初夏のノルウェーの魅力~ベルゲン~ | の旅行記

支店
渋谷
新宿
横浜
名古屋
大阪
福岡
札幌
広島

初夏のノルウェーの魅力~ベルゲン~

エリア
ベルゲン
/
テーマ
街歩き
時期
2016/05/25~2016/06/02
投稿日
2016/6/14
投稿者
荒野 千春

今回の研修は・・・☆北欧周遊☆

初夏のノルウェーに行って参りました♪

大自然のノルウェーには、観光以外にも食事やショッピングなどでも魅力いっぱいです。

またノルウェーと言えば、フィヨルド!

ナットシェルクーポンを利用してオスロとベルゲンを基点として日帰りフィヨルド観光をするプランがお勧めです。

 

今回は弾丸で2日間でベルゲンからフィヨルド観光経由してオスロへ行ってまいりました。

色々とヨーロッパを旅してきましたがノルウェーのベルゲンは上位に来るほどお気に入りになった街でした。

そんなベルゲンをご紹介いたします♪ 

  • ベルゲンはフロイエン山から一望♪

    • フロイエン山からの展望台からは美しい町が一望できる

    • フロイエン山からの景色

    • ロープウェー

    • 山頂にはトロイが!?

    ベルゲン
    フィヨルド観光で多くの旅行者が訪れるノルウェーの第2の規模の都市ベルゲン。可愛いカラフルな街並みが広がり、世界遺産ブリッゲン、魚市場、市内が一望できるフロイエン山など、素敵な観光スポットが中心部には集中しています。

    ベルゲン空港は市の南約20kmに位置していて市内までの移動方法は・・・

    ○エアポートバス(SAS FLYBUS)
    空港から市内のラディソンSASロイヤルホテル、ラディソンSASホテルノゲルまで運行
    朝6時~夜9時まで、15分間隔
    所要約30分 大人85クローネ(約1400円)

    ○タクシー
    空港から市内中心まで所要約25分。

  • 活気ある魚市場でランチタイム

    • 大きなパエリヤは魚介いっぱいの具だくさん

    • 美味しいノルウェーサーモン

    • 色々な種類のキャビアはリーズナブル

    • 美味しい贅沢なサーモンサンド

    世界遺産ブリッゲンのすぐ近くで開催されている『魚市場』

    1276年から約730年以上運営しているようで、たくさんの観光客で賑わいます。
    売り子が「ほら! このサーモンを味見してごらん!」と元気に声をかけてきてくれるので、おつまみもいっぱい出来るのでとても楽しい場所です♪
    ノルウェーサーモンを初めとするおいしい地元の魚介類が味見できる以外にも、おいしいトナカイ肉の燻製やチーズやキャビアなどのお土産が販売しています。
    サーモンサンドや魚介の焼き物やパエリヤなどその場で食べることが出来るのでランチに是非訪れることをお勧めします。

  • ブリッゲン

    • カラフルな木造倉庫

    • 倉庫がいっぱい

    世界遺産ブリッゲン(BRYGGEN)

    ベルゲン旧市街の一番の見所ともいえる倉庫群がブリッゲン。
    ノルウェイー語で『埠頭』という意味で、カラフルで奥行の深い木造倉庫が並んでいて、そこではショッピングやレストラン、ミュージアムなどになっています。
    お土産になりそうなブリッゲンの木造倉庫キーホルダーや北欧雑貨などたくさんのお店があり女子旅にはたまらない場所ですね。
     

  • ローセンクランツ塔とホーコン王の館

    ブリッゲンの先にある、町の始まりとともに作られた堅牢な二つの石の建物。塔の頂上からは街が一望できるので、夜のライトアップされた際に是非訪れることをお勧めします。

  • 食事(ディナー)

    • レストトラン2階も素敵な雰囲気

    • 激うまムール貝

    • これが噂のバカリャオ

    • レストランの看板もかわいい

    <Bryggeloftet & Stuene>
    このお店は、ベルゲン名物のバカリャオ(Bacalao)はとにかく絶品で有名です!
    レストランの場所は世界遺産ブリッゲンのすぐ横で、ガイドブックにも乗っている有名店ですがトリップアドバイザーでも第5位でありベルゲンらしい雰囲気で、大変人気店でした。
    バカリャオは身が厚く塩気の美味しい干しだらのトマト煮のような味ですが、とっても美味しくあっという間に食ししまいます。
    他にはムール貝を注文しましたが、こちらもバケツ一杯に入っていて塩味が大変美味でお勧めです。
    バカリャオ以外にもトナカイ料理・サーモン料理もありメニューも豊富です。
    またベルゲンに訪れた際は行きたいレストランです。