雨男×冬のバンクーバー♪ | カナダの旅行記

支店
渋谷
新宿
横浜
銀座
名古屋
大阪
福岡
札幌
広島

雨男×冬のバンクーバー♪

エリア
バンクーバー
/カナダ
テーマ
街歩き
時期
2018/12/15~2018/12/16
投稿日
2018/12/23
更新日
2018/12/29
投稿者
笹岡 悠也

バンクーバーって何が出来るの??
そんな疑問を持ったあなたにこそ届けたい、笹岡流バンクーバー街歩きコースを体験してみました♪♪
バンクーバーと言えば何を塑像しますか?
ギャスタウングランビルアイランドスタンレーパーク...ほとんどの街歩きプランが同じ内容ですよね・・・。
王道観光地は確かに面白い!!
しかし、翌日は何をすればいいのか!?
雨の日には何をすればいいのか!?
そこで、私がご紹介させて頂くのはそんな王道プランの
「翌日or雨の日に行っていただきたい♪」
そんな街歩きプランになってます!
では、5分間のバンクーバー旅行をお楽しみくださいませ!

スタッフおすすめ!お得ツアー

★エアカナダで行くバンクーバー★AIR+HOTELのシンプルプラン♪STWなら現地支店がLINE&ラウンジで出発前~ご旅行中まで徹底サポート♪価格重視!でも立地抜群バークレーに宿泊4日間

成田発

★エアカナダで行くバンクーバー★AIR+HOTELのシンプルプラン♪STWなら現地支店がLINE&ラウンジで出発前~ご旅行中まで徹底サポート♪価格重視!でも立地抜群バークレーに宿泊4日間

日数:4日間  
旅行代金:66,700円~249,700ツアーはこちら

  • バンクーバーの丸い球体の建物の中には。。。

    • ついに到着♪

    • 人間大のバズライトイヤー♪

    • こんにちは!笹岡です!

    • ファミリーで賑わっていました!!

    夏にバンクーバー観光をしていた際に気になっていたあの丸い建物の正体を求め、今回が実際に観光して見ることに!
    調べてみると、現地の方に人気のスポットとの事でたくさんの情報が出てきました。
    謎の物体の正体は、、、「サイエンスワールド」という体験型科学博物館でした!

    何か聞き覚えがあるなと、さらに詳しく調べてみると世界の果てまで行ってしまう某番組でお笑い芸人が「フラスコミュージアム」「ピタゴラスの定理ミュージアム」とカナダ人に道を聞いていたあの博物館でした。

    これは行かなくてはとロブソン通りのバンクーバーシティーセンター駅から徒歩25分程との事で徒歩で向かってみましたが、道中におしゃれなカフェブティックショップがあり観光しながら歩いているとあっという間に到着しました♪
    (パシフィックセンター駅からは徒歩5分程)

    到着日ですが、ピクサーとコラボをしているとの事でこちらも体験してみることに♪※2018年5月から2019年1月6日まで期間限定

    ピクサーエリアでは「トイストーリー」「モンスターズインク」のキャラと写真を撮れるのはもちろんのこと、ピクサーのアニメーションがどのようにして作らているのか体験しながらCGアニメーション技術最新のテクスチャーマッピング技術を学ぶことが出来ました!

    また、博物館内もいくつかのエリアに分かれており、音や光を使ったコーナーや、ゲーム形式で人体科学を学べるコーナーなど、五感をフルに使って体験しながら楽しめる内容になっているのでこちらも子供はもちろんのこと、私もかなり楽しんでしまいました

    ※入場料:CA$25、(ピクサーエリアは別途CA$8)

  • 絶品‼とろとろ抹茶のシュークリームで休憩♪♪

    • この外観見覚えがありませんか?

    • インスタ映え間違いなしです♪

    • このMatcha sugar bunsがおススメ!

    • 抹茶クリームがぎっしり♪

    サイエンスワールドで楽しんだ後は、カナダプレイス周辺の市内観光♪
    バンクーバーでは昔からカフェ文化が市民に根付いており、1ブロック毎にカフェがひとつあるのではないかと思ってしまうほどカフェが多いんです!

    そこでおススメのカフェをご紹介‼
    1件目は、、、
    「giovane cafe + eatery + market」

    実はこのお店Instagram1,000件以上の投稿のある現地の若者に人気のカフェなんです‼

    口コミ一番人気の「Matcha sugar buns」カフェラテを注文。
    このsugar buns食べてみると、これが驚きの美味しさなんです!
    生地は薄いパン生地の中には抹茶の風味豊かな甘い抹茶クリームぎっしりと詰まっていました‼
    ボリューム感もあるので、食べ始める前には飽きてしまうのかなと思っていましたが、表面には本格的な抹茶パウダーがかかっており、この苦さ強い抹茶の風味にあっという間に完食してしまいました♪

    そして、ここのコーヒーがまた美味しいんです!
    酸味と適度な苦みのあるコーヒーでしたが、さすがカフェ文化の発達しているカナダなだけに感動的な美味しさでした♪♪

    ※Matcha sugar buns:CA$5、Latte:CA$3.9

  • 海外に行ったら美術館へ!!

    • この外観見覚えがありませんか?

    • 絵をお見せ出来ないのが悔しいです。。。

    • 美術館裏にはクリスマスツリーが♪

    バンクーバーに行ったら是非訪れて頂きたいおススメ観光地の一つがこの
    「バンクーバー美術館」です。

    バンクーバーの中心部に位置し、重厚な石造りのこの存在感のある建物ですが、元々は裁判所だったものを今では美術館として使用しており、前回のバンクーバー観光の際には気になりながらも、訪れなかった場所の一つでした。

    この場所ですが、映画「バックトゥーザフューチャー」のある重要なシーンの撮影現場で大ファンの私はつい写真をたくさん撮ってしまいました(笑)

    館内に入ってみるとフロアごとにテイストの違う展示をしており、BC州の絵画や写真、映像を中心に今回訪れた際は婦人服の展覧会も行ってました。

    中でもカナダを代表する女流画家、エミリーカーのギャラリーはこの美術館最大の魅力の一つと言われています。

    美術館では自分のお気に入りの作品を見つけるのも楽しいですが、私のおすすめはJoyce Wieland作の「The Kiss」というトロントの画家の作品。
    著作権の関係で写真を載せられませんが、是非見ていただきたい作品でした!

    ※入場料:CA$24

  • ジェラートなしではバンクーバーは語れない。

    • インスタ映え間違いなしです!

    • 2SCOOPしましたが真っ白になってしまいました。

    • ジェラート以外にも豊富なメニューがあります。

    おススメのカフェをご紹介第2弾‼
    2件目は、、
    「Doro Gelato e Coffe(ドロ・ジェラート・カフェ)」

    実は、バンクーバーの方はジェラートが大好きなんです
    市内には数えられないほどのジェラートショップがありバンクーバー文化の特徴ともいえるこのジェラートを実際に食べてきました!
    ロブソン通りのこのお店ですが、バンクーバー観光雑誌などで何度も紹介されているとのことで、いざ突撃‼

    店内には色とりどりのジェラートが約20種類ほどあり、テイスティングOKとのことで悩みながらも美味しかったレモン味ココナッツ味をオーダー。

    レモン味は軽めの食感と爽やかな酸味が特徴的で今まで食べたジェラートの中でも一番美味しいジェラートでした!
    ココナッツ味は濃厚な口どけのジェラートにココナッツが実際に入っており何とも言えない食感と濃厚な味に感動しました。

    立地もよく味も美味しいのでショッピングついでに是非試してみてください!

    ※2scoopでCA$7.2

  • 冬バンクーバー×クリスマスマーケット♪♪

    • 中央広場はクリスマスミュージックで和やかな賑わい♪

    • オーナメントが可愛い♪

    • 1つ¥1,500ほどでした♪

    • 満喫してしまいました♪

    冬のバンクーバー最大の魅力の一つでもある

    期間限定の楽しみ方ですが、とても楽しかったです!!!
    中に入ると様々なお店の賑わいとクリスマスソングの生歌が気分を盛り上げました♪

    露店ではクリスマスツリーのオーナメントや様々なクリスマス料理ホットワインが販売されており見てるだけでも楽しく、美味しい香りに心躍りました♪

    一人でクリスマスマーケットに訪れましたが、クリスマスミュージックと賑やかな雰囲気に大変楽しむことが出来ました。

    ※チケット現地購入:CA$12(ネット購入の場合はCA$10)

  • 最後に♪

    • カナダとアメリカの国境です!!

    今年は夏のバンクーバーと冬のバンクーバーを両方楽しませて頂きましたが、飽きることのない街の装いと異なった雰囲気、美味しいご飯にまた訪れたくなりました。
    また、治安の良い事でも有名なバンクーバーですので夜もしっかりと楽しむことが出来ました。
    もちろん海外ですので気を引き締めながら是非、楽しんでいただければ幸いです♪

    カナダ旅行のご相談もお待ちしております♪
    ありがとうございました。