イタリアでどこ泊まる?~STW利用ホテル特集~ | の旅行記

支店
渋谷
新宿
横浜
名古屋
大阪
福岡
札幌
広島

イタリアでどこ泊まる?~STW利用ホテル特集~

エリア
イタリア
/
テーマ
現地情報
時期
2011/06/28~2011/07/06
投稿日
2011/7/23
投稿者
角南 裕子

せっかく高いお金を出して旅行に行くなら、納得のいくホテルに泊まりたい!
そんな方、多いのではないでしょうか?
 
イタリアは観光がメインでホテルにはいないから、高級ホテルじゃなくてもいい。けれどどこでもいいわけじゃない。
 
そんなお客様のため、STWが視察を重ねて選んだホテルをご紹介いたします。

ホテル名が決まってなくて行ったらがっかりした、なんて経験のある方もご安心ください。
自分の目で確かめた、信頼あるホテルをたっぷりとご提案いたします!

  • <ベニス編>

    まずは、水の都ベニスからスタート。
    ベニスは地図で見ても分かるように、運河と陸地でできている街なので、移動や観光を考えると、ホテルの立地は重要ですよね?
    それぞれの旅のスタイルに合わせてホテルを選んでみてはいかがですか?

  • DANIELI(ダニエリ)

    サンマルコ地区にある、5つ星の老舗ホテルです。
    あのジョニ・ーデップとアンジェリーナ・ジョリーの出演映画で最近話題にもなりました。
    ラグジュアリーで高級感溢れる、ちょっと大人なホテルです。

    写真左:豪華なメインロビー
    写真中央:客室
    写真右:ホテル外観

  • BAUER(バウアー)

    サンマルコ広場から少し運河沿いを歩いたところにあるバウアーホテルは、
    L’ HOTEL、IL PALAZZO、PALLADIOの3つのホテルに分かれています。

    STWで使用しているのは、L'HOTELという5つ星のホテルですが、今回は、PALLADIOをご紹介。

    PALLADIOは5つ星ですが、バウアー本館から運河を挟んで対岸にあります。
    移動はもちろん、専用タクシーを無料で利用できます。

    スパや教会もあり、ハネムーンやウエディングの方にもお勧め!
    お部屋からは、ベニス本島の最高の眺めをお楽しみいただけます。
     
    写真左:バウアー専用の水上タクシー
    写真中央:PALLADIOの客室
    写真右:部屋から見たサンマルコ広場

  • ABBAZIA(アバッツィア)

    1~2泊だけの滞在なのに、サンマルコ広場の周辺じゃ移動が大変!
    そんなあなたには、国鉄サンタ・ルチア駅から徒歩5分で行けるホテルがお勧めです。

    中でも、STWスタッフもお気に入りがこのアバッツィア。

    3つ星ホテルですが、修道院を改装してできたホテルで、外観はちょっと古めですが、中庭を囲むように建てられた客室は、とても清潔です。

    なんといっても、スタッフがフレンドリーで楽しい、思い出に残るホテルです。

    写真左:中庭
    写真中央:客室
    写真右:ホテル外観


  • PRINCIPE(プリンチペ)

    駅近で、4つ星のホテルをお探しの方には、プリンチペがお勧めです。

    大運河に面し、ベネチアンスタイルの室内がかわいらしいホテルで、駅からのアクセスも、道路を一直線。

    スーペリアのお部屋からは、運河VIEWも楽しめます。
    部屋ごとに異なる配色で、ベッドの形も様々。
    是非、全ての部屋に泊まって、いろいろなベネチアンスタイルを楽しみたい、そんなホテルです。

    写真:スタンダードルームの内装

  • <フィレンツェ編>

    次は、フィレンツェのホテルをご紹介。
    芸術の都フィレンツェは、街自体とても小さく、どこのホテルに宿泊しても不便ということはありません。

    ただ、1~2泊宿泊するのであれば、やはり駅近が便利ですよね?
    STWでは駅近のホテルを多く取り扱っていますが、今回はその中でも利用頻度の高いホテルをご紹介いたします。

  • GRAND MINERVA(グランドミネルバ)

    サンタマリアノヴェッラ広場に面した4つ星のホテルで、屋上にはプールもあります。
    シンプルな内装ですが、どんな客層の方にもお楽しみいただけるホテルです。

    スーペリアの部屋からは、サンタマリアノヴェッラ広場を眺めることができます。

    写真左:目の前に面するサンタマリアノヴェッラ広場
    写真中央:客室
    写真右:ホテル外観

  • ROSSO23(ロッソ23)

    スタイリッシュで赤と白を基調とした3つ星のプチホテル、ロッソ23は、若い女性の方やカップルの方にお勧めです。

    駅から徒歩5分程度、サンタマリアノヴェッラ広場に面しており、隣にはレストランもあるので、利便性もばっちりです。


    写真左:目印はこの赤い看板
    写真中央:ツインルーム
    写真右:サンタマリアノヴェッラ広場に面したトリプルルーム

  • UNIVERSO(ウニベルソ)

    ウニベルソは、上記のロッソ23と同系列のホテルで、同じくサンタマリアノヴェッラ広場に面しています。

    階によって部屋のコンセプトや雰囲気が分かれており、ブラックや紫、グリーンなど、スタイリッシュで無駄のない内装が印象的です。
     

    写真左:朝食会場
    写真中央:客室
    写真右:ホテル外観

  • <ローマ編>

    歴史溢れる古代遺跡の街、ローマでは、観光名所が点在しています。

    イタリア随一の観光地であるローマは、観光者の数に比例するようにホテルの数も多くあります。
    そんな中で、どのホテルを選んだらいいか分からないと思っている方も多いはず。

    STWでは、駅近のホテル、観光地に近いホテル、様々なホテルをご用意しています!

  • ATLANTICO(アトランティコ)

    STWで最も利用頻度の高いホテルが、このアトランティコです。

    駅から5分もかからない場所にあり、通りに面しているので迷うこともなく到着できる、
    そんなホテルがあったらいいのに…という方にはお勧めのホテルです。

    エレベーターは旧式ですが、4つ星でセキュリティもしっかりしているので、安心して宿泊できます。


    写真左:エレベーター
    写真中央:客室
    写真右:エントランス

  • ABERDEEN(アバディーン)

    テルミニ駅から徒歩10分、ローマ三越から5分、スペイン広場まで15分程度。

    こんな好条件の3つ星ホテルがアバディーンです。
    目の前には防衛省もあり、セキュリティもばっちり!

    夜7時以降は門が閉まるので、夜遅くにホテルに帰る場合は、インターホンを鳴らしてドアを開けてもらいます。

    面倒に思えますが、それだけセキュリティがしっかりしているという証拠です。フロントは24時間なので安心です。


    写真左:このチャイムを鳴らします
    写真中央:客室
    写真右:無料のインターネットルーム

  • RIVER PALACE(リバーパレス)

    ポポロ広場からすぐの場所にある、リバーパレスは、駅からは少し離れますが、こじんまりとしたラグジュアリーなホテルで、ゆっくりとホテルライフを楽しみたい方にはお勧めです。

    STWが使っている部屋はデラックスルームなので、イタリアのホテルには珍しく、全室バスタブが付いています。

    朝食も、ハムやチーズ、ハムの他に、サーモンや卵を使った温かい料理が並ぶため、他のホテルと比べても、リッチな気分を味わえます。


    写真左:アメニティも充実
    写真中央:客室
    写真右:ホテル外観

  • 最後に…

    いかがでしたか?
    ここに書いたホテルはほんの一部で、もっともっとたくさんのホテルをご用意しています。

    どんなに安くてもホテルが分からないんじゃ、なんとなく不安。価格は抑えたいけど、ホテルは事前に知っておきたい。
    そんなときは、是非、STWのツアーをご検討ください!
    http://stworld.jp/earth_info/IT/

    自分の目で見て、納得したホテルを使ったツアーをご提供しています。
    どしどし、お問い合わせをお待ちしております♪