国旗

マレーシア

現地ネットワーク
マレーシア

ホテル詳細Hotel Details

このページを印刷する
マレーシアのホテル情報を見る

シャングリラ タンジュン アル リゾート(Shangri-La Tanjung Aru Resort& Spa)

ゆったりした時間が流れる好立地リゾート

シャングリ・ラ タンジュンアルリゾートは、広く伸びた湾内を見渡し25エーカーの美しい庭園を有する、総客室数500というコタキナバル最大級のホテル。 専用バルコニー付の客室はサバのゆったりとした文化を表す優雅なデザインで、庭園やエメラルド色の海の素晴らしい景観を見渡すことができます。
あらゆる種類のスポーツ施設や各国料理のレストランの数々、存分に楽しむことのできるアクティビティープログラムなども充実。 沖には海洋公園にもなっている珊瑚礁の島々も点在しています。また、ボルネオ一と言われるほど美しい夕日も必見。
アクセス:コタキナバル市街中心地から車で約20分、コタキナバル空港から車で約20分

  • HOTEL PHOTO
    リゾート全景
  • HOTEL PHOTO
    レストラン
基本情報 Hotel Information
ホテル名(JP) シャングリラ タンジュン アル リゾート
ホテル名(EN) Shangri-La Tanjung Aru Resort& Spa
説明 南シナ階に面した25エーカー(約3万坪)の美しい庭園に囲まれたリゾート。ホテルでのんびり過ごしたい方へお勧め。全体的に落ち着いた雰囲気でカップル向け。コタキナバル市内にも近い。コタイナバル市内へのアクセスはタクシー(片道:約15RM)

・Kinabaru Wing
7階建てで新しく、上層階は海の眺めがよい。

・Tanjung Wing
建物は若干古いが、客室は改装されておりモダンなインテリア。

系列ホテル『ラサリア』までのシャトルバス 大人往復38リンギット 子供20リンギット(1日5往復)
マルチプラグの貸し出しあり。
インターネットアクセス無料。
敷地内にはキッズクラブや遊戯場などお子様向けの施設が充実。
各お部屋にLANケーブルあり。
改装後の朝食レストランは屋外、屋内ともに綺麗でブッフェ形式でメニューも豊富。

ホライズンクラブ特典:クラブラウンジでの朝食、アフタヌーンティー、イブニングカクテル、VIPチェックイン、パソコン(日本語タイプは不可)が無料にて利用可能。
ハネムーンサービス:ケーキ・フルーツバスケット・ベッドのフラワーデコレーション
客室数 453室
住所 #20 Jalan Aru , Tanjung Aru, 88100 BKI Sabah
URL http://www.shangri-la.com/kotakinabalu/tanjungaruresort/
アクセス 空港から車で15分
空港からの所要時間 空港から車で15分
チェックイン 14:00
チェックアウト 12:00
ハンディキャップ 車椅子の用意有り
クレジットカード AMEX,MASTER,JCB,VISA,DINERS
備考 ※ホテル事情により上記内容は予告無く変更となる場合がございます。予めご了承下さいませ。
ページのトップへ
施設詳細 Property Details
レストラン
Cafe Tatu Westrn&Asian 6:30-23:00
Pappino Italian 18:00-22:30
Coco Joe's Grill BBQ 10:00-23:00
Shang Palace Chinese 11:30-14:30/18:30-22:30
バー
Coco Joes Bar Pool side Bar 09:00-23:00
Sunset Bar 軽食&Bar 11:00-23:00
Borneo Lounge 軽食&Bar 09:00-24:00
Cool Bx Ice Cream Bar アイスクリームバー 11:00-19:00
スパ
CHI SPA 10:00-23:00
その他の施設
ビーチ
ビーチからの距離 5分
ビーチチェア
売店/おみやげ店
ショッピングアーケード ×
プール屋内 ×
プール屋外
プール小人用(屋内) ×
ページのトップへ
サービス設備 Service Equipment
ルームサービス
レセプション24時間
ツアーデスク

クリーニング

エレベーター
キッズクラブ
日本語を話す従業員
英語スタッフ
セーフティーボックス
モーニングコール
マルチプラグの貸出
ビジネスセンター
コピーサービス
郵送/発送サービス
テニスコート ×
ゴルフコース ×
ビューティサロン・スパ
フリーシャトルバス ○(有料)ラサリアリゾート行き
コンシェルジュ
ホテルドクター/ナース
両替サービス
ページのトップへ
客室設備 Room Facilities
カテゴリー Kinabaru Mountain View Kinabaru Sea View Tanjung Sea View Kinabaru Club Moutain View Kinabaru Club Sea View
客室数
部屋のレイアウト
部屋の大きさ 45㎡ 45㎡ 47㎡ 45㎡ 45㎡
最大宿泊可能人数 3A/2A+2C 3A/2A+2C 3A/2A+2C 3A/2A+2C 3A/2A+2C
天蓋
冷房
暖房
電話
テレビ
ケーブルテレビ/衛星放送
NHK(日本語チャンネル)
電子レンジ
CDプレーヤー
DVDまたはビデオ
インターネット/メールアクセス ○(無料WiFi) ○(無料WiFi) ○(無料WiFi) ○(無料WiFi) ○(無料WiFi)
ミニバー × × ×
冷蔵庫
キチネット
フルキッチン
湯沸しポット
タオル
ヘアドライヤー
セーフティボックス
アイロン・ズボンプレス
スリッパ ○(ビーチサンダル) ○(ビーチサンダル) ○(ビーチサンダル) ○(ビーチサンダル) ○(ビーチサンダル)
飲料水
歯ブラシ・歯磨き粉
バスルームアメニティーズ
バスローブ
シャワー ○(可動) ○(可動) ○(可動) ○(可動) ○(可動)
シャワーブース ○(固定) ○(固定) ○(固定) ○(可動) ○(可動)
石鹸/シャンプー
バスタブ
日本語案内(サービス・設備)
日本語新聞
コーヒーメーカー
バルコニー
電源コンセント形状 B-F B-F B-F B-F B-F
蚊取り線香
ガラステーブル床開閉可能
天井ファン × × × × ×
備考
ページのトップへ
口コミ Comments

> アイコンについて

  • 2014/06/02 渋谷駅前店 斉藤雄紀
    おすすめ度 ★ ★ ★ ★ ★

    なんと言っても美しいサンセットです!
    「サンセットバー」で、カクテルを片手に眺める夕日は一生涯忘れる事のない思い出になる事間違いなしです!
    大切な方と大切なお時間を過ごしたい方にお勧めです。

  • 2014/05/26 新宿駅前店 南部史緒里
    おすすめ度 ★ ★ ★ ★ ★

    まさに日常を忘れさせてくれる、一度泊まったら帰りたくなくなるほどの魅力に溢れたリゾートです。
    大きなインフィニティープールで暑さを忘れて遊んだ後は、夕日を見ながら人気のサンセットバーでビールやカクテルを楽しむことができます。
    お子様用のキッズプールやアイスのサービスもあり、ファミリーの方にもおすすめです!
    人気のCHIスパは一棟独立型で、日本では味わえないような贅沢なスパをお楽しみいただけます。

  • 2014/05/26 横浜支店 小熊良子
    おすすめ度 ★ ★ ★ ★ ★

    美しいサンセットを楽しみたい方にオススメです!「サンセットバー」から見るコタキナバルの夕日は本当に素晴らしいです。
    SPAやプール、チェックアウト後にも利用可能なスターラウンジなどの設備も充実しています。SPAは大人気なので、特に夜の時間帯はお早目のご予約をおすすめします。
    また、街にも近いので、お買い物にも気軽に行くことができるます。

  • 2011/11/22 渋谷本社 長沼教予
    おすすめ度 ★ ★ ★ ★ ★

    2011年4月にリゾート施設がリニューアルオープンし、お子様にはウォータースライダー、大人にはインフィニティプールと嬉しい設備が充実しています。
    コタキナバルで1番キレイな夕日が見える「サンセットバー」は雰囲気があり、カップルには特に人気な場所です。

    リゾートは高層の建物のキナバルウィングと低層の建物のタンジュンウィングの2棟建てとなっており、おすすめはタンジュンウィングのタンジュンシービューです。
    47平米のゆったりとした造りで暖色を上手く使ったアジアンなお部屋になっています。
    ロビー・プール・レストランいづれにも近くなっているのも嬉しい点です。


    リゾートが街にも近いため、お買い物や屋台街にも気軽に足を運ぶ事が可能です。

  • 2009/03/07 札幌支店 宮本佳織
    おすすめ度 ★ ☆ ☆ ☆ ☆

    ロビーに入った瞬間からアジアンチックなおしゃれさを感じさせてくれるリゾートです。
    ロビーは暗めですが、オレンジ色のライトが温かく、「アジアンリゾートに来た!」と感じさせてくれます。
    おすすめのお部屋のカテゴリーはタンジュンデラックスシービュー。お部屋の中もキナバルウィングのさわやかなイメージですが、タンジュンウィングはよりおしゃれにできておりアジアン×アフリカンな印象です。お部屋から眺める夕日もいちおしです!
    街にもちかいので待ち歩き&リゾート気分を満喫しちゃいましょう♪

  • 2009/03/06 横浜支店 伊藤彩
    おすすめ度 ★ ★ ★ ★ ★

    ロビーの雰囲気がとてもよいです。薄暗く、アジアンリゾート感がたっぷりでした。

    タンジュンウィングは4階建てのホテルタイプで中庭を囲っているつくりとなっています。一見建物は古いですが、部屋の中は高級シティホテルのよう。白と茶色をベースにオレンジや赤などをとりいれた色使いがモダンです。照明の使い方で部屋のイメージを変えられました。バスルームの扉もガラスでできておりシャワーブースも広く、バスタブも寝転がると完全に沈むくらい大きかったです。鏡張りの広々した洗面台が煌びやかで、キナバルウィングに比べてとても高級のあるお部屋でした。

    キナバルウィングには、メインロビーとは別に、広々としたロビーがあります。外の光をたくさん取り入れており明るく、建物のつくりはアジアというよりもヨーロッパ風でした。エレベーターなども、新しくて綺麗でアンティークなつくりです。マウンテンビューはバスタブ横が壁になっているのですが、シービューはガラスになっているので開放感があり、バスルームからお部屋を通じて外の景色を見ることができます。

    CHIスパは一棟一組となっており、プライベート感はどこのスパより群を抜きます!その建物は風水に基づいて作られており、それぞれの部屋に名前がありました。

ページのトップへ
フォトギャラリー Photo Galleries
  • キナバルウィング マウンテンビュー
  • タンジュンウィング デラックス
  • キナバルウィング デラックス
  • タンジュンデラックスのバスルーム
  • キナバルクラブラウンジ
  • カフェタトゥー(朝食レストラン)
  • ラウンジ ブルーノート
  • プール
  • リゾートの景色
  • ビーチ
  • ビーチバー
  • 美しいサンセット
ページのトップへ

ホテルの情報は、現地ホテルより提供された情報、弊社スタッフによる現地視察をもとに随時編集・作成しておりますが、完全ではない部分もございます。また画像(特に部屋)も実際にご利用される施設とは異なる場合もございますので、あくまでご宿泊の際の参考資料としてご利用下さい。
※情報相違に起因するお客様の損害につきましては責任を負いかねますので、予めご了承下さい。

ページのトップへ

目的地別ツアー情報

STWスタッフは「Travel + Emotion」を合言葉に、お客様のご期待を上まわる旅のプロデュースし、海外ツアーのプロフェッショナルとして、幅広く、豊富な知識を身につけるために努力いたします。
海外旅行の専門知識を習得した各種スペシャリスト資格保持者や豊富な渡航経験を持つスタッフが、お客様に感動して頂ける旅のご案内をさせていただきます!

ヨーロッパ
フランス旅行 イタリア旅行 スペイン旅行 イギリス旅行
ドイツ旅行 マルタ旅行 ポルトガル旅行 ギリシャ旅行
フィンランド旅行 スウェーデン旅行 ノルウェー旅行
北欧旅行 チェコ旅行 オーストリア旅行 ハンガリー旅行
クロアチア旅行 中欧旅行 オランダ旅行 ベルギー旅行 スイス旅行 スロヴァキア旅行 スロヴェニア旅行 ブルガリア旅行
ボスニア・ヘルツェゴビナ旅行 ルーマニア旅行 マケドニア旅行 アイスランド旅行 デンマーク旅行 ロシア旅行 ヨーロッパ旅行
中近東&アフリカ
ドバイ他UAE旅行 トルコ旅行 モロッコ旅行 エジプト旅行
ケニア旅行 チュニジア旅行 マダガスカル旅行
南部アフリカ旅行 ヨルダン旅行 イスラエル旅行
アジア
タイシティ旅行 タイビーチ旅行 マレーシア旅行
バリ島他インドネシア旅行 フィリピン旅行
アンコール遺跡カンボジア旅行 ベトナム旅行 ラオス旅行
香港旅行 シンガポール旅行 インド旅行 スリランカ旅行
ネパール旅行 ブータン旅行 台湾旅行 韓国旅行
中国旅行 九寨溝旅行 ハイナン島旅行 マカオ旅行 ミャンマー旅行 モンゴル旅行 アジア旅行 沖縄旅行 日本国内旅行
インド洋&南太平洋
モルディブ旅行 タヒチ旅行 フィジー旅行
ニューカレドニア旅行 オーストラリア旅行
ニュージーランド旅行 バヌアツ旅行 モーリシャス旅行
セイシェル旅行 パプアニューギニア旅行 クック諸島旅行
太平洋
ハワイ旅行 グアム旅行 サイパン旅行
パラオ旅行 ミクロネシア旅行
北米・中南米
アメリカ合衆国旅行 アラスカ旅行 カナダ旅行 メキシコ旅行
カンクン旅行 キューバ旅行
バハマ・ジャマイカ・アンギラ他カリブ旅行 ペルー旅行
ボリビア旅行 ブラジル旅行 アルゼンチン旅行
チリ・イースター島旅行 グアテマラ旅行 ベネズエラ旅行
コスタリカ旅行 ガラパゴス諸島旅行 コロンビア旅行
ページのトップへ