観光&グルメ&ショッピングで大満喫♪ ぶらぶ~ら台湾のたび★ | 台湾の旅行記

支店
渋谷
新宿
横浜
銀座
名古屋
大阪
福岡
札幌
広島

観光&グルメ&ショッピングで大満喫♪ ぶらぶ~ら台湾のたび★

エリア
台湾
/台湾
テーマ
街歩き
時期
2011/12/09~2011/12/13
投稿日
2012/1/8
投稿者
本社スタッフ

最近話題の台湾へ行ってきました~!最後まで屋久島と迷いましたが今回は台湾へ~。一番の目的は小籠包を食べること、夜市に行くこと、足ツボマッサージをすることでした♪
それでは台湾のたびへしゅっぱ~つ!
 

  • ~松山空港~

    台北までは、羽田よりチャイナエアラインを利用しました。羽田は都心からのアクセスがとってもよく、まだ便も少ないためチェックイン、出国審査もスムーズ!出発前のストレスもまったく無く出発できました!
    また、台北は松山空港到着のため市内へのアクセスも良好!以前は成田から桃園空港だったのでその便利さをより実感できました。羽田-松山路線はおすすめです♪
    空港から市内へのアクセスは何にしようか迷ったのですが、最終的にMRTで移動することに。空港駅からホテルのある台北駅までは25元!空港からのアクセスを考えると格安でした。両替したばかりの小銭を持って早速乗車券を購入~。券売機も分かりやすく全く迷わなかったです。ただ、空港からMRTに乗る人はほとんどいませんでした。ほとんどの人は旅行会社の送迎やタクシーで移動しているみたいでした。それはそれはMRTは空いていることだろうと確信したのですた、よもやこんなことになるとは・・・・
    空港から台北駅までは1回忠考復興駅で乗換が必要なのですが、この忠考復興駅が大混雑!!週末の夕方のため余計に混雑しているようでホームにつくまで15分。ホームについて乗車するまで10分ほどかかりました。。。
    空港まではストレスなしで到着したものの最後は大誤算でした。最終的に台北駅までは40分くらいかかってしまいました。
    ほとんどの場合送迎がついているのでこのような過ちは犯さないと思うのですが、MRTで移動するなら少しお金を出してタクシーがおすすめですよ(笑)
     

  • ~華華大飯店~

    初めの台北での滞在は、料金重視で選んだ「華華大飯店」でした。ただ、3つ星の割りには想像していたよりキレイでビックリしました。ちなみに台北駅からは徒歩5-7分という好立地。近くにはデパートからコンビにからお店もたくさん!まったく不自由しませんでした。朝食はレストランがない関係で近くのカフェになりますが、できたてを食べれるので逆によかったです♪

  • ~大人気の鼎泰豊(ディンタイフォン)」~

    初日の夕食は、念願の小籠包を食べるためタクシーで「鼎泰豊」へ。鼎泰豊本店へはMRTだと最寄駅から徒歩20分くらいになるため、少し奮発しタクシーで行きました。ピークを過ぎたあたりのためそれほど待たずに入店~♪。翌日昼間に前を通りましたがすごい列でした・・・ピークを外してよかった~。注文は待ちの間にメニューを見て事前に決めます。メニューは対日本語訳で入り口に日本語ペラペーラのスタッフがいるのでものすごく安心です!今回は小籠包と焼飯(パイコー付)を注文♪小籠包は通常10個入りで190元。だしがたっぷり、皮も薄くめちゃくちゃ美味しっ!日本でも食べられますが是非本場台湾で行ってみてください。
     

  • ~十份&平渓線~

    十份で天燈上げをしてきました。天燈に筆で願いことを書き、火をともした後上空へ飛ばします。これがキレイにかつ長く飛ぶと願いがかなうといわれています。悪天候の中私の天燈も無事上がっていきました。以外と楽しかったです。十份駅から平渓線というローカル線にのって九份まで移動しました。1時間に1本ほどしかなく行ったばかりのため40分ほど駅で待ちましたが、途中の景色もよくゆーっくりの鉄道のたびも堪能できました。
     

  • ~九份~

    やってきました。 念願の九份♪九份は「千と千尋の神隠し」に出てくる町のモデルになったといわれています。昔良き時代の日本という雰囲気でなんだか和みました。バス停を降りセブイレブン側の入り口から基山街へ入場!両側には食べ物屋やお土産屋が立ち並び中は観光客の人、人、人!中は結構狭いので気をつけて進んだ方が無難です。ゴールドラッシュ時代から続いている食堂などもありレトロな雰囲気を味わえます。つみれ汁や芋園のかき氷、九份名物の草仔粿(餅)など露店でつまみ食いするのもいいと思います。昼間にいったのですが、夕方から夜にかけてはちょうちんが灯り幻想的な風景も楽しめます。夜のほうが良いという方も多いです。

  • ~阿妹茶酒館~

    ランチは有名な「阿妹茶酒館」で田舎料理をいただきました。2階席はテラスがあり周囲の山々や海が眼下に広がる絶景を楽しむことができます。この日は雨で気温も低く残念ながら絶景は堪能できませんでした・・・
    たまご焼きやえびちり、鶏肉の甘酢あんなど中華と和食が混ざったような料理でどれもおいしかったです。もちろんお茶だけもできますので散策に疲れたときは立ち寄ってみてはいかがでしょうか。
     

  • ~中正紀念堂~

    中正紀念堂は、初代総督である蒋介石の偉業を称えるために建てられた紀念堂です。左の写真に写っている階段は、蒋介石が亡くなったときの年齢と同じ89段になっています。数えたので間違いないです(笑)ちょうど衛兵交代の時間だったのでラッキーと思い見学しました。一糸乱れぬ行進で迫力がありました!蒋介石の巨大な座像も迫力があり必見です。入り口の正門や紀念堂などは白亜に統一されておりとてもキレイでした。
     

  • ~忠烈祠~

    衛兵交代といえば「忠烈祠」が有名です。こちらはきっちり時間を合わせて訪れました。入り口につくと観光客がバスで乗り付けており早朝から大勢いました。だいたい20分くらいの交代式です。こちらも一糸乱れぬ行進で大迫力です!写真もバシバシ撮ってしまいました。衛兵交代が終わると混雑をする前に一気に廊の見学に向かいました。人がまだ少なかったため人が写りこまない良い写真がたくさん撮れました!この廊は北京の紫禁城の太和殿がモデルになっています。赤い柱などの色合いのコントラストが素晴らしかったです。
     

  • ~龍山寺~

    パワースポットとして人気の「龍山寺」に行ってきました。270年の歴史を誇る台北最古の仏教寺院でもあります。商売、学業、恋愛の神様を祀っています。入り口でろうそくと線香を購入♪早速お参りへ。まず初めにろうそくに火を灯し祈りを捧げ燭台に刺します。その後、線香にも火を付け線香をあげます。あげる前に頭の上に線香を掲げ、おじぎをしながらお祈りをします。
    再度におみくじを引きました。台湾のおみくじは引くまでが大変なんです・・・まず、写真にもある三日月型の板を2枚取ります。そして、自分の住所と願い事を考えながら下にほうりなげます。片方が表、片方が裏であれば成功でおみくじの棒が引けます。これが成功するまで何度もし続けなければいけません。今回は1発で成功しました。おみくじを引いて番号を確認します。そこで終わりと思いきや番号のお札を取る前に本当にそれでいいか再度板を投げます。これが成功するまで最後もおみくじは引けません。それだけご利益があるんですかね~
     

  • ~迪化街~

    台北で最も古く、由緒正しい問屋街、それが迪化街です。からすみ店や漢方のお店、乾物屋など数多くの問屋が立ち並びます。その街の中でも人の多さが目立つのが霞海城皇廟です。城隍爺が祀られており、城隍爺の縁結びパワーは絶大で、同じ廟内に祀られている、縁結びが本職の月下老人よりも効果があるという噂。どうりで境内に若い女性の姿が絶えないわけですね~。参拝を終えるとメインの乾燥マンゴーを買いに問屋へ!肉厚のおいしそうなマンゴーを発券しました。頼めば味見もさせてくれます。今まで食べた乾燥マンゴーとは比べものにならないほどおいしかったです。皆様も是非ご賞味あれ。

     

  • ~福州世祖胡椒餅~

    胡椒餅とは、名前のとおり胡椒の効いた豚肉あんたっぷりの壷焼き肉まんじゅうです。特性のタンドールで焼き上げられるため、外はカリカリ、中はジューシーです♪この福州世祖胡椒餅も人気店で、台北駅から徒歩5分のところにあります。大通り沿いのため時間によっては行列ができています。この日も10分は並びました。その代わり出来たてアツアツを食べることができました。40元ですが300グラムくらいあるので意外とお腹いっぱいになります!間食向けじゃないかも!?
     

  • ~円山大飯店~

    今回は分泊にしたのですが、後泊は少し背伸びをして円山大飯店に泊まりました!華華も十分良かったのですが、やはりケタが違いますね。ガイドブックに載っているだけあるなと思いました。最寄の圓山駅からは1時間に2本ほどシャトルバスが出ているので不便かと思ったのですが、意外と不便さを感じませんでした。到着すると入り口でスタッフがお出迎えしてくれます。いつも安安ホテルばかりのため、何だかリッチになった気分を味わえました♪エントランスに入ると大きなクリスマスツリーが飾ってあり迫力がありました。お部屋はスタンダードのためそれほど広くなかったのですが、アメニティなどは十分でした。朝食もブッフェで豪華です。台北滞在の際は王道ですがおすすめです。
     

  • ~士林夜市~

    念願で今回のたびのメインの1つでもある夜市!その中でも一番規模が大きい士林夜市に行きました。MRTの駅を降りると目の前にすぐ入り口があります。まずはお腹がすいていたので美食広場へ。美食広場は台湾グルメを中心におみやげ屋さんなど数多くの店が出店しています。牛肉麺や巨大なソーセージ、ステーキなどが格安で食べることができます。週末だったのですが、結構遅い時間だったためお客さんの数は少なかったです。
     

  • ~士林夜市~②

    今回は、牛肉麺が食べたかったので牛肉麺のお店へ。やっぱり片言の日本語を話すスタッフがいたので注文もスムーズ。メニューも日本語がだいたいあります。注文は伝票に頼みたいメニューを書いて渡します。ダシも濃厚でおいしかったです。牛肉麺を食べて外に出たところ何だか行列が出来ているお店が。。。見るとフライドチキンを売っているお店でした。ガイドブックを持っていくのを忘れたので情報もないままとりあえず列に並んでみることに!だんだんお店に近ずくと目に入ったのはジャンボフライドチキン!!写真を見ていただくとわかるとおり手の大きさとほぼ同じのジャンボチキンです!胡椒がピリっと効いていて、カリカリでめちゃくちゃおいしかったです。行列ができるのも納得の一品!でも牛肉麺を食べたあとでは食べきれず。。。残してしまいました。翌日この味が忘れられずリベンジしました(笑)
     
     

  • ~士林夜市~③

    士林夜市は、食事だけではなくショッピングも楽しめるんです!大南路、大東路、文林路周辺にグルメももちろんのこと雑貨屋や服屋、おみやげ屋など数多くのお店が軒を連ねます。雑貨屋などもかわいい台湾雑貨など多く取り揃えていて時間がいくらあっても足りないくらいでした。こちらは週末とあって大混雑!人の波をかいくぐって進み、気になったお店にいろいろお邪魔しました。靴や時計なども安い値段で買えるのでお買い物好きにはたまらない場所でした。この日は22時30分と遅い時間だったので1時間ほどしか時間がなくあまり見れませんでした。あまりに楽しかったので翌日もチキンのリベンジもあったのでまた来てしまいました。夜市はやはり士林夜市がおすすめです。
     

  • ~楽天養生會館~

    最後の夜は楽天養生會館さんにお邪魔しました。楽天養生會館さんは約90%が日本人のお客さんという日本人の人気店です♪急に行きたくなったのでノーアポで入店!運よく空いていたので待ち時間なしでいけました。足ツボマッサージ+足浴で60分 500元でした。全身でも1000元程度なのでこちらもおすすめです。初めに10分ほど足浴であたため、それからマッサージをしてくれます。さすがは人気店。何回か足ツボをしたことがありますが、やはり上手です!痛いけど痛くないんです!歩きすぎて足もぼろぼろだったのですが、60分で復活しました。今後は全身をしようと心に誓いました。
     

  • ~まとめ~

    5日間という長めの期間でしたが毎日が忙しくあっという間でした。通常だと2泊3日くらいで旅行される方が多いですが、1つのスポットをゆっくり回ったり、気に入った場所にもう一度行くなど余裕があって逆に良かったです。初めは長すぎると思ったのですが結果オーライでした!
    目的でもあった小籠包、夜市、足ツボマッサージすべて制覇し、また行ってみたかった九份にも訪れることができ大満足のたびでした。
    皆様も是非是非台湾を訪れてみてください♪

     

スタッフおすすめ!お得ツアー

【あと2席!!!】 販売手数料無料・隣席確約♪ 新規就航「peach」人気爆発「台湾」行きチケット! 札幌発着往復航空券 3日間

札幌発

【あと2席!!!】 販売手数料無料・隣席確約♪ 新規就航「peach」人気爆発「台湾」行きチケット! 札幌発着往復航空券 3日間

日数:3日間  
旅行代金:15,000円~15,000ツアーはこちら