よちよちぺんぎん♪動物に最高に癒されるツアー!! | オーストラリアの旅行記

支店
渋谷
新宿
横浜
銀座
名古屋
大阪
福岡
札幌
広島

よちよちぺんぎん♪動物に最高に癒されるツアー!!

エリア
メルボルン
/オーストラリア
テーマ
動物を見る
時期
2017/11/15~2017/1/23
投稿日
2018/1/14
投稿者
矢板瑞恵

南半球に生息する世界最小30cmほどのリトル・ペンギン。 手のひらサイズのぺんぎん達が海からよちよちと帰ってくる姿はかわいいってもんじゃありません!! 動物はそんなに~って方でも、きっと思わず言ってしまう!かわいい!!!

日本人或いは日本語ガイドさんがアットホームにいろんなお話をしてくれる「MR.JOHNのなるほど・ザ・ペンギンツアー」。 ぺんぎんだけじゃなく、オーストラリアならではのいろんな動物に会えちゃう見どころ満載のツアーをご紹介します♪

  • 癒しを求めてLET'S GO~~~♪

    • バス

    • Maru Koala and Animal Park入場

    • Maru Koala and Animal Park地図

    季節によってですが、14~15時頃にホテルを出発!
    1~1.5時間ほどでまず到着するのが、「Maru Koala and Animal Park」。


    手にスタンプを押してもらって入場。
    もちろん入場料は含まれています。
    カフェと売店もあるので、飲み物やお土産も購入可能♪


  • Maru Koala and Animal Park コアラ

    • コアラブース

    • 起きてるコアラ

    • 妊婦コアラ

    めちゃくちゃかわいい!!!
    日本でコアラが見られる動物園って9つしかないのをご存知でしょうか??
    関東ではそのうち3つだけ!
    その3つの動物園に行ったことがない私はコアラを見るのは初めてってこと!?
    なぜかコアラって身近な存在に思えて、今まで本物を見たことがなかったことに驚いちゃいましたー笑


    コアラの睡眠時間は1日22時間だそうで、起きてるコアラに会えたのは幸運だったようです♪
    コアラの公開時間は限られていて、私たちは16:00~の回で会えました。


    コアラの抱っこが出来るのは、クイーンズランド州・•西オーストラリア州・南•オーストラリア州だけ。
    ビクトリア州であるメルボルンは抱っこが禁止されている州となりますので、残念ながら抱っこはNG。
    でもAU$20前後でコアラと一緒に写真撮影は可能ですので、ぜひ思い出に一枚どうぞ♪


  • Maru Koala and Animal Park カンガルー

    • 子育てカンガルー

    • ジャンピングカンガルー

    • ホワイトカンガルー

    • 食事中カンガルー

    これまたかわいい!!!
    カンガルーが広い敷地内にいっぱい!!
    おなかのポケットに赤ちゃんカンガルーが!!
    まさにイメージ通りのカンガルーが見られました♪


    そして、世の中にホワイトライオンがいるのは知っていたのですが、
    まさかここでホワイトカンガルーの存在を知り、出会えるとは思いませんでした~~


    こちらではフロントでAU$2前後で餌が売ってますので、
    いろんな動物に餌やりをしがら楽しむこともできます。
    もちろん手洗い所もばっちり!お子様にもオススメです♪


  • Maru Koala and Animal Park いろんな動物

    • エミュー

    • タスマニアデビル

    • ウォンバット

    • ディンゴ

    オーストラリアの代表的な動物であるコアラとカンガルーの他にも
    いろんなオーストラリアならではの動物に出会えるのが「Maru Koala and Animal Park」。


    <エミュー>
    オーストラリアの国鳥エミュー!ダチョウにそっくり!
    オーストラリアの紋章やアボリジニの神話にも登場するするそうです♪


    <タスマニアデビル>
    悪魔のような鳴き声と、死んだ動物を貪る姿から「黒い悪魔」と呼ばれていますが、
    ちっちゃいクマみたいでとってもかわいい♪
    意外にもカンガルーのようにおなかに子どもを育てるふくろを持っているんだそうです!


    <ウォンバット>
    なぜか私の先輩が大好きなウォンバット。
    抱っこが大好きな甘えん坊だそうで、確かにかわいい♪
    全然想像出来ませんが、その気になれば時速40キロで走ることも出来るそうです!


    <ディンゴ>
    出てきてくれず会えませんでしたが、オオカミも一種のディンゴ。
    肉食のディンゴはタスマニアデビルの天敵とのこと。


  • 次はフィリップ島のチョコレート工場へ!

    • チョコレート工場外観

    • チョコペンギン

    • お土産にどうぞ

    • チョココレクション

    博物館みたいなチョコレート工場!!
    工場の中は甘い香りが漂っていて、入口にはこれから会いに行くリトルペンギンのチョコレートが♪
    いろんな種類のチョコレートが並んでいて、見てるだけでも楽しいし、もちろんお土産にもオススメ。


    今回私は出来なかったのですが、
    チョコ―レート工場の見学(有料)はサンプルを好きなだけ試食することができるそうです。


    また、ここで夕食のアンケートがありますので、ご希望のメニューを選びましょう。


  • ちょっと腹ごしらえ♪

    • サーフビーチ

    • レストラン

    • チキンバーミジャーナ

    • パスタ

    チョコレート工場を出たあと、サーフビーチという写真スポットに少し立ち寄って夕食へ。


    今回は下記のようなメニューから選べました。
    代金はツアーには含まれていませんので、レストランで支払いが必要となります。
    ※内容は変更となる場合がございます
    ※日本語も書いてあります。


    ~メニュ~ それぞれAU$15.5
    *チキンバーミジャーナ
    *ビーフバーガー
    *ステーキサンドイッチ
    *フィッシュ&チップス
    *カレー(ビーフまたはチキン)
    *パスタ(カルボナーラまたはマッシュルーム)


    ~その他~ AU$10~20
    *ミニシーフード盛り合わせ
    *本日のスープ
    *カキ


  • ノビーズ岬(The Nobbies)へ

    • ノビーズ岬

    • ノビーズ岬2

    • ノビーズ岬3

    フィリップ島先端部にあるノビーズ岬。
    長いボードウォークがあって、素晴らしいサンセットを見ながらお散歩を楽しむことが出来ます。


    また、今回の最終目的地であるペンギンパレードのビジターセンターからとても近い
    この場所にもペンギンの巣箱が設置してあるので、運が良ければペンギンの赤ちゃんを見ることができます。
    私は見ることが出来ませんでしたが、いろんなろことに巣箱は見つけました。


    フィリップ島ネイチャーパーク内では撮影が一切禁止なので、もしここでペンギンに出会えたら写真に収めることも出来ます♪
    ただ、フラッシュの光がペンギンの目によくないそうなので、
    写真を撮る場合はフラッシュはなしでペンギンの迷惑にならない程度にしましょう。


  • ついに!!ペンギンパレードへ!!!!

    • ペンギン

    • ペンギン2

    • ペンギン3

    • 地図

    待ちに待ったペンギンとの対面!!
    ただ、先ほどもお伝えした通り、フィリップ島ネイチャーパーク内はゲートに入った瞬間からカメラ・ビデオどちらも一切の撮影を禁止されています。
    隠れて写真を撮ろうとしている人が何人もスタッフさんに怒られていました。。
    写真が撮れないのは残念ですが、ペンギンのために我慢しましょう!!


    ビジターセンターのお土産屋さん抜けて外に出ると長いボードウォークがあります。
    ボードウォークの周りにところどころペンギンのおうちがあって、
    おなかを空かせた子ペンギン達がちょっと顔を出したり、泣き声が聞こえたりします。


    ペンギンが上陸する時間は日によって異なりますが、
    今回は19:30頃に到着して20:00頃から徐々にペンギンが上陸してきました!!
    かわいすぎる!!本当に小さい!!よちよちってこういうこと!!
    10匹前後の集団ごとに徐々に上陸してくるのですが、
    ちょっと進んではちょっと止まり、という感じで警戒している姿も愛らしい♪


    ペンギンパレードを見る席には一般席、ペンギンプラス席、アンダーグラウンド席に分かれています。
    一般席からペンギンが上陸するビーチまでは少し距離があるので、上陸するシーンはかなり小さく見えます。
    ペンギンプラス席は上陸したペンギンをより近くで見ることが出来ます。
    さらにランクアップしたアンダーグラウンドは外席のペンギンプラスのエリアにも行けますが、
    その下の地下室からペンギンと同じ目線で見ることが出来ます。


    もちろんランクアップしたお席の方がオススメですが、
    ペンギンは上陸してから、ボードウォーク沿いを通っておうちまで移動するので、
    一般席の方もボードウォークの方まで移動すれば間近でペンギンを見ることが出来ます♪


    上陸したらすぐ終わってしまうのかなと思っていたのですが、
    間をあけてどんどんペンギンの集団が上陸して、少しずつおうちまで移動してくれるので、
    ずっとかわいいペンギンを見ていられます!!


    もうちょっと見ていたいなと思っていたらあっという間に集合時間に。
    22時前くらいに出発してホテルに着いたのが23時半過ぎくらいでした。


    こんなにもかわいいペンギンの写真をお見せ出来ないのがとっても残念ですが、
    写真でもあのかわいさは伝わりにくいと思いますので、ぜひ本物に会いに行ってくださーーーい♪


スタッフおすすめ!お得ツアー

★☆★≪ジェットスター航空PEX運賃適用ツアー≫コンチネンタルの朝食が付いてお得☆予算重視のクイーンズコートに滞在ケアンズ4日間★☆★

大阪発

★☆★≪ジェットスター航空PEX運賃適用ツアー≫コンチネンタルの朝食が付いてお得☆予算重視のクイーンズコートに滞在ケアンズ4日間★☆★

日数:4日間  
旅行代金:64,800円~289,800ツアーはこちら