナ=30分
    110コロナ=24時間
    310コロナ=72時間

    地下鉄はルートでA,B,C線のみ。上の看板で白い部分が現在地。駅名が左にあれば左、右にあれば右の地下鉄を利用

    おすすめ
    オプショナル
    ツアー
    【ランチ&プラハ城入場チケット付】【半日】初めてのプラハ滞在におススメ!プラハ中心地をチェコっ子がご案内♪王道街歩きツアー
  • シュールなDavid Černýの作品を見ながら旧市街散策

    • チョコONチョコの甘~いお菓子

    • 甘いのが苦手な方にはサンドイッチ

    • 壁の中の聖マルティン教会

    • ぶらさがる男

    地下鉄ムーステク駅で下車

    その後、チェコ伝統の甘~いチョコ菓子を試食。
    私は甘いのが苦手なのでオープンサンド(フレビーチェク)を!

    3:昔はロマネスク様式の教会だったが、15世紀後半にゴシック様式に改装された『壁の中の聖マルティン教会

    4:チェコを代表するアーチスト David Černý の作品
    ●ぶらさがる男
    通りを歩いていると急に現れるこの作品『ぶらさがる男』
    いやいや、えっ? えっ!!!二度見しちゃいます。

    プラハの街中にはDavid Černýの衝撃的な作品が点在します。シュールな芸術品を是非、見つけてください。

  • 絶景!プラハ城+カレル橋 ビューポイント

    • プラハ城&カレル橋

    • カレル橋

    プラハ城とカレル橋を一望できるビューポイントへ移動後
    いよいよカレル橋へ!

    カレル橋
    雄大なモルダウ川に架かる世界遺産の橋。欄干には30体もの聖人像が立ち並び見所満載!
    ※女子大好き!触ると幸せになれるパワスポ『聖ヤン・ネポムツキー像』のレリーフのスリスリは必須♪

    旧市街橋塔上からの景色は勿論 絶景!!です。
    チケット一人100コルナ(約400円)

  • プラハ城を横目にスルーし、ひとまず腹ごしらえ!

    • オススメのテラス席はこんな感じ

    • お料理はマルちゃんの説明を受けながら蓋を開けて選べます!

    • オススメのノンアルビール♪

    • 味も絶品!!旨い!

    22番トラムに乗ってプラハ城へ
    プラハ城北門停留所(Prazsky hrad)で下車。
    ガイドのマルちゃんのオススメは、往路トラムで、復路は歩いて地下鉄A線のマロストランスカー(Malostranska)の駅から街へ戻るルート!

    今回はEUR20を追加しお洒落~なランチ付き♪
    お食事はプラハ城の横の可愛いレストラン『Kuchyn』で。

    プラハ城下街の絶景を見ながら・・が勿論オススメですが、
    日焼けが怖いので涼しい部屋の中でランチ。

    ここはメインの肉料理から1品+食べ放題のサイドメニューから1品選んで+ドリンクが1杯付くスタイル!
    私は豚のグツグツトマト煮+ポテトをチョイス
    ※お料理はガイドさんが説明してくれるので安心です!

    &ここでのオススメは絶対!!ノンアルコールビール『BIRELL』

    ノンアルを侮ることなかれ!風味がまろやかで味も旨い!!しかも酔わない!最高です。皆様、是非お試しくださいませ~。

  • プラハ城『聖ヴィート大聖堂』へ

    • ムハのステンドグラス

    • 美しい礼拝堂の前で

    プラハ城の入り口までガイドさンに案内してもらい、ベアフットツアーは終了。

    この後、プラハ城の散策へ向かいます♪
    【プラハ城Bコース】料金:250コルナ
    入場箇所:聖ヴィート大聖堂(Ⅷ)、旧王宮、聖イジー教会、黄金の小路、ダリボルカ塔 で申し込み

    まずは聖ヴィート大聖堂
    大聖堂の長さは約125m、幅は約60m。
    ※最初、ロマネスク様式の教会として建築されたが、14世紀にゴシック様式への改築が始まり、完成したのは1929年。

    圧巻の広~い大聖堂には、巨大で色鮮やかなステンドグラスがめちゃくちゃ沢山!!

    3:人気はチェコを代表する芸術家「ムハのステンドグラス」

  • 『聖イジー教会』へ

    • 聖イジー教会

    ステンドグラスに魅了されてたら時間が・・・

    足早に。。聖イジー教会』

    華やかなゴシック様式の聖ヴィート大聖堂とは違い、ロマネスク様式の聖イジー教会。
    プラハ城内最古の教会で、中は静かで、落ち着いた雰囲気。
    天井に描かれたフレスコ画が美しい。。

    最後に『黄金の小道』へ
    石畳の小道沿いに可愛い雑貨屋さんが並ぶお土産屋通り。

    ここで、本日の『プラハ王道ベアフット』は終了。
    ※今回はガイドさんと待ち合わせしましたが、通常はこのままプラハの街に繰り出します!

    ***************************
    &&&&
    夏、21時まで明るいプラハの街は日が沈むと街中が妖艶なオレンジ色に変わります。
    が、安心してください!!プラハは夜も安全です!
    と言う事で
    プラハの夜のオススメプランを軽~くご紹介。

  • ①教会でのクラシックコンサート

    • 聖ミクラーシュ教会

    • クリスタルガラスのシャンデリアが凄過ぎる

    • 余韻に浸って。。

    実は、クラシック音楽が大好きなわたくし。

    プラハの夜は絶対に教会コンサートに行かなくては!と旧市街広場にある『聖ミクラーシュ教会』へ。

    PM20:00~約1時間
    ※20時ジャストに教会の扉が閉まりますので遅刻厳禁。
    ※教会の雰囲気に合わせ少し綺麗目な格好での参加がオススメ。

    今回の演目はバッハ、ヘンゼル、ヴィバルディ、モーツアルト作曲、あれっこれ知ってるっ!という名曲ばかり。

    澄んだオルガンの音と弦楽器4重奏が生み出す荘厳な音色が教会内に響き渡り、その振動が心臓の奥まで染み渡る感覚。。

    音楽好きに絶対オススメ!

  • ②カレル橋から眺める夜のプラハ城に絶句。。

    • カレル橋からのプラハ城

    • 聖ヤン・ネポムツキー像

    • 祈りを込めてスリスリ

    お昼間、通過したカレル橋の旧市街橋塔を通過すると・・・

    ここは昼間とは全くの別世界。
    オレンジ色にライトアップされた美しいプラハ城に絶句です。

    2:『聖フランシスコ・ザビエル』像
    あっ聞いた事アル人・・左下の男性は日本人っぽ。

    3:2つ目のパワスポは午前中にスリスリできなかった『聖ヤン・ネポムツキー』像
    橋上で最古&唯一のブロンズ像
    スリスリスリスリ・・・・【シアワセニ幸せに・・】

    ※TOPの写真のパワスポ 『聖ヤン・ネポムツキー』のレリーフ 可愛い~なんてスリスリしてましたが、
    ここが殉教した場所。。

  • ③愛すべきホスポダへ。。。

    • U Zlatého slona

    • この国のビールの旨さは格別。。

    • 絶品『タルタル』

    • 今夜も宴会。。

    今宵はホスポダ(居酒屋)へ
    本日のお店は『U Zlatého slona(ウ・ズラテホ・スロナ)黄金の象

    2:ビール:ピルスナーウルケル(40コルナ、日本円で180円ちょい)。泡が柔らかくてまろやか、ぐびぐびいけちゃいます。  

    3:そして、最高のつまみが 名物<タルタル>
    表面が少しだけ焼いてあるパンの表面に生にんにくをたらふく塗りたくり、生肉のパテをのっけて頂きます!間違いなく旨い!

    結構飲んだけどお会計はなんと一人1,500円!ここはアジアか!
    ビールが180円だから5杯飲んでも900円だとそうなるか。

    やばい、
    ホスポダ!!ハマる~!チェコ最高~!

  • ④雰囲気でチョイス旧市街レストランへ

    • 旧市街広場の目の前

    • 今夜もビールが旨い!

    • オススメわさびのタルタル

    雰囲気で探すなら。。旧市街広場のド真ん中!
    オープンカフェの『RESTAURACE U PRINCE』

    ビールで乾杯!
    観光客向きのレストランでお料理&飲み物共に高め。
    1人約4,000円でした。

    ●ビールピルスナー1パイ約500円
    ●マグロのタルタル わさびディップ 299コルナ(1200円)がおススメ!

    ※エスカルゴを頼もうと思ったら新鮮じゃないよ~とのことでやめました。スタッフさんは気さくでいい感じ~!

  • オススメ雑貨屋さん&アイス屋さん

    ベアフット中に見つけたチェコの雑貨屋さん『PRAGTIQUE』

    怪しい赤い妖怪GOLEMやこれまた怪しいフランツカフカのグッズに惹かれる~。
    ※GOLEM・・・ユダヤ教の伝承に登場する自分で動く泥人形で、作った主人の命令だけを忠実に実行する召し使い。らしい。

    ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

    夜中に散々遊んで、暑~い冷たいものが食べたい~と言う事でスタッフオススメの
    『Creme de la Creme』

    コーンもカップもOK!コーンはワッフルタイプで美味~!
    1スクープ:45コルナ(約108円)
    2スクープ:75コルナ(約300円)

    アイス食べたら喉、渇いたね~ビール飲みたいっ!
    と言う事で帰りはコンビニ直行!500mlのビール購入。
    1本300円くらいでここは日本と同じ。
    ※チェコのコンビニではビニール袋は有料(もしくはない)のでエコバック必須です。

  • プラハでの滞在はこちら!メルクールホテル

    • お部屋はスーツケース2つ広げられる大きさ

    • 朝食のパン 旨い!

    プラハでの滞在は『メルクールホテル』

    STWのお店まで徒歩7-8分。旧市街広場まで徒歩15分と便利な立地。水回りも清潔。シャワーの出もよし。私的には枕が低くて柔らかいので眠りやすいお部屋でした。

    +ホテルのプラスポイント
    ①朝食のレパートリーが豊富で美味しい!特にチーズ系、スイーツ系は◎。私のおススメはチョリソとキッシュ!
    ②フローレスの地下鉄の駅まで徒歩5分
    ③徒歩1分の所に24時間のコンビニとマクドナルドあり

    ‐ホテルのマイナスポイント
    ①お部屋にクーラーなし 窓を開けると虫一杯入ります。
    ②バスタブなし
    ③フロントからエレベーターまで8段程階段あり。

  • 最後に・・・

    プラハの町はコンパクトで見所満載!
    トラムや地下鉄も多いから街散策がし易く、しかも安心&安全!
    23時過ぎに地下鉄を利用しましたが全く問題なし!

    女子のグループ、ご夫婦、ハネムーンは勿論のこと、
    女子の一人旅にオススメ度★★★★★彡

    でも今回の2日間では
    雑貨屋廻りも、ホスポダ🍺制覇も、できてない!
    『チェスキークロムノフ』も『テルチ』も行きたい!
    ということで、私にとっての再来必須の街になりました。

    何だか、チェコの魅力にハマル女子!続出の予感。。します。