【完全攻略】真っ白な「シェイクザイードグランドモスク」の楽しみ方★ | ドバイ他UAEの旅行記

支店
渋谷
新宿
横浜
銀座
名古屋
大阪
福岡
札幌
広島

【完全攻略】真っ白な「シェイクザイードグランドモスク」の楽しみ方★

エリア
アブダビ
/ドバイ他UAE
テーマ
現地情報
時期
2019/6/14~2019/6/15
投稿日
2019/8/20
更新日
2019/8/22
投稿者
米田 早希

世界でも群を抜く美しい真っ白なモスクは死ぬまでに一度は見たい景色です。

ドバイ・アブダビに行く方はMUST VISIT!
でもどうやって行けばいい?入場料は?服装制限が厳しいらしい?
日本語で調べても、英語で調べても情報が少なく、何が本当の情報なのかわからないですよね。。。
そこで今回は完全攻略法をご案内します!
日本人にはあまり知られていませんが、今後話題になること間違いなし★
ぜひこの美しい景色をご堪能ください。

スタッフおすすめ!お得ツアー

<名古屋発>魅惑のアラビアン都市アブダビに立ち寄り★【担当者イチオシリゾート!】 内容充実オールインクルーシブ♪ オーブルセレクトアットサンゲリ (プール付水上ヴィラ) &アブダビ立寄り8日間

名古屋発

<名古屋発>魅惑のアラビアン都市アブダビに立ち寄り★【担当者イチオシリゾート!】 内容充実オールインクルーシブ♪ オーブルセレクトアットサンゲリ (プール付水上ヴィラ) &アブダビ立寄り8日間

日数:8日間  
旅行代金:416,800円~444,800ツアーはこちら

  • どうやって行く?

    • どこへでも行けるバスは格安旅にぴったり♪

    • バス停は見ての通り汗だくになる立地。。。

    • タクシーはどれも大型の車でゆったり乗れます!

    • BIG BUSは観光三昧の人におすすめ!

    私はアブダビに宿泊していたので、今回はアブダビに滞在している方向けの行き方をご紹介します。
    アブダビには電車がないので基本的には車移動になります。
    モスクに行く方法は主に3つ

    ①公共バス
    アブダビ市内はバスの複数路線が張り巡らされています。
    アブダビのどこにいてもバスを乗り継いでモスクへ行くことが可能です。
    <メリット>
    とにかく安い!
    1回の乗車でAED2(約60円)とわかりやすい金額!
    1回の乗り換えでたどり着ければ120円ほどでたどり着きます。
    <デメリット>
    待っている時間がとにかく暑い。。。
    バス停は屋外のため、ひたすら灼熱。
    時間通りに来るとも限らず、20分ほど待つだけでも全身汗だくになります

    ②タクシー
    バス停で待っていると話しかけてくるのがタクシー運転手。
    メーター制なので料金交渉の必要もほとんどなく、日本人にも安心です♪
    ちなみに「グランドモスク」と伝えると連れて行ってくれますよ!
    <メリット>
    どこでも乗れて、待ち時間発生しない!
    とっても暑いアブダビでは、待たなくてもいい乗り物が必須条件。
    ホテルでもバス停でもタクシーならどこでも乗れるので、サクサク観光できます♪
    <デメリット>
    バスに比べると高い…
    バスが圧倒的に格安なので金額差が目立ちますが、実際には中心地からAED45(約1400円)ほどになることが多いです。
    二人で乗るとそんなに高くもない?

    ③BIG BUS TOUR
    2階建ての観光バスです。
    1日券利用で乗り降り自由ですので、1日でモスクやルーブル美術館に行くならおススメです。
    <メリット>
    観光地は徹底網羅!
    ルーブル美術館にモスク、複数のショッピングモールとほとんど
    の観光地が網羅されています。
    あちこちを1日で回るなら移動もらくちん♪
    <デメリット>
    とにかく高い!!!
    WEBサイトの前売り券でもUS$68.6(約7000円)とほかの交通手段に比べてかなり高いのです。。。
    バス停の場所が限られる!
    観光バスというだけあって、乗り降り場所は観光地ばかり。
    周りにモールがないところなら、最初の乗り場までが遠いかも。。。

    ちなみに私は往路は公共バスを利用しましたが、
    あまりに待ち時間が暑くて、帰りはタクシーを使いました(笑)
    個人的に一番おススメはタクシーでした!

  • バスorタクシーを使う方必見!MUST HAVEなアプリ

    • これがおすすめアプリDARBモバイル!

    • こんな風に地図検索もできます!

    • まるで日本の乗り換え案内のようなレイアウト

    • こういうマシンから買ったチケットで乗るんです。

    不慣れな異国の地に行くと、どう移動すればいいのか、どれくらい待つのか、どれくらい時間&お金がかかるのか、見当がつかないですよね。。。

    アブダビに旅行される方にはそんな心配は無用!
    公共交通手段とタクシーの大まかな料金がまとめられた、とっても使いやすいアプリがあります。

    その名もDARBモバイル

    アブダビの交通省の運営するアプリなので、安心!
    使い方は行き先を入力するだけ!
    日本で使っている乗り換えアプリのように乗り換え方と時間、
    さらにはタクシーで行く場合の所要時間とだいたいの料金まで出てきます!
    私もアブダビではこのアプリを使いながら、タクシーを使うか、バスを使うか考えていました(笑)

    旅行開始前にぜひダウンロードしておいてくださいね。

  • モスクに到着!入場までの流れ

    • 地下はまだまだこれから発展します!

    • チケットマシンはぽつぽつ並んでいて、複数人でも大丈夫!

    • チケットというかレシート。。。

    • 女性はこういうアバヤをレンタルできます!

    モスクに到着すると、入り口は地下にあります。

    地下はショッピング街になるようで、私が行った時には工事中のエリアとすでに営業開始しているレストランやショップエリアがありました。

    まず入口では無人のチケットマシンが並んでいます。
    国籍や年齢の簡単な登録を済ませると、QRコード付きのレシートのようなものが出てきます。
    後で入場の際に必要になるので、必ず残しておいてくださいね。

    そして服装チェックが待っています。
    モスクはイスラム教の神聖な施設なので、
    女性は髪や体のラインが出る服装での入場ができません。
    服装チェックでNGになった方は現地で「アバヤ」という頭から全身をすっぽり覆う伝統衣装を無料でレンタルできます。
    このアバヤを着用して、手荷物検査を受けてようやく入場です。

    ※アバヤはレンタルでもいいですし、入り口に向かうまでのショップでおしゃれなデザインのものを購入してもOKです。
    せっかくのアラビアン旅行のお土産にしてもいいかもしれませんね★

  • この先は実際に見てのお楽しみ★

    • このエスカレーターの先の景色はぜひご自身で見てください!

    このながーい手順を経てようやく入場となります。

    入場してからの素晴らしい景色はぜひご自身の目で楽しんでください。

    もっとも美しい景色を楽しめるのは夕暮れ時ですが、日中も真っ白なモスクと青空のマッチした景色を堪能していただけます。

    ぜひ今後人気沸騰すること間違いなしのモスクを訪れてみてください!

    おすすめ
    オプショナル
    ツアー
    STWオリジナルアブダビ観光! 7つ星ホテルアフタヌーンティー&グランドモスク&イブンバットゥータモールへ♪世界一美しい場所を巡ろう! <日本語ガイド付き>