専門別サイト
一覧
ダイビング
サーフィン
ゴルフ
ウェディング
クルーズ
世界遺産
海外旅行の新基準「レーベル」
レーベルについて
一人旅行
家族旅行
上質な旅
直前バーゲン
女子旅
弾丸旅行

海外旅行・ツアーTop  >  南アフリカ共和国の海外旅行・ツアー >  どんなトコロ?|南部アフリカ|海外旅行・ツアー

南部アフリカ 南部アフリカってどんなトコロ

南部アフリカってどんなトコロ ビクトリアフォールズ

壮大な地球の遊び場、オモシロイ場所はここにある!

ビクトリアフォールズは、とにかくスケールが大きいです! 日本語では「ビクトリアの滝」と訳されますが、巨大な「滝」が横一列に連なっているので、この表現は正しくないかもしれません。 ビクトリアフォールズはジンバブエ、ザンビア国境にあります。北米のナイアガラの滝、南米のイグアスの滝と並び、世界三大瀑布として広く世界に知られています。この巨大なフォールズは、1885年にイギリス人探検家デビッド・リビングストンによって発見されました。現地名では「モシ・オア・トゥンヤ」と呼ばれており、意味は「雷鳴のとどろく水煙」です。なぜ、このように呼ばれていたかは、この場所に行けばすぐに理解できると思います。水量が多いときは、滝のそばに行くと雨のように頭上から水滴が降り注いできます。日本では見ることができない力強くダイナミックな水の流れに、私達はきっと見惚れてしまうはずです。雨を抜けながら、進んでいくと やっと視界が開ける場所があります。目を拭きながら空を見上げるとビクトリアフォールズの流れに重なるように虹が架かっていることがあります。そして、ビクトリアフォールズでは空から全景を眺めることができます! ヘリコプター、またはグライダーにエンジンがついているマイクロライトで滝全体を俯瞰することができます。水しぶきを浴びながら、空から滝を眺めながら、思いっきり遊び尽くしましょう! ビクトリアフォールズには思わずうっとりするようなホテルがたくさんあります。ホテルから滝を眺められるビクトリアフォールズ・ホテルなどお勧めホテルがたくさんあります。

ビクトリアフォールズに行くツアー

南部アフリカってどんなトコロ ケープタウン

アフリカ大陸南端 オシャレな西洋風の街並み

ケープタウンは、有名な喜望峰の近くにある南アフリカ第二の大都市です。 この都市は古くからオランダ人による開拓が進んだこともあり、南アフリカにありながらヨーロッパ的な雰囲気を持つ場所です。 海を望んだ背後にはこの街のシンボルであるテーブルマウンテンが堂々と聳えています。 天気が悪くなければケーブルカーで頂上に登ることができます。 ここから見る市内はダウンタウンの高層ビル、斜面上に広がる住宅街など、普段私たちが見慣れている光景ですが、ここはアフリカなんだと思うと何だか不思議な感じがしてきます。そして、この町はオシャレなおみやげ物屋さんや、レストランがたくさんあります。ビクトリアフォールズで滝を見たり、クルーガー国立公園で動物を追いかけてちょっと疲れたら、この街でゆっくりするのも悪くありません。ケープ半島をずっと先のほうへ行くと、ペンギンたちの遊び場ボルダーズビーチ、オットセイのパラダイスであるドイカー島、そして、インド洋と大西洋が交わる海に面した喜望峰などどこも見逃せないと思うような観光地がたくさんあります!ここは大都会だけあり、ホテルも充実しています! 最高級のホテルからリーズナブルなホテルまで、快適なホテルlifeをお過ごしください。

ケープタウンに行くツアー

南部アフリカってどんなトコロ クルーガー国立公園

南アフリカでSAFARI体験と、癒しの!?

クルーガー国立公園では、ビッグファイブにたくさん出会えます! はてはて、ビッグファイブとは何でしょうか?? ビッグファイブとは、名前そのままですがクルーガー国立公園一体に生息しているゾウ、ライオン、サイ、ヒョウ、バファローなど巨大な動物です。日本ではサファリパークや動物園にしかいない動物が、クルーガー国立公園ではすぐ目の前にいます!日本や世界各国には、サファリパークや国立公園など様々な動物と触れ合える場所がありますが、クルーガー国立公園は私営保護区の規制が緩やかな地域があるため限界ギリギリまでビッグファイブに近づく事が出来ます!ただ、いくら動物好きの方でも、わざわざ動物を見に南アフリカまで行くのはちょっと遠いですよね?? 動物を見るだけならばハイビジョン映像で家で見るだけでも十分満足できます。しかし、クルーガー国立公園には動物だけではない魅力がきちんとあるんです。それは、宿泊のロッジが最高に素晴らしいのです。日中、動物を追いかけて疲れた体を夜はロッジの暖かい明かりの中でゆっくり休めてください。そして、眠りに落ちて目覚めると動物の鳴き声がロッジの回りを包み込みます。 日本ではいくらお金を出しても経験することが出来ない、感動体験がクルーガー国立公園にはあります。

クルーガー国立公園に行くツアー

南部アフリカってどんなトコロ プレトリア

地味だけど、キレイな花が咲くところ

南アフリカ共和国の首都はヨハネスブルクだと思ってらっしゃる方はきっと多いと思います。 実際の首都は行政府があるプレトリアに置かれています。 この街は地味ですが、毎年10月頃に咲く紫色の花が咲くことで有名です。 その花の名は「ジャカランダ」といいます。この花は100年ほど前にブラジルから持ち込まれたそうですが、今はプレトリアの象徴で、日本の「サクラ」のような存在です。ただ花を見に行くだけで、プレトリアには行く必要ないと思う方は多いと思いますが、この美しさは1000万画素のデジカメで撮った写真を見ても伝わらないでしょう。

南部アフリカってどんなトコロ チョベ国立公園

ゾウの楽園とは、ここにあったのか

チョベ国立公園はボツワナ共和国にあります。 ここはなんといってもゾウに出会える確率が高いことで有名! 突然ですが、みなさん、動物園で見るゾウさんは寂しそうだと思ったことはありませんか?? いつも長いお鼻でエサを加えながら、寂しそうに狭いコンクリートの部屋を歩いているところを見たことはありませんか? ゾウさんはおとなしい動物と思っていると、ここに来たらビックリします。お母さんゾウとお子ちゃまゾウが仲良く連れそり、水のみ場ではたくさんのゾウさんが仲間と集まっています。ゾウの楽園とは、アフリカのチョベ国立公園にありました。チョベ川をボートでクルーズしながら、遠くにゾウやキリン、船の下に大きな口を空けたワニなど、本物のジャングルクルーズをお楽しみください! ここのジャングルクルーズは作り物ではありませんので、くれぐれもご注意を!

チョベ国立公園に行くツアー

南部アフリカってどんなトコロ ナミビア

砂漠の芸術に出会えるところ

「ナミビアってどこですか??」とよく聞かれます。 「アフリカ大陸南部にあり、砂漠がとってもキレイなんですよ」 最初はいつもへぇ~と言われます。 世の中には人と違った旅をしてみたいと思う方は多いと思います。 この砂漠だらけの不毛の地は、イギリスやフランスなどのヨーロッパ列強は、全く眼中にありませんでした。なぜなら、富を生み出さず経済を発展させることがないからです。そんな荒れ果てた砂だけの大地に行って何があるんですかとよく聞かれますが、主に砂漠しかありません。ただ、フツーの砂漠ではなく、赤がかかった砂のまるで月面のようにキレイに整った砂漠しかありません。人と違った旅をしてみたいと思う方は、一度は訪れてはいかがですか。 この不思議な空間を、このつまらない退屈な空間を、とても愛おしく思えれば地球の神秘の本質に少しは近づけるかもしれません。

お役立ちサイト

  • 外貨プリペイドカード
  • おみやげ宅配サービス ギフトランド
  • イモトのwifi

お問い合わせ先

お客様のご要望に充分にお応えし、+α(プラスアルファ)の感動を提案させていただくために、ご来店は予約をお願いしています。
ご来店予約ご来店の際は、旅への思いを存分にお聞かせください。最大限の準備をしてお迎えいたします!
ご予約は「 来店予約フォーム」をご利用ください。また、お電話でのご予約も可能です。(定休日と営業時間について

インド洋
南太平洋
オセアニア
太平洋
北米
中南米・カリブ海
南米
東南アジア
南アジア
東アジア
日本
西欧
南欧
中欧
東欧
北欧
中近東
アフリカ

▲南アフリカ共和国の海外旅行・ツアーTOPへ

南アフリカ共和国のページです。南アフリカ共和国の海外旅行・ツアーをお考えならエス・ティー・ワールドへ(STW)へ!南アフリカ共和国の海外旅行・ツアーのプランを多数お取り扱いしております。南アフリカ共和国の海外旅行・ツアーならエス・ティー・ワールド(STW)!

海外旅行・海外ツアーのエスティーワールドCopyright © 2002-2016 STWORLD, Inc. All Rights Reserved.