ニューカレドニア

現地ネットワーク
ニューカレドニア

ニューカレドニアホテル一覧Hotel List

イル・デ・パン

  
    
             
     
★★★
     

南太平洋のビーチリゾート、ニューカレドニアで最も人気のイルデパン島。その中でも美しいビーチベスト3にはいるのがカヌメラ湾、クトビーチ。ウレテラビーチリゾートはカヌメラ湾の一角にありまるでプライベートビーチのように絶景を独り占めできます。ウレテラビーチリゾートはこれまでイルデパンにはなかったスーペリアクラスのリゾートで、自然の中にひっそりと佇む隠れ家的リゾート。ゲストを非日常空間へと誘ってくれます。カヌメラ湾はリーフに囲まれ穏やかなため、お子様連れのご家族にも安心して楽しんでいただけます。ウレテラビーチリゾートの客室は全てバンガロータイプ。30の客室は4つのルームタイプからなり、海を見渡せるタイプ、木々の間から海を見渡せるタイプ、トロピカルな庭を見渡せるタイプなどバリエーションも豊富。オプショナルツアーも充実しており、ノンカウィ島ピクニックツアー、ウレテラビーチリゾート宿泊者限定のピッシングナチュレ送迎サービスなどが楽しめます。

  
    
             
     
★★
     

南太平洋のビーチリゾート、ニューカレドニア旅行で本島だけの宿泊なんてもったいない。一度は行きたいイルデパン島の中で、驚くほどキメ細かい白砂を持つクトビーチの目の前に建つホテル クブニー。とんがり屋根のメラネシアンカーズ(伝統家屋)を模した客室は全12室と小規模ですが素朴な雰囲気が魅力です。ホテル クブニーのバリエーション豊富なバンガローは幅広い層のゲストに対応できるよう天井も高く広々としています。カップルでの旅行、家族旅行、グループ旅行などにお勧めです。ホテル クブニーのレストラン前にはクトビーチが広がり、そこから見る燃えるようなサンセットは格別。そしてなにより地の食材を使用したお料理がとっても美味しいことで有名。また、敷地内にはプールもありのんびりと過ごすことができます。ホテル クブニーではオプショナルツアーも充実しており、「ノカンウイ島ピクニックツアー」と「スキューバダイビングツアー」、そして「モロ島無人島日帰りツアー」がお勧め♪ぜひ体験してみてはいかがでしょうか?

  
    
             
     
スタンダード
     

南太平洋のビーチリゾート、ニューカレドニア旅行で一度は宿泊してみたいルレ ド コジュー。ワメオ湾のビーチサイドに建つルレ ド コジューはイルデパンでも歴史のあるカジュアルでアットホームな雰囲気のコテージタイプのリゾートホテル。空港とクトの中間点に位置し、一見ロケーションは不利のようですが、美しいプライベートビーチがルレ ド コジューの魅力のひとつ。旅行などでルレ ド コジューを訪れた人ならだれもが絶賛するほどきれいなプライベートビーチでのんびり過ごすのもニューカレドニア旅行の醍醐味の一つです。ルレ ド コジューからクトまで送迎バスがあり、不自由さを感じることなく移動ができます。オプショナルツアーで人気なのが「ノンカウイ島ピクニックツアー」と「スキューバダイビング」。隣接のダイビングセンター「クニエ・スキューバー・センター」利用のダイバーにも人気なのがここルレ ド コジューです。

  
    
             
     
デラックス
     

南太平洋のビーチリゾート、ニューカレドニア旅行で一度は宿泊してみたいのがル メリディアン イルデパン。南洋杉とヤシの木が群生する4.5haの敷地にある5つ星リゾートホテル。客室は、アパートメントタイプのスーペリアルーム・デラックスルーム、バンガロータイプのバンガロースイート・クリフトップバンガローの2タイプあり、ゲストに最高のひとときを提供してくれます。部屋数は全49部屋と限られ、ゲスト一人一人を大切にするよう配慮されており、ル メリディアン イルデパンのホスピタリティの高さがうかがえます。また、ル メリディアン イルデパンの魅力の一つであるロケーションは天然プール「ピッシンヌ・ナチュレ」まで徒歩圏内。そのほか、オプショナルツアーも充実しており、「ノンカウイ島ピクニックツアー」と「スキューバダイビング」がおすすめですのでぜひ体験してみてはいかがでしょうか?ターコイズブルーとエメラルドグリーンのグラデーションが美しいラグーンとオロ湾の美しい光景に囲まれたル メリディアン イルデパンでは、ゲストが日常を忘れてしまうかのようなリラックスした環境で思い思いに素敵なバカンスをお過ごしいただけます。 ◆ご案内◆ 2016/07/21-31までリゾート内プールが清掃及びメンテナンスのため御利用いただけません

ページのトップへ

ウヴェア島

  
    
             
     
デラックス
     

ニューカレドニア旅行で一度は宿泊してみたい、南太平洋の憧れのビーチリゾート、パラディ ドゥ ウベア。2000年にオープンしたウベア島初のリゾートです。森村桂さんの小説『天国にいちばん近い島』の舞台となった島。パラディ ドゥ ウベアは有名なムレ橋を渡って直ぐ、島で最も美しい真っ白なパウダーサウンドビーチに建ち、ウベア環礁・ムレ湾とファヤワ湾に挟まれた最高のロケーションに位置します。 客室は29室と小規模でテレビ、時計、ラジオなども設置されていませんが、高級感がありハネムーンやカップルのための隠れ家と言えます。20キロも続くお砂糖のような純白のパウダーサンドは必見で満月の夜は白砂の反射で幻想的な雰囲気を味わえる、まさに夢の楽園を体験できるリゾート、パラディ ドゥ ウベア。夕方にはサンセットを眺めながら椰子のジュースを飲み、夜は満天の星空の下、南十字星に思いを馳せる。また、パラディ ドゥ ウベア内にあるフランス料理レストラン「パッション」の料理は絶品で日本人にも評判がよく人気があります。パラディ ドゥ ウベアはオプショナルツアーも充実、特に無人島シュノーケリングツアーがお勧め、リーズナブルなツアー料金も魅力です。ぜひご滞在中に体験してみてはいかがでしょうか?

ページのトップへ

ヌーメア

  
    
             
     
スタンダード
     

カサ デル ソルはヌーメア市内シトロン湾内にある豪華長期滞在型コンドミニアムで長期旅行者にとって非常に使い勝手の良いホテルです。シトロン湾ショッピングセンターのすぐ裏に位置しており、バス停も近くにあります。便利さはカサ デル ソルの大きな魅力です。16階建て、128の客室は1ベッドルームアパートメントと2ベッドルームアパートメントの2タイプ。キッチンが付いて調理器具や食器類も揃っているのは旅行者にとってありがたい。カサ デル ソルのどの部屋からもニューカレドニアのすばらしい景色が望め、リゾート気分を満喫できます。ベランダにはテーブルとイスのご用意があります。このベランダで海に沈む夕日を眺めながら、自慢の料理を味わうのも一つの楽しみ。朝はフランスパンとコーヒーでさわやかにいきましょう。物価が高いニューカレドニアでも、カサ デル ソルで優雅な一時が過ごせます。日本から遠く離れたここニューカレドニア・カサ デル ソルでの暮らしを堪能してみてはいかがですか?

  
    
             
     

アンスバタから車で20分の距離にあるヌー島に建つホテル。 メラネシアン様式のガーデンと、水上バンガロー、ビーチバンガローで構成されていますが、人気はやはりこのホテルの目玉である水上バンガロー、優雅なビーチリゾートを存分に楽しめます。

  
    
             
     

シャトーロワイヤルビーチリゾート&スパは2011年2月OPENのNEWリゾート。ル・メリディアン・ヌメアの隣に位置しており、ヌメアでは2つめのオンザビーチリゾートです。 全室キッチン付きのコンドミニアムタイプで、ベッドルームとリビングが分かれた広々としたスイートルーム。 スタイリッシュなエントランス、レストランやバーがリゾートを気分を盛り上げます。 待望のオンザビーチの絶好のロケーションで、メインレストランやプールからのアンスバタビーチの眺めは最高です。 全室バスタブはなく、シャワールームのみとなります。 ※1ベッドルームの他、2ベッドルームもございます。 2ベッドルームは最大4名様までお泊り頂けます

  
    
             
     
★★★★
     

2013年11月1日に「ラ・プロムナード・レジデンスホテル」より名称変更となりニューカレドニア初のヒルトンブランドとなりました。レジデンススタイルのリゾートホテル、プロムナードはアンスバータビーチのすぐ近くという絶好のロケーション。プロムナードの室内は全室に大きなキッチンがついており家族旅行や長期滞在の旅行だけでなく、ハネムーンやグループ旅行にもお勧めです。ひとつひとつの部屋がゆったりと広いので、お部屋でのんびり過ごすのも快適です。ベランダにはテーブルとイスも用意されているので、海を眺めながら食事をするのもオススメ。包まれていないそのままのフランスパンを買ってベランダでブランチ。これもフランス流バカンス。プロムナードの下にはお店が軒を連ね、ショッピングやお食事にも最適です。海水浴やマリンアクティビティが楽しめるほか、ビーチ沿いにある遊歩道の散策も楽しめます。ラグジュアリーで洗練されたレジデンススタイルのリゾートホテル、プロムナードはゆったりとした全160室すべてが4つ星の快適さで、ラグーンを見渡せる美しい眺望が魅力です。プロムナードはトントゥータ国際空港より約50km、車にて約1時間、ダウンタウンまで約5kmに位置しています。

  
    
             
     

ラマダ プラザ ヌメアは大型4ツ星リゾートホテルでアンスバタ湾にあるNCヌバタパークホテルとアンリ・ミラール競馬場の間に位置しており、立地も抜群です。ラマダ プラザ ヌメアの洗練されたデザインの室内は設備が充実しており、スーペリアを除く全室にキッチンが付いて便利です。ラマダ プラザ ヌメアの最上階18階にはニューカレドニアで唯一の回転パノラマレストランがあり、その名も≪Le 360°≫、昼間はメートル島までバリアリーフが望め、夜はエレガントな雰囲気の中でバラエティに富んだオリジナル料理に舌鼓を打ち、存分にリゾート気分を満喫いただけます。また、ニューカレドニア初のタラソエネルギーセンターでは新しいスパの魅力を発見できます。ラマダ プラザ ヌメアには日本人スタッフが常駐しておりなにかと心強いです。カップルでの旅行、家族旅行、グループ旅行などにもお勧め。ラマダ プラザ ヌメアはトントゥータ国際空港より約50km、ダウンタウンまで約5kmに位置しています。

  
    
             
     
スタンダード
     

ランタナ・ビーチ・ホテルはニューカレドニア・ヌーメアのアンスバタ海岸通りのほぼ中央にあり、アンスバタ周辺を歩くには便利な場所にある。この立地の良さと手頃な料金が大きな魅力。 ランタナ・ビーチ・ホテルは4階建てのうち、2階には朝食をとるラウンジ、3~4階が客室で、ほとんどの部屋のバルコニーから海が見渡せる。ランタナ・ビーチ・ホテルは数年前にレセプション、ロビー、朝食ラウンジが改装されてより雰囲気がよくなっている。 ホテル内にもレストランがあるが、目の前にはカフェやレストランが並んでいるのでお好みに合わせて選択できる。またランタナ・ビーチ・ホテル宿泊客には、無料でウインドサーフィンやカヌー、シュノーケルセットなどが使えるサービスも提供している。 ニューカレドニアで経済的で立地の良い場所をお探しの方や、ダイバーの方にお勧めするのがランタナ・ビーチ・ホテルです!

  
    
             
     

ル サーフ ホテル(旧ノボテル サーフ ヌーメア)はアンスバタ湾とシトロン湾にはさまれた小さな岬の端に建つリゾートです。コロニアル風の建物としっとりと落ち着いたフロントが旅行者を迎えてくれます。ル サーフ ホテルの客室はシックな色合いでまとめられ、テラスからは南太平洋に沈む素晴らしいサンセットが見渡せます。別館にある「ラ・クーポール」は味に定評があり旅行者に人気のフランス料理店です。ル サーフ ホテルにはカジノやバーがあり、旅行者もナイトライフを楽しめます。 近くにはショッピングセンターがあり、買い物には不自由しません。二つのビーチを存分に楽しむことができる絶好のロケーションに位置しているル サーフ ホテル。そんなル サーフ ホテルのプールサイドレストランで、海を眺めながらゆっくりとバラエティに富んだ朝食ビュッフェを楽しんでみてはいかがでしょうか? ル サーフ ホテルはトントゥータ国際空港より約50km、車にて約1時間。ダウンタウンまで約5kmのところにあります。 ※2015/06/15-7/12まで日本人スタッフが長期休暇に入る旨連絡が参りました。 (2015/06/12付)

  
    
             
     

南太平洋のビーチリゾート、ニューカレドニア旅行で一度は宿泊してみたいル メリディアン ヌメア。ル メリディアン ヌメアはトントゥータ国際空港から約50km、市内中心部まで約5kmの好立地に位置し、アンスバータ湾を一望できるマニアン岬に建つヌーメア唯一の5星リゾート。ル メリディアン ヌメアの敷地内ではカジノを楽しんだり、エステティックサロンでマッサージ、美顔、ボディエステを受たりと、旅行者を楽しませるプログラムが充実しています。ホテル内に日本人スタッフが常駐しているのも心強い。ル メリディアン ヌメアの客室は明るく清潔感のあるライトイエローとブルーを基調にしており、リゾート気分を盛り上げてくれます。オーシャンビュータイプの客室からの海の眺めが素晴らしくル メリディアン ヌメアの魅力の一つとなっています。バスタブからテレビを見られるような工夫がなされ、シャワーブースとバスタブが分かれているのも旅行者の使い勝手を意識したこだわりが感じられます。レストランはフレンチから和風まで4つ。その他、プールバー、ロビーラウンジ、フィットネスセンターなどの設備も充実しています。遠出をしなくてもリゾート気分を味わえるル メリディアン ヌメアで、優雅な休日を過ごすのはいかがですか? 1/15-2/06 レストラン ヒポカンプ がクローズいたします 予告なく期間が変更(延長)になる場合がございます、予めご了承ください

  
    
             
     

面積3,000m2ものニューカレドニアのホテルでは最大のプールを誇るヌバタ・パーク・ホテル。この広大なプールを囲んでたっている3つのタワーがパーク・タワー、ヌバタ・タワー、パシフィック・タワーです。その中でもル・ヌバタは階段を下りてすぐにアンスバータビーチに出られるなど、もっとも便利な位置にあります。サンドベージュの中層の建物で、3つ星に相当するル・ヌバタ。客室は明るく親しみやすい雰囲気で、バルコニーからは海またはプールエリアが望めます。また、ル・ヌバタは他の2つの姉妹ホテルと同じ敷地内にあるため、レストランやプールなどを共有しています。プール・サイドにある“Blue Lagoon”レストランでは、シーフード料理が楽しめ、朝食、昼食、ディナー時にオープンしています。さらに、立地も良いので、ショッピングや食事などには絶好のロケーション!ホテル中央にある大きなラグーンプールが、多様性を持つ建築様式と混ざり合い、お手頃にトロピカルなリゾートを味わえるのがル・ヌバタの魅力です。

  
    
             
     

ニューカレドニアで最も大きなプールをに囲まれているのがル・パーク・ホテル。このゴージャスなロビーはヌバタ パーク ホテル コンプレックスへのメイン入口となっています。ル・パークは2008年から改装工事を行い、庭園、プール、宿泊施設を改良しました。ウイ―クリ―マーケットやニューカレドニア文化を経験できる様々なアクティビティ―も300メートル以内にございます。ル・パークのお部屋はデラックス109部屋、スイート8部屋からなっています。デラックスルームは48㎡&12㎡のバルコニーがあり、円形の広いバスタブが付いています。ル・パークのスイートルームは100㎡という広いお部屋にデッキチェアーのある眺めの良いバルコニーが付いています。ショッピングセンターまでわずか徒歩2分という便利なル・パークで素敵なバカンスを過ごすのはいかかでしょうか?

  
    
             
     
スタンダード
     

ヌバタ パーク ホテル ニューカレドニアの1つであるル パシフィック。同系列のヌバタパークホテルと同じ敷地内にあり、ホテル群に向かって右側の、ひときわ高い建物がル パシフィックです。 10階建て全120室の内、ダブルベッドが40室、ツインベッドは80室となります。 設備が揃っているうえに新しくて居心地が良いル パシフィックはコンピューター用のプラグも各部屋に設置されているので旅行者のみならず、ビジネスマンにもお勧め。また、ル パシフィックのすぐ手前にはニューカレドニアでも人気のアンス バータ ビーチが広がっている。ホテルの隣には小さなショッピング街やレストランがあり、ル パシフィックの前に止まる市内バスに乗って町並みを探検してみるのもおもしろい。 ヌバタパークホテル内のレストランやプールを利用できることもル パシフィック ホテルの魅力の一つです。ル パシフィックは星の数が少ない分料金は安くてお得な上、ミニ冷蔵庫および電子レンジ等もあるキチネット(簡易キッチン)付きなので、長期滞在の旅行者も多く滞在しています。また、アンスバタの一番にぎやかなところに位置しており何かと行動するのにも便利。ビーチリゾートを満喫し、リーズナブルに長期滞在の旅行をお考えの方にはル パシフィック ホテルがピッタリです。

ページのトップへ

マレ

  
    
             
     
スタンダード
     

ニューカレドニアの中で最もメラネシアンの伝統が息づき、自然が色濃く残るマレ島。その中で唯一のリゾートホテルが、美しいチェンゲイテビーチに建つネンゴネヴィラージュ。独立バンガロータイプの伝統的住居を模し、内装はナチュラルな造りで居心地が良く、とても落ち着く雰囲気。ネンゴネヴィラージュの目の前のビーチには珊瑚が活き活きと生い茂り、リーフに守られ並も穏やかなのでシュノーケルが楽しめます。海と風が奏でる波音にゆっくりと身を預けて寛げるネンゴネヴィラージュは隠れ家好きの大人にぴったり。ネンゴネヴィラージュから1歩外へ出るとそこはまさに秘境のジャングル。手付かずの大自然がダイナミックな形を残したまま存在している。島は車で1時間ほどでまわりきれる大きさなので島内観光は絶対に参加したい。ジブリの世界を彷彿とさせるジャングルが好奇心を刺激することでしょう。日本人観光客は少なく、島民はフレンドリーで陽気なので静かに心豊かにのんびりと過ごしたい方にお薦めです。

ページのトップへ

リフー島

  
    
             
     
スタンダード
     

南太平洋のビーチリゾートニューカレドニアで、ロイヤリティ諸島最大規模のリフー島を代表するリゾートホテルがドレウヴィラージュ。日本でいえば沖縄本島と同じくらいの面積です。ドレウヴィラージュの敷地内には青い海のグラデーションと白砂のシャトーブリアンビーチが広がり、光がキラキラと反射し目に眩しい。独立バンガロータイプの3つ星リゾートであるドレウヴィラージュはオートキャンプ場のような居心地の良い懐かしさがあり、お部屋がそれほど広くないぶん、天井は高く落ち着いた雰囲気が安らぎを与えてくれます。ドレウヴィラージュの食事は好評でヌメアからのローカルツアーやリフー島に住むローカルにも人気です。また、ドレウヴィラージュでは日本語メニューを用意しており、ホスピタリティの高さで定評があるのもうなずけます。外国人旅行客が多いのもそのホスピタリティの高さからでしょう。徒歩圏にスーパーや飲食店(軽食)もあり便利なのも見逃せません。リフー島を満喫するなら絶対に島内観光へのご参加をオススメします!

ページのトップへ

ブーライユ

  
    
             
     
★★★★★
     

南太平洋に浮かぶ『天国に一番近い島』と称されるフランス領ニューカレドニア。 伝統的なメラネシアン文化とフランスの洗練された雰囲気が融合する南太平洋のプチ・フランス。 ユネスコの世界自然遺産に登録された世界第2位のバリアリーフに面して建てられた 『シェラトン・ニューカレドニア・デヴァリゾート&スパ』が世界にも類を見ない美しい珊瑚礁のラグーンと ダイナミックな原生林に囲まれた自然豊かな土地についにオープン! 13kmもの海岸線を前にゆったりとした時間が流れる壮大な空間はまさに現実逃避にふさわしい場所。 ハネムーンやリゾーターにはもちろん、ゴルフやシュノーケルなどアクティブに過ごされたい方や ファミリーにもお勧めの本格リゾートホテル。

ページのトップへ

メトル島

  
    
             
     
5つ★
     

南太平洋のビーチリゾート、ニューカレドニアで唯一水上バンガローを持つエスカペードアイランドリゾート。エスカペードアイランドリゾートはメトル島に建つ5ッ星ホテルです。客室は水上バンガローとビーチバンガロー、ガーデンバンガローからなり、インテリアはシックなモダンイタリアンでまとめられています。おしゃれな雰囲気でゆったりと滞在できるのがエスカペードアイランドリゾートの何よりの魅力です。ゲストに人気の水上バンガローはアメニティも充実しており、バスルームは広めに設計されています。また防音もしっかりしていますので周辺の雑音を気にすることなくリゾート気分を存分に満喫することができます。はしご式の階段を使ってテラスから直接海に降りることができ、海を独り占めしたようなプライベート感もお楽しみいただけます。特に水上バンガローは大人2名のみ宿泊可能なのでハネムーンやカップルでのご旅行には最適です。ビーチのお部屋は家族旅行、グループ旅行などにお勧めです。滞在中はぜひオプショナルツアーやマリンアクティビティでお楽しみ下さい。

ページのトップへ

目的地別海外ツアー情報

STWスタッフは「Travel + Emotion」を合言葉に、お客様のご期待を上まわる旅のプロデュースし、海外ツアーのプロフェッショナルとして、幅広く、豊富な知識を身につけるために努力いたします。
海外旅行の専門知識を習得した各種スペシャリスト資格保持者や豊富な渡航経験を持つスタッフが、お客様に感動して頂ける旅のご案内をさせていただきます!

ヨーロッパ
フランス旅行 イタリア旅行 スペイン旅行 イギリス旅行 ドイツ旅行 マルタ旅行 ポルトガル旅行 ギリシャ旅行 北欧旅行 フィンランド旅行 スウェーデン旅行 ノルウェー旅行 中欧旅行 チェコ旅行 オーストリア旅行 ハンガリー旅行 ポーランド旅行 クロアチア旅行 オランダ旅行 ベルギー旅行 スロヴァキア旅行 スロヴェニア旅行 ボスニア・ヘルツェゴビナ旅行 ブルガリア旅行 ルーマニア旅行 マケドニア旅行 アイスランド旅行 スイス旅行 デンマーク旅行 ロシア旅行 バルト三国旅行 ヨーロッパ旅行
中近東&アフリカ
ドバイ他UAE旅行 トルコ旅行 モロッコ旅行 エジプト旅行
ケニア旅行 チュニジア旅行 マダガスカル旅行
南部アフリカ旅行 ヨルダン旅行 イスラエル旅行
アジア
タイシティ旅行 タイビーチ旅行 マレーシア旅行 バリ島他インドネシア旅行 フィリピン旅行 アンコール遺跡カンボジア旅行 ベトナム旅行 ラオス旅行 香港旅行 シンガポール旅行 インド旅行 スリランカ旅行 ネパール旅行 ブータン旅行 台湾旅行 韓国旅行 中国旅行 九寨溝旅行 ハイナン島旅行 マカオ旅行 ミャンマー旅行 モンゴル旅行
アジア旅行特集 沖縄旅行 日本国内旅行
インド洋&南太平洋
モルディブ旅行 タヒチ旅行 フィジー旅行
ニューカレドニア旅行 オーストラリア旅行
ニュージーランド旅行 バヌアツ旅行 モーリシャス旅行
セイシェル旅行 パプアニューギニア旅行 クック諸島旅行
太平洋
ハワイ旅行 グアム旅行 サイパン旅行 パラオ旅行
ミクロネシア旅行
北米・中南米
アメリカ合衆国旅行 アラスカ旅行 カナダ旅行
メキシコ旅行 カンクン旅行 キューバ旅行
バハマ・ジャマイカ・アンギラ他カリブ旅行
ペルー旅行 ボリビア旅行 ブラジル旅行
アルゼンチン旅行 チリ・イースター島旅行
グアテマラ旅行 ベネズエラ旅行 コスタリカ旅行
ガラパゴス諸島旅行 コロンビア旅行 ベリーズ旅行
ページのトップへ