国旗

マレーシア

現地ネットワーク
マレーシア

ホテル詳細Hotel Details

このページを印刷する
マレーシアのホテル情報を見る

パンコール ラウ リゾート(PANGKOR LAUT RESORT)

パンコール・ラウ・リゾートはパンコール・ラウ島に唯一ある1アイランド1リゾートです。 美しい自然と海に囲まれたこのリゾートの特徴は、スパを存分に楽しむことができる「スパ・ヴィレッジ」とマレーシアでは数が少ない「水上ヴィラ」があることです。
ホテル業界のたくさんの賞を受賞したパンコール・ラウ・リゾートは喧騒と日常を忘れさせてくれる隠れ家的リゾートといえます。 お客様がゆったりくつろぐころができる環境やサービスを考えられたこのリゾートで真のリラクゼーションタイムを味わってください。

  • HOTEL PHOTO
    憧れの水上コテージでゆったり・・・
  • HOTEL PHOTO
    宿泊者だけのプライベートエメラルドビーチ
基本情報 Hotel Information
ホテル名(JP) パンコール ラウ リゾート
ホテル名(EN) PANGKOR LAUT RESORT
クラス ★★★★★
創業年 2002年
住所 Pangkor Laut Island, 32200, Lumut, Perak, Malaysia
URL http://www.pangkorlautresort.com/
アクセス スバン空港から国内線でPangkor Airportへ。その後、Jettyまでタクシーでホテルスタッフと移動後(約30分)ボートにて15分
空港からの所要時間 Panglor Airportから車で30分+ボートで15分
チェックイン PM15:00
チェックアウト AM11:00
ハンディキャップ 車椅子の用意有り
クレジットカード VISA, MASTER, JCB, DINERS, AMEX
ページのトップへ
施設詳細 Property Details
レストラン
FEAST VILLAGE アジア太平洋料理 朝食AM7:30-AM10:30/夕食PM7:00-PM22:30
ROYAL BEACH BAY CLUB インターナショナル PM12:00-PM17:00/バーPM18:00-AM12:00
FISHERMAN'S COVE グリルレストラン PM7:00-PM22:30
THE STRAITS アジアンフュージョン PM7:00-PM22:30
UNCLE LIM'S KITCHEN 中華料理・ニョニャ料理 PM7:00-PM22:30
バー
CHAPMAN'S COVE マレー、インディアン料理 昼食 PM12:00-PM17:00/バー PM12:00-PM20:00
JAMU BAR 日本食 PM12:00-PM17:00/ バーPM12:00->PM20:00
スパ
スパ・ヴィレッジ
その他の施設
ビーチ
ビーチからの距離 エメラルドベイまでメインエリアから車で5分
ビーチチェア
売店/おみやげ店
ショッピングアーケード ×
プール屋内 ×
プール屋外
プール小人用(屋内) ×
ダイビングショップ ×
ページのトップへ
サービス設備 Service Equipment
ルームサービス
レセプション24時間

クリーニング

ゲーム室 ×
製氷機 ×
カジノ ×
エレベーター
日本語を話す従業員 ×
英語スタッフ
セーフティーボックス
モーニングコール
マルチプラグの貸出
変圧器の貸出 ×
ビジネスセンター
テニスコート
ゴルフコース ×
ビューティサロン・スパ
フリーシャトルバス ×
駐車場 ×
コンシェルジュ
バトラー ×
ホテルドクター/ナース
両替サービス
ページのトップへ
客室設備 Room Facilities
カテゴリー ガーデンヴィラ ヒルヴィラ ビーチヴィラ シーヴィラ スパヴィラ
客室数 36室 52室 8室 19室 22室
部屋のレイアウト
部屋の大きさ 71sqm 71sqm 95sqm 55sqm 55sqm
最大宿泊可能人数 2A+1C 2A+1C 2A+1C 2A 2A
天蓋 × × × × ×
冷房
暖房
電話
テレビ × ×
ケーブルテレビ/衛星放送
NHK(日本語チャンネル) × × × × ×
電子レンジ
CDプレーヤー
DVDまたはビデオ × × × × ×
インターネット/メールアクセス
ミニバー
冷蔵庫
キチネット
フルキッチン
湯沸しポット
タオル
ヘアドライヤー
セーフティボックス
アイロン・ズボンプレス
スリッパ
飲料水
歯ブラシ・歯磨き粉 ON RQ ON RQ ON RQ ON RQ ON RQ
バスルームアメニティーズ
バスローブ
シャワー
シャワーブース
石鹸/シャンプー
バスタブ
日本語案内(サービス・設備)
日本語新聞
コーヒーメーカー
バルコニー
電源コンセント形状 BF BF BF BF BF
蚊取り線香
ガラステーブル床開閉可能 × × × × ×
天井ファン
備考
ページのトップへ
口コミ Comments

> アイコンについて

  • 2012/07/27 藤原
    おすすめ度 ★ ★ ★ ★ ☆

    *マレーシアで唯一の1島1リゾート
    *築約26年とは感じさせない程施設の整備が徹底してされていた
    *とにかく広い!!1周2時間はある
    *島の真ん中にはジャングルがあるが、慣れるまではガイドと一緒にいかなくてはならない程。
    *バギーではなく車が島内をはしる。
    *エメラルドベイの海の色はまさしくエメラルド色。少し波があったものの木陰でのんびり出来るほどビーチが広いのも嬉しい
    *SPA VILLAGEもユニーク。45分間のBATH RITUALは全ての施術につく無料サービス
    ①足のマッサージ②サロンに着替える。③行水?小さな池を歩く
    ④お香を嗅ぐ⑤日本式のお風呂にはいる。(施術者は外で待っている)⑥屋外にある温泉につかる。
    *静かなリゾートだった。
    *強いて言えば、HILL VILLAの階下のバスタブに溜まる水の速度が遅いのが気になった
    *お休みチョコレート有り

  • 2012/07/09 大阪支店 扇芝
    おすすめ度 ★ ☆ ☆ ☆ ☆

    アジアでは珍しい1棟1リゾートです!!

    行き方としては2パターンあります↓↓

    ①クアラルンプールからは陸路で3時間、西海岸の町ルムットへ、ここから専用フェリー約40~50分でパンコールラウ島に到着します。

    ②クアラルンプール(スバン)発、ベルジャヤエアーにて空路パンコール島へ移動し、専用ボートにてパンコールラウ島へ。

    現在当社ツアーで設定している『ガーデンコテージ』は1棟4部屋で、上下2部屋ずつに分かれています。ただし出入り口はバラバラなので、プライベート感は守られています。
    お部屋はシンプルですが、清潔感があってラグジュアリー感も損ないません。

    森林に囲まれたリゾートでありながら、上手く自然を利用しているので、ナチュラル過ぎるのはちょっと、、、という方も後心配なく★

    特別なご旅行には、スパヴィレッジのスパヴィラや、水上ヴィラがおススメ!!
    スパヴィラは、宿泊者専用のプールがあるなど特別感たっぷり。

    レストランも種類が多く、大きなプールもあって滞在中に飽きてしまう事はありません。

    また、世界のビーチ100選に選ばれた「エメラルドベイ」ではシュノーケリングも楽しめます。

    リゾート内は掃除が行き届いており、ホスピタリティーも抜群です。
    どこも行きつくして、何処か良い所をお探しの方も是非!!

  • 2012/07/01 名古屋栄店 鳥見
    おすすめ度 ★ ★ ★ ★ ★

    1島1リゾート。
    とても特別な感じの響きがしますね。

    水上コテージ。
    とても特別な宿泊を約束してくれそうですね。

    そう、水上コテージを持つリゾートなのです。
    その為、どうしてもそのイメージが強いですが陸に建つお部屋もとっても素敵です。

    一番スタンダードのお部屋「ガーデンコテージ」は1棟4部屋。1階のお部屋と2階のお部屋があります。
    1階はオープンエアーのバスタブがあり、テラスも広いので個人的には1階のお部屋の方がお勧めです。
    事前の確約は難しいですがリクエストしてみてはいかがでしょうか。

    大きなスパやインフィニティプール、中華やイタリアンなどレストランも多数あります。1島1リゾートだから基本はホテルで過ごすことになりますが、退屈させないほど設備が充実しています。

    対岸のパンコール島へのシャトルボートがあり街へもいけます。
    ただ、あまり何もないです。。。
    折角なので、リゾート滞在をお楽しみいただくことをお勧めいたします。

    ショッピングも楽しみたい!と言う方はクアラルンプールでの滞在を延ばされるのが良いかもしれないですね。

  • 2012/06/30 仕入・企画 阿部
    おすすめ度 ★ ★ ★ ★ ★

     オープンから20年以上経った今でも古さを全く感じない極上のリゾート。それもそのはず、120室そこそこの客室に400名ものスタッフが勤務しているそうで、ホテルのメンテナンスがとても行き届いています。きれいなビーチも毎朝かかさずに掃除をしているスタッフのおかげ。
     1島1リゾートとは言っても、ビーチリゾートとしてだけではなく、猿やとかげなどの生き物が住んでいるぐらいの大自然も広がっています。日本人はまだまだ少ないので、ののんびりと過ごせること間違いなしです。

  • 2012/06/23 横浜支店 佐々木
    おすすめ度 ★ ★ ★ ★ ★

    クアラルンプールのスバン空港から、空路で30分の島パンコール・ラウ島。1周徒歩2時間のこじんまりとした島です。アジアでも数少ない水上コテージのある1島1リゾートです。

    ヒルヴィラはリフトもしくは階段で上がります。森の中にありながらも、木々の中に計算されて部屋が配置されてます。その為、ナチュラルでありつつ、お部屋自体ののラグジュアリー感は損なわれません。
    内装は優しい色あいの、落ち着いた雰囲気です。4棟1室で、上下2室ずつとなります。
    下の階はバスタブが屋外、上の階は屋内になります。

    ガーデンヴィラはヒルヴィラと同じ内装、大きさで景観の違いです。

    水上コテージは、スイートが実はオススメ。2部屋しかないので予約とりづらいかもしれませんが、お部屋の真ん中に開閉式のガラス床があり、部屋自体も非常に大きくゆったりと作られてます。
    スイート以外は、ガラス床はありません。また、コテージ自体は高めに作られているため、部屋から直接海に行く階段もないので、海へは出れません。水上コテージ側の海はくらげがいる為、泳げません。泳ぐのは、反対側のエメラルドベイで泳げますが、波が高く、あまりシュノーケリングは向いてないかもしれません。

    パンコールラウの魅力の1つにスパヴィレッジがあります。

    スパ前には、全員フットマッサージやいくつかの温泉などを堪能してから、施術に入ります。スパヴィレッジには、スパヴィラというカテゴリーのお部屋もあり、スパヴィラ宿泊者限定の特典や、宿泊者限定プールなどもあります。
    スパヴィラ宿泊していても、もちろん必ずスパを予約する必要はありませんので、ご安心ください。お子様は宿泊不可です。

    レストランも数多くあり、種類も豊富で飽きません。テニスコートが3面あったり、多くのマリンアクティビティが楽しめたり、島内のハイキングコースがあったりと、お篭り型リゾート。

ページのトップへ
フォトギャラリー Photo Galleries
  • ビーチヴィラの外観
  • ヒルヴィラの客室内
  • シーヴィラの外観
  • スパ施設のレセプション
  • ガーデンヴィラの外観
  • リゾート外観
  • インフィニティプール
  • エメラルドベイ
  • Hill Villa
  • Hill Villa Bath Tub
  • Hill Villa デッキ
  • Hill Villa- Upper Floor
  • Hill Villa-Upper Floor-Bath Room
  • 水上カテゴリーへの桟橋
  • Sea Villa
  • Sea Villa-Bath Tub
  • Sea Suiteからの眺め
ページのトップへ

ホテルの情報は、現地ホテルより提供された情報、弊社スタッフによる現地視察をもとに随時編集・作成しておりますが、完全ではない部分もございます。また画像(特に部屋)も実際にご利用される施設とは異なる場合もございますので、あくまでご宿泊の際の参考資料としてご利用下さい。
※情報相違に起因するお客様の損害につきましては責任を負いかねますので、予めご了承下さい。

ページのトップへ

目的地別海外ツアー情報

STWスタッフは「Travel + Emotion」を合言葉に、お客様のご期待を上まわる旅のプロデュースし、海外ツアーのプロフェッショナルとして、幅広く、豊富な知識を身につけるために努力いたします。
海外旅行の専門知識を習得した各種スペシャリスト資格保持者や豊富な渡航経験を持つスタッフが、お客様に感動して頂ける旅のご案内をさせていただきます!

ヨーロッパ
フランス旅行 イタリア旅行 スペイン旅行 イギリス旅行 ドイツ旅行 マルタ旅行 ポルトガル旅行 ギリシャ旅行 北欧旅行 フィンランド旅行 スウェーデン旅行 ノルウェー旅行 中欧旅行 チェコ旅行 オーストリア旅行 ハンガリー旅行 ポーランド旅行 クロアチア旅行 オランダ旅行 ベルギー旅行 スロヴァキア旅行 スロヴェニア旅行 ボスニア・ヘルツェゴビナ旅行 ブルガリア旅行 ルーマニア旅行 マケドニア旅行 アイスランド旅行 スイス旅行 デンマーク旅行 ロシア旅行 バルト三国旅行 ヨーロッパ旅行
中近東&アフリカ
ドバイ他UAE旅行 トルコ旅行 モロッコ旅行 エジプト旅行
ケニア旅行 チュニジア旅行 マダガスカル旅行
南部アフリカ旅行 ヨルダン旅行 イスラエル旅行
アジア
タイシティ旅行 タイビーチ旅行 マレーシア旅行 バリ島他インドネシア旅行 フィリピン旅行 アンコール遺跡カンボジア旅行 ベトナム旅行 ラオス旅行 香港旅行 シンガポール旅行 インド旅行 スリランカ旅行 ネパール旅行 ブータン旅行 台湾旅行 韓国旅行 中国旅行 九寨溝旅行 ハイナン島旅行 マカオ旅行 ミャンマー旅行 モンゴル旅行
アジア旅行特集 沖縄旅行 日本国内旅行
インド洋&南太平洋
モルディブ旅行 タヒチ旅行 フィジー旅行
ニューカレドニア旅行 オーストラリア旅行
ニュージーランド旅行 バヌアツ旅行 モーリシャス旅行
セイシェル旅行 パプアニューギニア旅行 クック諸島旅行
太平洋
ハワイ旅行 グアム旅行 サイパン旅行 パラオ旅行
ミクロネシア旅行
北米・中南米
アメリカ合衆国旅行 アラスカ旅行 カナダ旅行
メキシコ旅行 カンクン旅行 キューバ旅行
バハマ・ジャマイカ・アンギラ他カリブ旅行
ペルー旅行 ボリビア旅行 ブラジル旅行
アルゼンチン旅行 チリ・イースター島旅行
グアテマラ旅行 ベネズエラ旅行 コスタリカ旅行
ガラパゴス諸島旅行 コロンビア旅行 ベリーズ旅行
ページのトップへ