国旗

クロアチア

海外旅行・ツアーTop > クロアチアの海外旅行・ツアー > クロアチア エリア情報 > ザグレブ旅行

ザグレブZagreb

ザグレブのツアー

ザグレブはクロアチア共和国の首都。長い歴史をもつ中欧の街ザグレブは、昔から文化的、学術的、経済的中心として発展してきました。ザグレブは政治、経済の中心地として重要な位置を占めています。ザグレブを訪れる旅行者は旧市街のバロック様式の雰囲気や青空市場、ショッピング、クロアチアやザグレブの伝統的な料理を楽しむことができます。ザグレブには公園や散歩道も多く、二つの尖塔をもつゴシック大聖堂の塁壁下のリブニャク公園や緑のレヌツィ馬蹄型公園とも呼ばれるズリニェヴァツ公園などは旅行者にも人気のスポットです。

ザグレブ

ザグレブのお得なツアー

ページのトップへ

ザグレブのみどころ

  • 聖母被昇天大聖堂

    聖母被昇天大聖堂 カプトル地区に建つ13~18世紀にかけた建てられたネオゴシック様式の大聖堂。100mを超える二つの尖塔は、市内のいたる所から見えるザグレブのシンボルでもあります。内部にはオスマン王朝と戦ったクロアチアの勇者の墓石が安置されています。

  • 聖マルコ教会

    聖マルコ教会 ゴルニィグラード地区(旧グラデツ)の象徴とされる13世紀に建てられたゴシック様式の教会。赤・青・白のタイルを使い、大きく二つの紋章がデザインされています。内部にはクロアチア出身の彫刻家メシュトロヴィッチの作品が飾られています。

  • トミスラフ広場

    トミスラフ広場 クロアチア王国の初代王、スミトラフの騎馬像が建つザグレブ中央駅正面にある広場は、交通の要所であると同時に市民の憩いの場でもあります。
    広場の中心には噴水があり、周辺は美しく飾られた花と青々とした芝生が広がります。

  • クロアチア国立劇場

    クロアチア国立劇場 ウィーン出身のヘルメルとフェルネル2人の建築家によって建てられた黄一色の外観が印象的な劇場。

  • 石の門

    石の門 1731年の大火で城壁と東門(現在の石の門)周辺が焼け落ちた際、灰の中から無傷で見つかったとされるマリア像を掲げてある場所です。
    この石の門には、今でもロウソクや花を捧げて祈る人々が絶えずいました。

  • ドラツ青果市場

    ドラツ青果市場 大聖堂から歩いてすぐ左に“ザグレブの胃袋”とも呼ばれるドラツ青果市場があります。
    現在ザグレブの市場の中で最も古い市場で、朝6:00~14:00まで活気があり人々でごった返しています。
    市場には、カラフルな新鮮な野菜や果物が並んでいます。
    市場周辺の小道には、古着やレース編みなどの雑貨や骨董品などを売る屋台も並び、手作りのお土産を購入出来ます。

  • ウスピニャチャ

    ウスピニャチャ ウスピニャチャ(USPINJACA) 片道4Kn
    このケーブルカーは1890年にオープンした66mで毎10分ごとに片道30秒で到着する世界一短いケーブルカーなんです。
    ザグレブのお年寄りのために作られたもののようで、旧市街と新市街を楽々と移動出来るケーブルカーです。

  • イェラチッチ広場

    イェラチッチ広場 市場から新市街へ向かう途中が、街の中心に位置するイェラチッチ広場です。
    ユーゴスラビア時代には共和国広場と呼ばれていて、一年中さまざまな催し物が行われていて、深夜になってもとても賑やかな大きな広場。イェラチッチ総督の像や、17世紀に作られた噴水や泉があります。
    イェラチッチ広場の右には、インフォメーションがあり、移動に便利なザグレブカードも購入出来。
    この広場から2駅までは、トラムを無料で乗車可能!

  • ナイーブアート美術館

    ナイーブアート美術館 クロアチアではガラスの裏から描く農民風な素朴なナイーブアートが有名です。昔この地域に住む農民たちが農閑期に絵を描いたことから始まり、裏に書くようになったのはガラスの表から描くとすぐに絵が剥がれてしまう恐れがあるためと言われています。このナイーブアート美術館には、世界的にパステルカラーの絵で有名なイヴァン・ラブジンや日本人の泰治の絵も飾られております。小さな美術館ですが、わかりやすくきれいな絵が多くとてもなじみやすい美術館です。
    火~金曜 10:00~18:00
    土・日   10:00~13:00
    休館日:月曜日
    料金 20Kn (学生10Kn)

  • トカルチセヴァ通り

    トカルチセヴァ通り レストランのあるTkalciceva通りには、たくさんのカフェやレストランがあり若いカップルなどでオシャレな雰囲気と賑わいを見せています。

  • ミロゴイ墓地

    ミロゴイ墓地 市内(大聖堂前)から市バスの106番で約15分のヨーロッパで最も美しいのではないかと思わせるミルゴイ墓地。
    この墓地はヨーロッパで最も美しいといわれるうちの一つであり、ザグレブ市内の多くの建築を手がけたヘルマン・ボレーの設計です。アーチ、モザイクの床などの装飾が素晴らしく、まるで公園のようです。ユーゴスラビア時代の有名な署名人もここで眠っています。

ページのトップへ

ザグレブのオプショナルツアー

【ザグレブ発】世界遺産プリトヴィッツェ国立公園観光<往路:バス/復路:送迎車利用>*

大小16の湖と92ヶ所の滝をもつ世界遺産プリトヴィッツェ国立公園へご案内するプランです。

ザグレブからプリトヴィッツェまでは公共バスで、大自然の国立公園を満喫した後、お帰は送迎車(混載)でザグレブのホテルまでご案内します。

ツアー詳細

ツアー代金

【ザグレブ発】世界遺産プリトヴィッツェ国立公園観光<往復バス利用>

大小16の湖と92ヶ所の滝をもつ世界遺産プリトヴィッツェ国立公園へご案内するプランです。

ザグレブ-プリトヴィッツェ間は往復公共バスをご利用いただきます。国立公園では英語ガイドが散策にご案内いたします。

ツアー詳細

ツアー代金

ページのトップへ

ザグレブのグルメ

  • イタリアンレストラン『Trattoria Agava』

    イタリアンレストラン『Trattoria Agava』

    ザグレブのインフォメーションスタッフのキャシーさんが大好きなイタリアンレストラン『Trattoria Agava』
    場所は石の門の1つ隣のオシャレなレストランやカフェが並ぶTkalciceva通りにあります。
    HP:http://www.restaurant-agava.hr/
    ザグレブでイタリアン!?とお思いかもしれませんが、クロアチアとイタリアは近いためイタリア料理もとても美味しいです!
    とくにこのレストランでお勧めは美味しいワインと、黒トリフ添えの手作りパスタが最高です!

  • 日本料理屋『タケノコ』

    日本料理屋『タケノコ』

    海外旅行中恋しくなる日本食が食べれるレストランでお勧めが『レストラン タケノコ』
    旧市街のガイドブックの一番北に掲載されていたショッピングセンター、Kaptol内1階にあるスシバー。
    メニューは、お寿司・刺身以外にも鉄板焼きや天ぷらやウドンなど和食、タイ料理などありました。
    また厨房には日本人らしき人が1人働いていて、あとは皆地元の人みたいな感じでした。
    味はというと、ご飯も日本と似ていて、とてもGOOD!
    とても地元でも大人気の高級なオシャレなお店っていう雰囲気で、客層はオシャレな若者が多かったです。
    少し値段は覚悟してくださいね!

ページのトップへ

ザグレブのショッピング

  • ドラツ青果市場

    ザグレブの胃袋”とも呼ばれるドラツ青果市場。

    現在ザグレブの市場の中で最も古い市場で、朝6:00~14:00まで活気があり人々でごった返しています。
    市場には、カラフルな新鮮な野菜や果物が並んでいます。
    市場周辺の小道には、古着やレース編みなどの雑貨や骨董品などを売る屋台も並んでいます。

  • ネクタイ専門店Croata(クロアタ)

    クロアチアはネクタイの発祥の地。
    ネクタイ専門店Croata(クロアタ)は、世界に4本しかない限定デザインのハンドメイドネクタイなど、上品で光沢のあるネクタイのほか、女性用ブラウスやスカーフなども取りそろえています。クロアチア航空の客室乗務員のスカーフは、この店のものとも言われています。

  • クラシュ

    クロアチアを代表するチョコレートブランドであるクラシュ。
    イエラチッチ広場にあるお店にはカフェが併用していて、種類豊富なチョコレートが綺麗に包装されて販売しています。

ページのトップへ

ザグレブの旅行記

ページのトップへ

目的地別海外ツアー情報

STWスタッフは「Travel + Emotion」を合言葉に、お客様のご期待を上まわる旅のプロデュースし、海外ツアーのプロフェッショナルとして、幅広く、豊富な知識を身につけるために努力いたします。
海外旅行の専門知識を習得した各種スペシャリスト資格保持者や豊富な渡航経験を持つスタッフが、お客様に感動して頂ける旅のご案内をさせていただきます!

ヨーロッパ
フランス旅行 イタリア旅行 スペイン旅行 イギリス旅行 ドイツ旅行 マルタ旅行 ポルトガル旅行 ギリシャ旅行 北欧旅行 フィンランド旅行 スウェーデン旅行 ノルウェー旅行 中欧旅行 チェコ旅行 オーストリア旅行 ハンガリー旅行 ポーランド旅行 クロアチア旅行 オランダ旅行 ベルギー旅行 スロヴァキア旅行 スロヴェニア旅行 ボスニア・ヘルツェゴビナ旅行 ブルガリア旅行 ルーマニア旅行 マケドニア旅行 アイスランド旅行 スイス旅行 デンマーク旅行 ロシア旅行 バルト三国旅行 ヨーロッパ旅行
中近東&アフリカ
ドバイ他UAE旅行 トルコ旅行 モロッコ旅行 エジプト旅行
ケニア旅行 チュニジア旅行 マダガスカル旅行
南部アフリカ旅行 ヨルダン旅行 イスラエル旅行
アジア
タイシティ旅行 タイビーチ旅行 マレーシア旅行 バリ島他インドネシア旅行 フィリピン旅行 アンコール遺跡カンボジア旅行 ベトナム旅行 ラオス旅行 香港旅行 シンガポール旅行 インド旅行 スリランカ旅行 ネパール旅行 ブータン旅行 台湾旅行 韓国旅行 中国旅行 九寨溝旅行 ハイナン島旅行 マカオ旅行 ミャンマー旅行 モンゴル旅行
アジア旅行特集 沖縄旅行 日本国内旅行
インド洋&南太平洋
モルディブ旅行 タヒチ旅行 フィジー旅行
ニューカレドニア旅行 オーストラリア旅行
ニュージーランド旅行 バヌアツ旅行 モーリシャス旅行
セイシェル旅行 パプアニューギニア旅行 クック諸島旅行
太平洋
ハワイ旅行 グアム旅行 サイパン旅行 パラオ旅行
ミクロネシア旅行
北米・中南米
アメリカ合衆国旅行 アラスカ旅行 カナダ旅行
メキシコ旅行 カンクン旅行 キューバ旅行
バハマ・ジャマイカ・アンギラ他カリブ旅行
ペルー旅行 ボリビア旅行 ブラジル旅行
アルゼンチン旅行 チリ・イースター島旅行
グアテマラ旅行 ベネズエラ旅行 コスタリカ旅行
ガラパゴス諸島旅行 コロンビア旅行 ベリーズ旅行
ページのトップへ