ハワイの離島の選び方★ | ハワイの旅行記

支店
渋谷
新宿
横浜
名古屋
大阪
福岡
札幌
広島

ハワイの離島の選び方★

エリア
ハワイ
/ハワイ
テーマ
自然
時期
2016/11/10~2016/11/17
投稿日
2017/1/3
投稿者
西向 慎一

●はじめに
特に1回はホノルルに行ったことのある方はこう思うのではないでしょうか?
「今度は離島にも行ってみたい!」
…とは言ってみたものの、どの島に行けばいいのかわからない、とりあえず無難にハワイ島かな?
ホノルルのあるオアフ島以外にも主な島として「ハワイ島」「マウイ島」「カウアイ島」「ラナイ島」があります。
どの離島に行けばいいのかわからないという皆様、是非離島選びの参考にいただければと思います。
<こんな基準で選んでみましょう>
・ハワイ島…ビーチ以外にも自然を楽しみたい!ただ、ある程度日本人も多くお店の人なども日本慣れしていてホノルルと大きく変わらずに楽しみたい。
・マウイ島…とにかくビーチで楽しみたい!絶好の天気できれいなビーチを見たり泳いだりしてたっぷり楽しみたい!
・カウアイ島…日本をあまり感じず、きれいなビーチや絶景の自然、そしてちょっとした雑貨などのお買い物もしてみたい!
・ラナイ島…究極の非日常を味わいたい。今まである程度ハワイやビーチリゾートには行き尽くしたのでありふれた以外のところに行ってみたい!

  • ハワイ島はこんなところ

    行ってみて改めてびっくりしたのですが、リゾートホテルが集まっているコナのあたりは黒色の大地です。この島は火山が噴火してできた新しい島なので、黒色の岩のところに隙間を縫ってビーチがあるリゾートが多いのがこの島の特徴です。

    リゾートホテルによってはビーチがないホテルもあるので、ホテル選びにはご注意を。また、火山からのガスのため風がない日は曇ることも
    あるのもこの島の特徴。

    この島の売りは何と言っても豊かな自然。標高4000m級のマウナケア山や、火山活動による赤い溶岩が天気がよければ見ることの出来るキラウエア火山、雨が多いヒロ地区に位置しているレインボー滝。
    また、コナの沖合にはマンタが大量に出現!!(天候により出現しない時もあります)スノーケリングでもダイビングでも大迫力のマンタの群れが自然で楽しめるのは世界でもここだけ!(らしいです…)

    また、ヒロの街は住民の約1割が日系人。日本人かと思って声をかけると英語で返されるなんてこともざらにありますが、そんなところも我々日本人がまずは離島といえば「ハワイ島」と思い浮かべる程、親近感がある理由かもしれないですね。
    個人的にはハワイ島はビーチリゾートではなく「ネイチャーリゾート」だと感じました。



  • ハワイ島のお勧めホテル「フェアモントオーキット」

    マウラ・ラニエリアに位置するリゾートホテル。白を基調としてこじんまりとした建物そしてゆったりと流れる時間は、安らぎを与えてくれます。エントランスを入ると目の前にはプールとマウラ・ラニの海の絶景が視界に入ってきます。

    お部屋も落ち着いた雰囲気で、清潔で快適にお過ごしいただけます。ビーチも白砂の整った美しいビーチ。もちろんきれいな海もお楽しみいただけます。

    常駐の日本語デスクがあることで、海外旅行経験があまりないお客様も安心してお楽しみいただけます。

    ハネムーンなど特別なご旅行に是非お勧めのホテルです。

  • マウイ島はこんなところ

    マウイ島の一番の見どころはやはり、絶景のビーチ。その中でもカアナパリエリアのビーチは特に素晴らしいです。

    この島は晴れの日も多いとのことで晴れ渡る空、そして長く大きな直線に伸びるビーチは美しい景色をさらにインパクトのあるものに変えます。目の前にはラナイ島。海と島のコントラストは絶景でこれだけでもここに来た価値があります。
    ビーチでたっぷり楽しみたい!というお客様はマウイ島は絶対お勧めです。まさに「Theビーチリゾート」と言えるのではないでしょうか。

    とはいえ、ビーチばかりでは飽きもきてしまうので、ホノルルとうまく組み合わせることにより、ビーチ&お買い物というプランも魅力的。当社であれば例えばマウイ島はよいグレードのホテルにして、ホノルルは買い物に便利な立地のホテル、という提案も可能です。

  • マウイ島のお勧めホテル「ウェスティンマウイリゾート&スパ」

    カアナパリビーチエリアの中でも特に、直線で幅の広いビーチを有するビーチ。どこまでも続くビーチはたっぷりビーチをお楽しみいただくには最高の立地。またホテルのウェステインスタイルでクオリティーも高く、日本語デスクも常駐で安心してお楽しみいただけます。

    設備も快適にお過ごしいただく空間を提供しています。エントランスを入ると滝が優雅に流れる空間、ベッドは厳しい基準をクリアしたヘブンリーベッドを利用。最高の空間とサービス・そしてビーチで素晴らしいひと時をお過ごしいただけること間違いなしです。

    また、歩いてすぐ隣にはショッピングセンター「ホエラーズビレッジ」がありお買い物やお食事もお楽しみいただけ、ビーチ以外にもお楽しみいただけるところもこのホテルの魅力です。

  • カウアイ島はこんなところ

    カウアイ島の魅力も、自然とビーチが共にお楽しみいただけるところです。

    ハワイのグランドキャニオンと呼ばれる「ワイメアキャニオン」、ダイナミックな「潮吹き穴」そして、映画の舞台にもなったジャングルの中にある「シダの洞窟」といった自然遺産が豊富にあります。またハワイ島との違いは日本人があまりいないところ。至るところに日本語の表記があるハワイ島と違い、「海外旅行に来た感じ」が味わえます。お店やバーで英語で少し会話をしてみるのも刺激的で楽しいひと時。大丈夫です。英語が苦手でもこの島の人たちは観光客には優しいです。東京とか京都とかのフレーズを出すと意外と話が盛り上がるかも!?

    また、空港でレンタカーを借りて自分自身の旅と思い出を作ることができるところもこの島の魅力。観光地は大半が車で行くことができます。
    旅慣ているお客様には、是非お勧めしたい島です。
    ※ハワイ州は日本の運転免許証で運転が可能です。基本レンタカーを借りる時も日本の免許証だけで大丈夫ですが、何かトラブルの時のために国際免許証の持参をお勧めいたします。

  • カウアイ島のお勧めホテル「シェラトンカウアイ」

    開放的な明るい落ち着いた雰囲気のあるサウスショアエリアにあるホテル。ホテルも整然としており、ビーチの目の前。かつこじんまりとしているためごゆっくりとお楽しみいただけます。プールもある程度広くリゾート気分も味わえます。まさにサウスショアの雰囲気を満喫できるのにふさわしいホテル。

    当社のお勧めは何と言ってもオーシャンフロントルーム。サウスショアの美しい海が全面に見渡せる光景は圧巻です。

    また、徒歩圏内には御殿場のアウトレットモールようなおしゃれな「ショップアットククイルラ」があります。ここにはオーガニックストア・レストラン・ブティック・バーなどがありビーチ以外にもお楽しみいただける立地にあることも魅力的です。

  • ラナイ島はこんなところ

    飛行機が着陸する時には建物1つない褐色の大地が眼下に広がり、そして店が1つない空港を降り立つとそこは見渡す限りの草原。そんな草原を車で進むとプライベート感覚で楽しめる海とビーチ。本当にハワイに来たのか?と勘違いしてしまうような雰囲気を持つこの島はまさに究極の非日常が味わえます

    ただ、とはいえハワイ州。もちろん英語も通じますしホノルルから飛行機で1時間弱で行けます。手軽に秘境気分が味わうことができます。また、島には「ケアヒアカウェロ」「プウへへ」「カイオロヒアビーチ」といった手つかずの自然遺産もあり、さらに秘境感を駆り立ててくれます。

    今までビーチリゾートには行き飽きた本物のリゾートを味わいたいお客様に是非お勧めした島です。

  • ラナイ島のお勧めホテル「フォーシーズンズアットマネレベイ」

    現在営業している中で唯一の高級ホテル。エントランスを入ると眼下には海が広がりゆったりとした時間が流れます。プールもファミリープール以外にも大人のお客様専用のプールもございます。もちろん、ホテルから徒歩圏内にはビーチがありビーチもお楽しみいただけます。レストランも寿司バーを始め洗練されたレストランばかり。まさに大人のリゾートです。

    スノーケリングや乗馬、ラナイ島の大自然に行くツアーやカルチャーアクティビティーなどビーチ以外の楽しみ方も充実。ラナイ島を思い存分お楽しみいただけるリゾートです。

    また、ホテルの敷地の隣にはジャック・ニクラウス氏が設計したホテルが隣接。絶景の海を見ながらのティーオフは心地よい時間を提供してくれます。

  • いかがでしたか?

    ハワイが初めての方でもせっかくなのでホノルルと2島行ってみることもお勧め!せっかくなので違う雰囲気を味わってみられてはいかがでしょうか?また、一度ホノルルに行ったことのあるお客様は、特に是非離島にお越しいただければ幸いです。ホノルルとは違う魅力があり、「はまること」間違いなしです。

    離島と一概に行ってもそれぞれの島に特徴があり、お客様のご希望の応じてご選択いただけることもハワイの魅力。当社ではホノルルのツアーはもちろんのこと、ハワイ島・マウイ島・カウアイ島・ラナイ島、すべてのツアーをご用意しておりますので、是非ご相談くださいませ。ご相談、お待ちしております。

    《ハワイ島のツアー》
    《ハワイ島のツアーはこちらから》

    《マウイ島のツアー》
    《マウイ島のツアーはこちらから》


    《アレンジやオーダーメイドのプラン作成も可能!》
    《お問い合わせはこちらから》


    Warmest Mahalo!!

スタッフおすすめ!お得ツアー

<早い者勝ち!座席数限定のお買い得プラン>4名一室利用 簡易キッチン付コンドミニアム宿泊 5日間【拘束時間なし&送迎付】

成田発

<早い者勝ち!座席数限定のお買い得プラン>4名一室利用 簡易キッチン付コンドミニアム宿泊 5日間【拘束時間なし&送迎付】

日数:5日間  
旅行代金:67,800円~129,800ツアーはこちら