国旗

アンコール遺跡カンボジア

現地ネットワーク
アンコール遺跡カンボジア

ホテル詳細Hotel Details

このページを印刷する
アンコール遺跡カンボジアのホテル情報を見る

ラ・レジデンス・アンコール(La Residence d’Angkor)

アンコール・ワット観光の拠点、シェムリアップに位置する木のぬくもりあふれるホテル

シェムリアップ川に面した緑溢れるデラックスホテル。中庭の広いスイミングプールを囲むようにして、カンボジア風建築の木造客室棟が建っています。敷地内には池や木々が生い茂り、ここが街の中心地だということを忘れさせてくれます。又、広々ととられた室内も斬新なレイアウトと上品な家具やファブリックでまとめられ、リゾート滞在を意識したかのような造りとなっています。滞在をのんびりと楽しむヨーロピアンに特に人気のホテルです。

ユニークな造りのバスルームが魅力

ホテルはキングまたはツインベッドが配された客室54室のほか、スイート8室があります。すべての客室は伝統的な堅木や竹、シルクや綿といった天然布を用いた極めて美しい装飾が施されています。インテリアのアクセントとしてあちこちに置かれた宝石のような色合いのシルク・クッションや、床から天井まである窓が、静けさと平穏さを生み出します。
 客室にはテラスが備え付けられ、それぞれプール、川、緑が生い茂る庭を望むことが出来ます。夕暮れ時のカクテルにぴったりの長椅子やテーブルが配され、とても上品な設えです。
 バスルームは広々としており、ゆったりとした薄緑色の石で出来たバスタブが備え付けられ、シェムリアップとその周辺を探索した一日の疲れを癒すのに最適です。

  • HOTEL PHOTO
    スイミングプール
  • HOTEL PHOTO
    客室内
基本情報 Hotel Information
ホテル名(JP) ラ・レジデンス・アンコール
ホテル名(EN) La Residence d’Angkor
クラス デラックス
客室数 62室
創業年 2001年
階数 3階建
住所 River Road,Siem Reap,Kingdom of Cambodia
URL http://www.residencedangkor.com/jp
アクセス 空港より8キロメートル
空港からの所要時間 車で約20分
チェックイン 14:00
チェックアウト 12:00
部屋数内訳 デラックス54室、スィート8室
ページのトップへ
施設詳細 Property Details
レストラン
メインダイニング クメール料理、ウエスタン料理 朝食、夕食
BBQレストラン グリル料理 昼食、夕食
バー
マティーニラウンジ 軽食、スナック類、サラダなど
スパ
Kong Keaスパ 10:00~22:00
その他の施設
売店/おみやげ店
プール屋外
ページのトップへ
サービス設備 Service Equipment
ルームサービス 07:00-22:00
レセプション24時間 24時間対応

クリーニング

ランドリーサービス有
エレベーター
日本語を話す従業員
英語スタッフ
セーフティーボックス 客室内に有
モーニングコール
ビジネスセンター
両替サービス フロントにて可能
ページのトップへ
客室設備 Room Facilities
カテゴリー Deluxe Suite
客室数 54室 8室
部屋のレイアウト TWN/DBL TWN/DBL
部屋の大きさ 約48㎡ 約90㎡
最大宿泊可能人数 3人 3人
天蓋
冷房
暖房 × ×
電話
テレビ
ケーブルテレビ/衛星放送
NHK(日本語チャンネル)
電子レンジ
CDプレーヤー iPodドック iPodドック
DVDまたはビデオ DVDプレーヤー DVDプレーヤー
インターネット/メールアクセス 無線LAN 無線LAN
ミニバー
冷蔵庫
キチネット
フルキッチン
湯沸しポット
タオル
ヘアドライヤー
セーフティボックス
アイロン・ズボンプレス 貸し出し有 貸し出し有
スリッパ
飲料水
歯ブラシ・歯磨き粉
バスルームアメニティーズ
バスローブ
シャワー
シャワーブース
石鹸/シャンプー
バスタブ
日本語案内(サービス・設備)
日本語新聞
コーヒーメーカー
バルコニー
電源コンセント形状
蚊取り線香
ガラステーブル床開閉可能
天井ファン × ×
備考
ページのトップへ
口コミ Comments

> アイコンについて

  • 2009/09/10 渋谷アジアファクトリー 阿部
    おすすめ度 ★ ★ ★ ★ ★

    客室数もそう多くはないので、こぢんまりとひっそりと滞在できる、隠れ家的リゾートホテルです。豪華列車で御馴染みのオリエントエキスプレスホテルズのメンバーでもあり、欧米の旅慣れた富裕層に特に人気のリゾートのため、韓国、中国、そして日本人等の東洋人でごったがえすようなこともなく、じつにのんびりと、静かに滞在できるのが魅力の1つ。私が滞在した時も、丸1日、プールサイドで読書をしたり、泳いだりと、リゾートライフを満喫しました。

  • 2009/09/10 横浜支店 森下 みどり
    おすすめ度 ★ ★ ★ ★ ★

    カンボジアにいるとは思えない!!まるでビーチリゾートにいるかのような気分にさせてくれるホテルです。ホテル全体は、バリ島のような雰囲気で、メインプールを囲むように客室があります。
    せっかくの休暇なんだから、観光だけじゃく、のんびりしたい!というお客様にオススメです。観光の間のお昼休みに、プールサイドでお昼寝してみては・・・??
    また、2009年10月、待望のスイートとスパがオープンいたします。Kong Kea Spaと名付けられたスパにはシェムリアップ初の屋内プールが備えられ、トリートメントルームもゆったりとしています。観光で疲れた体を癒すのには最適です!!

ページのトップへ
フォトギャラリー Photo Galleries
  • フロント
  • メインダイニング
  • メインダイニングのオープン席
  • バー
  • ギフトショップ
  • スイミングプール
  • 中庭のオブジェ
  • 客室内
  • 客室内
  • バスルーム
  • ライティングデスク
  • バルコニー
ページのトップへ

ホテルの情報は、現地ホテルより提供された情報、弊社スタッフによる現地視察をもとに随時編集・作成しておりますが、完全ではない部分もございます。また画像(特に部屋)も実際にご利用される施設とは異なる場合もございますので、あくまでご宿泊の際の参考資料としてご利用下さい。
※情報相違に起因するお客様の損害につきましては責任を負いかねますので、予めご了承下さい。

ページのトップへ

目的地別海外ツアー情報

STWスタッフは「Travel + Emotion」を合言葉に、お客様のご期待を上まわる旅のプロデュースし、海外ツアーのプロフェッショナルとして、幅広く、豊富な知識を身につけるために努力いたします。
海外旅行の専門知識を習得した各種スペシャリスト資格保持者や豊富な渡航経験を持つスタッフが、お客様に感動して頂ける旅のご案内をさせていただきます!

ヨーロッパ
フランス旅行 イタリア旅行 スペイン旅行 イギリス旅行 ドイツ旅行 マルタ旅行 ポルトガル旅行 ギリシャ旅行 北欧旅行 フィンランド旅行 スウェーデン旅行 ノルウェー旅行 中欧旅行 チェコ旅行 オーストリア旅行 ハンガリー旅行 ポーランド旅行 クロアチア旅行 オランダ旅行 ベルギー旅行 スロヴァキア旅行 スロヴェニア旅行 ボスニア・ヘルツェゴビナ旅行 ブルガリア旅行 ルーマニア旅行 マケドニア旅行 アイスランド旅行 スイス旅行 デンマーク旅行 ロシア旅行 バルト三国旅行 ヨーロッパ旅行
中近東&アフリカ
ドバイ他UAE旅行 トルコ旅行 モロッコ旅行 エジプト旅行
ケニア旅行 チュニジア旅行 マダガスカル旅行
南部アフリカ旅行 ヨルダン旅行 イスラエル旅行
アジア
タイシティ旅行 タイビーチ旅行 マレーシア旅行 バリ島他インドネシア旅行 フィリピン旅行 アンコール遺跡カンボジア旅行 ベトナム旅行 ラオス旅行 香港旅行 シンガポール旅行 インド旅行 スリランカ旅行 ネパール旅行 ブータン旅行 台湾旅行 韓国旅行 中国旅行 九寨溝旅行 ハイナン島旅行 マカオ旅行 ミャンマー旅行 モンゴル旅行
アジア旅行特集 沖縄旅行 日本国内旅行
インド洋&南太平洋
モルディブ旅行 タヒチ旅行 フィジー旅行
ニューカレドニア旅行 オーストラリア旅行
ニュージーランド旅行 バヌアツ旅行 モーリシャス旅行
セイシェル旅行 パプアニューギニア旅行 クック諸島旅行
太平洋
ハワイ旅行 グアム旅行 サイパン旅行 パラオ旅行
ミクロネシア旅行
北米・中南米
アメリカ合衆国旅行 アラスカ旅行 カナダ旅行
メキシコ旅行 カンクン旅行 キューバ旅行
バハマ・ジャマイカ・アンギラ他カリブ旅行
ペルー旅行 ボリビア旅行 ブラジル旅行
アルゼンチン旅行 チリ・イースター島旅行
グアテマラ旅行 ベネズエラ旅行 コスタリカ旅行
ガラパゴス諸島旅行 コロンビア旅行 ベリーズ旅行
ページのトップへ