~ブレッド湖~アルプスを望むスロヴェニアのリゾート地 | スロヴェニアの旅行記

~ブレッド湖~アルプスを望むスロヴェニアのリゾート地

エリア
リュブリャナ
/スロヴェニア
テーマ
自然
時期
2010/5/24~2010/5/24
投稿日
2010/6/13
投稿者
長谷川 久実子

 「アルプスの瞳」と言われているスロベニアのレイクリゾート地、ブレッド湖。 エメラルドグリーンのどこまでも澄み切った湖に美しい針葉樹の緑が広がり、絵本に出てくるようなとてもロマンチックな場所です。周りにはユリアンアルプスの白い山々を望むことができ、壮大な景色が広がっています。  心に残るこの絶景は、スロヴェニアに来たら必ず訪れるべき場所です!

  • ブレッド城へ!

    まずは、ブレッド湖の湖畔にそびえるブレッド城に行ってみました!

    断崖絶壁の上に建つブレッド城。湖面からは約100メートルの高さにあります。
    ブレッド城までの道のりは徒歩だと坂が急で大変なため、車での移動をおすすめします。湖からは車で5分程で行けます。

    (写真)湖からブレッド城を見上げた景色。湖面に城が映る景色や日差しを浴びた城の姿がとても素敵です♪

  • ブレッド城からの眺め

    とにかくブレッド城から見渡すブレッド湖の景色が素晴らしいんです!

    かなり高い場所にあるので、景色を一望できるのですが、高い所から見ると、ブレッド湖のエメラルドグリーンの美しさ、周りの木々の美しさが余計に際立ち、ますます感動します。そして少し雪のかぶった山々が雄大にそびえる景色は本当に癒されてしまい、いつまでもこの場所にいたい程・・・。

    湖と言えど、まず日本では見られない景色が広がっています。

  • ブレッド城散策①

    ブレッド城の中には景色を見るスポットだけでなく、博物館や礼拝堂、ワインセラー、レストランなどがあります。入場料は7ユーロです。

    私が訪れた際には、結婚式を挙げた2組のカップル(そのうち1組は日本人の方!)がいました。ブレッド湖を眼下にとてもロマンチックですね。
    ブレッド湖はスロヴェニア人の憧れの結婚式の場所だとか。私達を案内してくれたガイドさんも10年前のハネムーンはブレッド湖だったそうです。

    (写真左)城の入口 (写真中央)城壁 (写真右)城全体

  • ブレッド城散策②

    お城のワインセラーで醸成された最高級ワインも販売しています。

    (写真左)洞窟のような小さなワインセラーの入口
    (写真中央)オリジナルワインが並びます。
    (写真右)湖畔を眺めるレストランもあります。

  • ブレッド島へ!

    次は、ブレッド湖に浮かぶ小さな島、ブレッド島を訪れました。
    ブレッド島には8~9世紀にできた教会があり、小さな島に教会の塔が建っていてとてもかわいらしいです。
    写真で一目見てから気に入ってしまい、行くことをとても楽しみにしていました!

  • ブレッド島にいくには・・? 行き方その1

    ブレッド島に行く手段はもちろんボートです。数か所あるボート乗り場から乗ることができます。
    ボートは2種類あり、ひとつめは乗り合いボートです。ボート漕ぎのおじさんに料金を聞くと、1人往復24ユーロとのこと。けっこう高めですね。。それもそのはず、電動ボートではなくすべて手こぎなんです。

    今回は他の乗車客がおらず、2人で利用したら?と聞いた場合の料金でした。ボートの料金の表示はなく、ボート漕ぎのおじさんに聞くしかないので、その時によって料金が異なるかもしれません。

    でも手こぎしかないという昔のスタイルを貫いているのもなんだか素敵ですよね。

    (写真左)乗り合いボート
    (写真中央)ボート漕ぎのおじさんが頑張って漕いでいます!


  • ブレッド島にいくには・・? 行き方その2

     体力に自信のある方は、小さな手こぎボートがお手頃です。このボートの場合往復1台で15ユーロです。ただ、自分で全部漕がなければいけません!!
    今回はちゃっかりドライバーさんに漕いでいただくことになりましたが、日差しのある中、けっこう大変そうでした。。ペンションムリノ付近にある一番ブレッド島に近いボート乗り場から乗りましたが、片道15分程かかりました。

    (写真左)小さな手こぎボート
    (写真中央)乗っているだけなので余裕の表情です。。
    (写真右)ボートを停めるのも自分です。

  • 聖母被昇天教会

    島に到着すると、まず待っているのは教会へと続く99の階段です。
    結婚式では新郎が花嫁を抱えて上るそうです。新郎の腕の見せ所ですね!

    階段を登りきると、聖母被昇天教会があります。教会の入場料は3ユーロ。バロック様式の教会内部は装飾がとても美しいです。

    祭壇の手前には、1本の紐があり、紐をひくと鐘が鳴り、願いが叶うという伝説が残っているそうです。実際にやってみましたが、なかなか力がいるようで、かすったような音しか鳴りませんでした。。

    本当に小さな島なので、見る所は教会だけですが、島の周りが緑に囲まれているので、一周しながら湖やブレッド島を眺めたり・・。散策が心地良かったです。

  • ブレッド湖の湖畔では・・

    ブレッド島やブレッド湖の湖畔にはカモや白鳥がいて自然を感じさせてくれます。まさに白鳥の湖かと思いきや、陸地に上がって草を食べている姿も!でもこんなに真近で白鳥が見れることもなかなかありませんね。

    リゾート地としても有名なため、湖畔ではゆっくり読書をしている人や水着で日光浴をしている人もいました。
    自然を感じながらゆったりと過ごすことができます。

  • Park Hotel Bred

    湖畔に建つ歴史あるホテル、パークホテルに宿泊しました。レイクビューのお部屋だったので、お部屋からも湖が見え、夕日を浴びて表情を変え、夜景になっていくブレッド湖周辺の眺めを満喫することができました。

    このホテルにある湖を眺めることができるレストランでは、ブレイスカ・クレムナ・レジーナというケーキが有名です。湖の散策が終わったら、このレストランでカフェをするのもおすすめです♪

  • ブレッド湖へ行くには?

    リュブリャナに滞在していれば、日帰りでブレッド湖へ行くこともできます。バスを利用するとリュブリャナから片道1時間20分程です。

    (写真左)ブレッド湖のバスターミナル
    (写真中央)ちょうどバスがきました。
    (写真右)時刻表で帰りの時間を要チェックです!
     
    ブレッド湖は着いてからもブレッド城、ブレッド島など見どころがいくつかあるので、オプショナルツアーで気軽に行くこともできます。

    リュブリャナに行ったら、ぜひブレッド湖を訪れてみてください!

スタッフおすすめ!お得ツアー

【成田夜発】ターキッシュエアラインズでいく♪隠れた自然の美しさの魅力いっぱいのスロヴェニア♪≫自然と芸術が調和した古都リュブリャナ5日間

成田発

【成田夜発】ターキッシュエアラインズでいく♪隠れた自然の美しさの魅力いっぱいのスロヴェニア♪≫自然と芸術が調和した古都リュブリャナ5日間

日数:5日間  
旅行代金:69,800円~243,800ツアーはこちら