幻の島 カヤンゲル in パラオ!~直行便でいける楽園~ | パラオの旅行記

支店
渋谷
新宿
横浜
銀座
名古屋
大阪
福岡
札幌
広島

幻の島 カヤンゲル in パラオ!~直行便でいける楽園~

エリア
パラオ
/パラオ
テーマ
自然
時期
2014/02/27~2014/03/04
投稿日
2014/3/8
投稿者
佐々木絵里

パラオ・・・・

日本から直行便で約5時間弱で行ける、南国。

ダイビングのメッカと言われているだけあって、海は抜群にキレイで魚が多いのも知ってる。
その素晴らしい海は、複合遺産として、世界遺産に登録されたことでも、有名。これも聞いたことある。

でも、まさかパラオの海がここまでとは!!!!!

長年パラオを愛してきたササキですが、今回衝撃を受けました。
何に衝撃を受けたかってその海の美しさ。

場所は・・・・パラオ幻の秘境、 カヤンゲル島

今回は、この超オススメのオプショナルツアーをご紹介させていただきます♪
 

  • <カヤンゲルへの道のり・・・>

     
    カヤンゲル島へ行くには、ちょっと時間がかかります。
    なんてったって息をのむほどキレイな海を見に行くんですもの。それくらいはね。。
     
    まず、朝、ホテルへインパックツアーズさんが迎えに来てくれます。
    水着を中に来て、日焼け止め塗って、準備万端!!
    パラオは日本の7倍の紫外線です。日焼け止めは塗っても塗っても足りないくらい。必須です。
     
    車で、ガラツマオの滝があるバベルダオブ島へGO!のんびり外の景色を楽しみながら、1時間~1時間半くらい。
     
    そこからトイレ休憩後、船でカヤンゲルを目指します!1時間ほど・・・
    カヤンゲルは波が高いと行けません。その場合は、代替えのツアーをご紹介。
    行けるかな、行けるかな。。。
     
    船に乗ってる間もパラオの海を堪能。海の青だけで何色見たんだろうってくらい、
    色がどんどん変化します。
    トビウオもばんばん飛んでます。
    パラオで船の移動中は必ずイルカを探す。今回も水平線を凝視するササキ。
    残念ながら今回は見れず・・・・

    <写真左>波止場でシュノーケルセットなどをレンタル!
    <写真中央>波止場にいたワンちゃん。
    <写真右>海の色の変化見ては、「すげーーー!!きれーーー!」

  • <みどころ① シュノーケリング>


    イルカ探すのに夢中になっていると、気づけばボートが止まりました。
    そうです、楽しみにしていたシュノーケルの時間です★
     
    透明度、すごい!!魚いっぱい♪

    ダイビングでもそうそうお目にかかれない、カンブリブダイの群れに遭遇!!
    テンション上がる~!
    調子いい時はシャークとか大物も見れるみたいですよ。
    ダイビング、しなくても十分楽しめますね。
     
    今回一緒にオプション参加されていたのが、なんと水泳部のお二人。
    ガイドさんと共にガンガン素潜りしてました。
    一番下手っぴなササキも、頑張って潜る・・・・が、すぐ上がる・・・の繰り返し。

    もちろん、シュノーケル時にはライフジャケットもレンタルできますので、
    シュノーケル初めての方でも全然大丈夫!浮かんでるだけで素晴らしい海が見れます♪

    <写真左> このお二人が潜るもぐる・・・
    <写真中央>遠くまでよく見えます。
    <写真右>色とりどりの魚も見れます。

  • <ひたすら潜る・・・・>

    思うがままに、おもいきりシュノーケル・・・
     
    幸せ♪
     
    <写真左>ガイドの青山さん。すっごい潜ってます。
    <写真中央>二人とも余裕です。
    <写真右>ササキ、必死です。

  • <みどころ② 釣り!!>

    思う存分シュノーケルを楽しんだら、またポイントを変えて今度は・・・・

    釣り!!!!
     
    恥ずかしながら、人生初の海釣りのササキ(たぶん。)!
    ビギナーズラックを狙います。
     
    パラオの釣りは、イメージしてたのとちょっと違う。竿とか使わず、「手釣り」
    ぐるぐるに巻かれている糸を、海底まで落としてそれを引き上げるという繰り返し。
    「釣れないとランチ抜きですよ~」の声にビビるも、
    これだけ単純なら、スキルも知識も経験もないササキでも釣り、できる★
    が、お兄さんがまずHIT!続いてガイドさんもHIT!!
    ササキはまだ、餌のイカも付けることができない不器用ぶり・・・
    何度かポイントを変更しましたが、今回なにも釣れず、自分で餌を針につけられるようになった頃に、釣り終了。。。
    でも、釣れなくても実はとっても楽しかった。ワクワクしますね、釣りって。
     
    本当にあたるときは入れ食いだとか。絶対リベンジ狙います。
     
    <写真左>これで釣ります。ひたすら糸落とすだけ。
    <写真中央>お兄さん、釣った!
    <写真右>ガイドさんも!!ランチ食べれる・・・

  • <みどころ③ いよいよ!カヤンゲル到着♪>

    釣りの余韻に浸っていると・・・あっという間にカヤンゲル島到着!
    ていうか、海の色!!
    素晴らしい…
     
    間違いなくササキ人生、ナンバーワンビーチ
    こんなに近くにあったとは・・・・

     
    ここでも、シュノーケルしまくる。疲れたら海に浮かぶ、の繰り返し。
    この海さえあればなーーんにもいらない!
     

    <写真左>美しすぎる海とボート。絵葉書みたい・・・
     <写真中央>思い思いに楽しんでます。
    <写真右>最高のひととき。

  • <みどころ④>至福のランチ

    釣りもして、散々泳いだら、お腹ペコペコ。

    キレイな砂浜に上がると、ランチの準備が!
    おいしそーーーーーぅ。
    そしてココナッツの試食!うん、思ったより甘い。
     
    先ほど、お兄さんとガイドさんが釣ってくれた魚を、頂きます♪
    その他にも、インパックさんが用意してくださったご飯、お肉、お漬け物・・・
     
    絶景の海を見ながら、夢中で食べました。おいしかった!ごちそうさまです。
     
    食べてる間にも、「ヤドカリ発見!」とかやってたらそこらじゅうの貝が動いてて、実はヤドカリだらけ。歩くとき踏まないよう、恐る恐るです。

    ガイドさんが俊敏な動きを見せた!と思ったら、キレイなトカゲを素手で捕まえてる。
    さすがです。
    爬虫類好きなササキにはたまらない!
     
    <写真左>ココナッツ。その場で割ってくれます。
    <写真中央>BBQセットが島にあるので、釣った魚をその場で食べさせてくれます。アウトドア感満載♪
    <写真右>かわいすぎるトカゲちゃん。


  • <最後に・・・>

    ツアーはこの後、また船で戻り、車に揺られてホテルへ戻ります。
    大体17:30-19:00頃。
    とってもとっても楽しかったカヤンゲル島。
     
    でも、実はカヤンゲルはもっとジャングルが生い茂ってた島なんです。
    台風の影響で、木々はほとんどなぎ倒されてしまってました。
    それでも、力強く残ってる椰子の木が印象的でした。
    難破してたどりついた無人島!っていう雰囲気でササキは好きでしたが・・・
     
    カヤンゲルへ行く、「ノースアイランドツアー」は、他のオプションよりちょっぴり料金が高い。
    単純に遠いから、という理由だけではなく、カヤンゲル州観光税も入ってるから。
    でも、そのお金でこの島がまた美しく復活できるなら!
    そして何よりこの美しすぎる海が見れるなら!
    何度でもまたここに遊びに来たいな、そう思えるツアーでした。

    もう、パラオへ行くならダントツでオススメ
    のカヤンゲルツアーでした♪
    ぜひぜひ、ご参加くださいませ!!!
     
    <写真左> 海と島
    <写真中央>なぎ倒された木。
    <写真右>最後に海ガメ見れた!!大満足!


スタッフおすすめ!お得ツアー

女子におススメ★ソウル立寄りアレンジ可能 スカイチーム★大韓航空利用★ 海は目の前!アンテロープゲストハウス宿泊 5日間

成田発

女子におススメ★ソウル立寄りアレンジ可能 スカイチーム★大韓航空利用★ 海は目の前!アンテロープゲストハウス宿泊 5日間

日数:5日間  
旅行代金:79,700円~189,600ツアーはこちら