国旗

エクアドル

海外旅行・ツアーTop >  中南米旅行・ツアー >  エクアドル海外旅行・ツアー >  ガラパゴスクルーズ・ツアー

ガラパゴスクルーズ

華やかな大型船からアットホームな小型船まで好みで選ぶことができるガラパゴス諸島のクルーズツアー。
青い海に浮かぶ島々をめぐる船旅に出かけましょう。

出発地別ツアー

  • 東京発

ガラパゴスクルーズ Galápagos Cruise

ガラパゴス諸島には様々な特徴を持った多くの島が存在します。その島々を短期間に効率よく訪れる最良の方法がクルーズの旅。諸島の海原をダイナミックに移動して特定の島のポイントへ停泊し、小型ボートに乗り代えて島々の観察を楽しむのがクルーズツアーの魅力です。
あの動物が生息している島に行ってみたい!という方はその島の訪問が含まれる航路から選ぶのがおすすめですし、船中生活も楽しみたい!という方は船から選ぶのがおすすめです。

ガラパゴス特集はこちら アイランドホッピング特集はこちら
ページのトップへ

ガラパゴス観光を楽しむクルーズ船のご紹介

クルーズ船は賑やかな大型船から落ち着いた小型船まで様々で、雰囲気やサービスも異なります。
90名乗り以上の大型船は、揺れが少なく、シュノーケリング、カヤッキング、グラスボトムボートなどの設備が充実しています。
20名~50名乗りの小型~中型船では少人数でアットホームなひと時が楽しめ、小回りのよさを活かして大型船では訪れることのできない島が航路に組まれていたりします。

  • コーラル号 小型船 Ⅰ号:36名乗り Ⅱ号:20名乗り
    コーラル号 小型船 Ⅰ号:36名乗り Ⅱ号:20名乗り

    古典的な美しさとスタイルを持つ2艇の船は併走してクルーズをします。サンデッキ、ジャグジー、ラウンジ、バー、ブティック、図書室があり家族や小グループで過ごすのにもってこいのラグジュアリーヨットです。
    2016年コースと訪問する島 (内はクルーズ泊数)

    Aコース(3泊4日)バルトラ島、サンタクルス島、バルトロメ島、ラビダ島
    Bコース(4泊5日)バルトラ島、サンタクルス島、イサベラ島、フェルナンディナ島、サンチアゴ島
    Cコース(3泊4日)バルトラ島、サンタクルス島、モスケラ島、ノースセイモア島、サンタフェ島、プラザ島、サンクリストバル島
    Dコース(4泊5日)サンクリストバル島、エスパニョーラ島、フロレアーナ島、サンタクルス島、バルトラ島
  • ガラパゴスレジェンド 大型船/110名乗り
    ガラパゴスレジェンド 大型船/110名乗り

    ガラパゴスレジェンドは2001年12月にリニューアルされた、ガラパゴスを優雅に旅する大型船です。1,800㎡の広い共有スペースを備え、サンデッキ、ジャグジー、ジム、ラウンジ、バー、ビジネスセンター、ブティック、キッズプレイルーム、視聴覚室など、あらゆる施設が充実しています。
    ハンモックやマッサージチェアもあり船上の滞在をリラックスしてお楽しみいただけます。
    2016年コースと訪問する島 (内はクルーズ泊数)

    Aコース(3泊4日)バルトラ島、サンチアゴ島 、バルトロメ島、サンタクルス島、ノースセイモア島
    Bコース(4泊5日)バルトラ島、サンタクルス島、サンチアゴ島 、ラビダ島、イサベラ島、フェルナンディナ島
    Cコース(3泊4日)バルトラ島、モスケラ島、プラザ島、サンタフェ島、サンクリストバル島
    Dコース(4泊5日)エスパニョーラ島、フロレアーナ島、サンタクルス島、ダフネ島、バルトラ島
  • サンタクルスⅡ号 大型船 90名乗り
    サンタクルスⅡ号 大型船 90名乗り

    2015年にデビューをしたばかりのサンタクルスⅡ号は、5層のデッキに広々ととられた共有スペースが大人数の窮屈さを感じさせない最先端の大型クルーズ船です。
    サンデッキ、ジャグジー、ジム、ラウンジ、バー、カフェ、ブティック、図書室の施設があります。
    ガラパゴスのエコツアーの先駆けとなったサンタクルスⅠ号のスピリットを受け継ぎ、経験豊富なクルーによる洗練されたサービスとアットホームな雰囲気が人気です。
    2016年コースと訪問する島 (内はクルーズ泊数)

    東 側コース(4泊5日)サンクリストバル島、サンタフェ島、プラザ島、サンタクルス島、エスパニョーラ島、バルトラ島
    西 側コース(5泊6日)バルトラ島、ノースセイモア島、イサベラ島、フェルナンディナ島、サンタクルス島、フロレアーナ島
    北 側コース(4泊5日)バルトラ島、サンタクルス島、サンチアゴ島 、ラビダ島、バルトロメ島、ヘノベサ島 、サンクリストバル島
  • イサベラⅡ号 中型船 40名乗り
    イサベラⅡ号 中型船 40名乗り

    ロビー、デッキなどの共有スペースと船室の窓が広く取られ開放的な、ガラパゴスを航海するクルーズ船の中でも最もラグジュアリーの船の一つです。サンデッキ、ジャグジー、ジム、バー、図書室も併設されています。コネクティングルームが多く、家族や小グループの旅にもおすすめです。
    2016年コースと訪問する島 (内はクルーズ泊数)

    東側コース(3泊4日)サンクリストバル島、エスパニョーラ島、サンタクルス島、バルトラ島
    北側コース(4泊5日)バルトラ島 、サンタクルス島、チャイニーズハット島、バルトロメ島、ヘノベサ島 、サンチアゴ島
    西側コース(7泊8日)バルトラ島、ノースセイモア島、 イサベラ島、フェルナンディナ島、ラビダ島、サンタクルス島、フロレアーナ島、サンタフェ島、プラザ島、サンクリストバル島
  • ピンタ号 中型船 48名乗り
    ピンタ号 中型船 48名乗り

    ロビー、デッキなどの共有スペースと船室の窓が広く取られ開放的な、ガラパゴスを航海するクルーズ船の中でも最もラグジュアリーの船の一つです。
    サンデッキ、ジャグジー、ジム、バー、図書室も併設されています。コネクティングルームが多く、家族や小グループの旅にもおすすめです。
    2016年コースと訪問する島 (内はクルーズ泊数)

    東側コース(3泊4日)サンクリストバル島、エスパニョーラ島、サンタクルス島、バルトラ島
    北側コース(4泊5日)バルトラ島 、サンタクルス島、チャイニーズハット島、バルトロメ島、ヘノベサ島 、サンチアゴ島
    西側コース(7泊8日)バルトラ島、ノースセイモア島、 イサベラ島、フェルナンディナ島、ラビダ島、サンタクルス島、フロレアーナ島、サンタフェ島、プラザ島、サンクリストバル島
ガラパゴス特集はこちら アイランドホッピング特集はこちら
ページのトップへ

クルーズツアーで訪問するガラパゴスの島々

アイランドホッピングでは訪れることが難しい、クルーズツアーで訪問できる主な島をご紹介します。

  • イサベラ島

    特徴:6の活火山があり、火山の噴火によりつながり形成された諸島で最も大きな島。
    動物:アシカ、ガラパゴスゾウガメ、ウミイグアナ、リクイグアナ、ガラパゴスペンギン、コバネウ、アオアシカツオドリ、アオウミガメなど

  • フェルナンディナ島

    特徴:ガラパゴス諸島で一番若い島。現在でも火山活動があり、時折噴火の様子が観察できます。
    動物:ウミイグアナ、ガラパゴスペンギン、コバネウ、ガラパゴスノスリなど

  • フロレアーナ島

    特徴:最初の移住者が住み着いた島とされ、海賊や捕鯨船が立ち寄った跡が残ります。
    動物:アシカ、ウミイグアナ、アオアシカツオドリ、フラミンゴ、アオウミガメなど

  • エスパニョーラ島

    特徴:ガラパゴス諸島で一番古い島。多くの鳥たちが棲息している。
    動物:アシカ、ウミイグアナ、アオアシカツオドリ、ナスカカツオドリ、ガラパゴスアホウドリ など

※コースにより訪問する島、ポイントは異なります

ガラパゴス特集はこちら アイランドホッピング特集はこちら
ページのトップへ

ガラパゴス諸島の動物たち

  • ガラパゴスゾウガメ
    ガラパゴスゾウガメ

    特徴:ガラパゴスに生息している固有の動物。島によってちょっとずつ甲羅の形が違うんです!サンタクルス島のダーウィン研究所では各島のゾウガメが保護されています。
    生息している島:サンタクルス島、イザベラ島、サンチアゴ島など

  • ウミイグアナ
    ウミイグアナ

    特徴:世界で唯一海草を食し水中で生きるイグアナの種です。30分~1時間程度のかなりの長い時間を水中に潜ることができます。
    普段は太陽の方角を向き岩場などでじっとしていてあまり動かないですが、人が近づくと鼻から塩水を噴出し威嚇をしてきます。
    動いても非常に緩慢なので、爬虫類が苦手な方でも安心です。
    生息している島:サンタクルス島、エスパニョーラ島など諸島全域

  • リクイグアナ
    リクイグアナ

    特徴:世界で唯一海草を食し水中で生きるイグアナの種です。30分~1時間程度のかなりの長い時間を水中に潜ることができます。
    普段は太陽の方角を向き岩場などでじっとしていてあまり動かないですが、人が近づくと鼻から塩水を噴出し威嚇をしてきます。
    動いても非常に緩慢なので、爬虫類が苦手な方でも安心です。
    生息している島:サンタクルス島、エスパニョーラ島など諸島全域

  • グンカンドリ
    グンカンドリ

    特徴:求愛のシーズンにはオスのグンカンドリが胸をぷくっと膨らませます。カツオドリが狩りをした魚を横取りする習性があります。
    生息している島:ノースセイモア島、ヘノベサ島、サンクリストバル島など

  • ガラパゴスペンギン
    ガラパゴスペンギン

    特徴:世界に存在する全23種存在するペンギン種の中で二番目に小さい種です。
    エルニーニョ現象、温暖化などで数が減ってきており、数年後には絶滅している可能性もあると専門家から指摘されている貴重なペンギンです。
    生息している島:バルトロメ島、イザベラ島、フェルナンディナ島、フロレアーナ島

  • アオアシカツオドリ
    アオアシカツオドリ

    特徴:目の覚めるようなコバルトブルーの足が最大の特徴!求愛行動が特徴的で口ばしを空に向かって突き上げるような仕草をお互いにします。
    生息している島:バルトラ島、ダーウィン島、ウルフ島を除いた殆どの地域

※出会える可能性のある動物は訪問する島により異なります。

ガラパゴス特集はこちら アイランドホッピング特集はこちら
ページのトップへ

ピックアップ旅行記 

ページのトップへ

イチオシツアー

  • 南米特集
  • 今年の長期休暇は南米へ行こう
  • ガラパゴスの旅の選び方
  • ガラパゴスホテルステイプログラム
  • 欲張り南米制覇シリーズ
ガラパゴス特集はこちら アイランドホッピング特集はこちら
ページのトップへ

テーマ別ツアー

  • エクアドルひとり旅
  • ラグジュ割
  • エクアドル女子旅
  • 弾丸トラベル
  • ハネムーン
ガラパゴス特集はこちら アイランドホッピング特集はこちら
ページのトップへ

エクアドルの海外旅行・ツアー TOPページ / 海外旅行の専門店 エス・ティー・ワールド

目的地別海外ツアー情報

STWスタッフは「Travel + Emotion」を合言葉に、お客様のご期待を上まわる旅のプロデュースし、海外ツアーのプロフェッショナルとして、幅広く、豊富な知識を身につけるために努力いたします。
海外旅行の専門知識を習得した各種スペシャリスト資格保持者や豊富な渡航経験を持つスタッフが、お客様に感動して頂ける旅のご案内をさせていただきます!

ヨーロッパ
フランス旅行 イタリア旅行 スペイン旅行 イギリス旅行 ドイツ旅行 マルタ旅行 ポルトガル旅行 ギリシャ旅行 北欧旅行 フィンランド旅行 スウェーデン旅行 ノルウェー旅行 中欧旅行 チェコ旅行 オーストリア旅行 ハンガリー旅行 ポーランド旅行 クロアチア旅行 オランダ旅行 ベルギー旅行 スロヴァキア旅行 スロヴェニア旅行 ボスニア・ヘルツェゴビナ旅行 ブルガリア旅行 ルーマニア旅行 マケドニア旅行 アイスランド旅行 スイス旅行 デンマーク旅行 ロシア旅行 バルト三国旅行 ヨーロッパ旅行
中近東&アフリカ
ドバイ他UAE旅行 トルコ旅行 モロッコ旅行 エジプト旅行
ケニア旅行 チュニジア旅行 マダガスカル旅行
南部アフリカ旅行 ヨルダン旅行 イスラエル旅行
アジア
タイシティ旅行 タイビーチ旅行 マレーシア旅行 バリ島他インドネシア旅行 フィリピン旅行 アンコール遺跡カンボジア旅行 ベトナム旅行 ラオス旅行 香港旅行 シンガポール旅行 インド旅行 スリランカ旅行 ネパール旅行 ブータン旅行 台湾旅行 韓国旅行 中国旅行 九寨溝旅行 ハイナン島旅行 マカオ旅行 ミャンマー旅行 モンゴル旅行
アジア旅行特集 沖縄旅行 日本国内旅行
インド洋&南太平洋
モルディブ旅行 タヒチ旅行 フィジー旅行
ニューカレドニア旅行 オーストラリア旅行
ニュージーランド旅行 バヌアツ旅行 モーリシャス旅行
セイシェル旅行 パプアニューギニア旅行 クック諸島旅行
太平洋
ハワイ旅行 グアム旅行 サイパン旅行 パラオ旅行
ミクロネシア旅行
北米・中南米
アメリカ合衆国旅行 アラスカ旅行 カナダ旅行
メキシコ旅行 カンクン旅行 キューバ旅行
バハマ・ジャマイカ・アンギラ他カリブ旅行
ペルー旅行 ボリビア旅行 ブラジル旅行
アルゼンチン旅行 チリ・イースター島旅行
グアテマラ旅行 ベネズエラ旅行 コスタリカ旅行
ガラパゴス諸島旅行 コロンビア旅行 ベリーズ旅行
ページのトップへ