中欧の旅 ★ハルシュタット編★ | オーストリアの旅行記

支店
渋谷
新宿
横浜
名古屋
大阪
福岡
札幌
広島

中欧の旅 ★ハルシュタット編★

エリア
ハルシュタット
/オーストリア
テーマ
街歩き
時期
2016/5/18~2016/5/29
投稿日
2016/6/28
投稿者
小手川環

オーストリアの美しい湖畔の街「ハルシュタット」
チェコの「チェスキー・クルムロフ」からオーストリアの「ハルシュタット」へ!

  • チェスキー・クルムロフからハルシュタットへの移動

    • チェスキー・クルムロフにあるCKシャトルのオフィス

    • CKシャトルの混載バス

    • ハルシュタット トイレ休憩場所

    • 車の中からの眺め

    今回、チェスキー・クルムロフにオフィスがある混載シャトルバス
    「CKシャトル」を利用してハルシュタットまで移動しました。

    弊社のツアーでも使っていますが、このシャトルはかなり便利!
    チェスキー・クルムロフの宿泊ホテルまで迎えに来てくれ、ハルシュタットのバスターミナル(街の中心地まで徒歩5分程のところです。)まで送ってくれます。


    <8:00 宿泊ホテル前を出発> 
    別ホテルを2件まわってハルシュタットへ向け出発。
    ドライバーさん+お客8人で満員でした。他のお客様は欧米人カップル、韓国人の若者、中国人ファミリーでした。

    全員が大きなスーツケースを持参していたので、車内はパンパンでした。
    ※大きな荷物は1個までの制限があります。
    ドライバーさんは英語を話します。
    ミネラルウォーターを1人1本配ってくれます。
    チェコからオーストリアの国境越えはあっけないもの。
    ここからオーストリア、という小さな黄色の標識がポツンと立っているだけでした。標識も見てないと見逃してしまいそうなものでした。
    チェコ側の道は若干でこぼこで、中央分離帯もありませんでしたが、
    オーストリアに入ると、道が綺麗に舗装されていました。

    オーストリアに入ったところでトイレ休憩が一度あります。
    レストランのトイレをお借りします。小さなSHOPが併設されていました。
    オーストリアの定番お土産「モーツアルトクーゲル」をみつけ、「ああ、ここはもうオーストリアなんだぁ」という気分がこみあげてきました!

  •  

    • ハルシュタット到着時、バスターミナルからの眺め

    • バスターミナル

    • バスターミナル横のインフォメーションセンター

    • バスターミナルの場所から出ている遊覧船 8ユーロ

    <12時前にハルシュタットのバスターミナルに到着>

    バスターミナル、というかバス停。
    小さな駐車場のようなところです。

    そこからのハルシュタットの湖畔沿いの街並みの景色!
    絶景!まさに思い描いてたハルシュタット!
    感動!感動!感動!

    ★スーツケースなどの荷物を持っている場合
    到着したバス停のすぐ近くにインフォメーションセンターがあります。
    平日は17:00まで、土・日も15:00までスーツケースを預けることが出来ます。
    (1個3ユーロ)

    事前に調べたガイドブックなどの情報には9-6月は土・日はクローズとなっていました。

    この日ハルシュタットには宿泊せず、そのまま次の都市ザルツブルグに向かう予定だったので、「スーツケースどうしよう!!どこかレストランかホテルで預かってもらうしかない!」とかなり心配していたんですが、、土・日もインフォメーションセンターがオープンしてて安心しました!
    (ただし、繁忙期のみかと思われます。)


  •  

    • 湖畔沿い 

    • 街並

    • 船上ウェデイングパーティ

    • レストランにてウェデイングパーティ

    街の中心地「マルクト広場」まではバス停から1本道です。

    船の上でウェディングパーティをしていました!
    この日はお天気も良く、湖畔の船上は気持ちよさそうでした!
    こちらもHAPPY 気分♪
    参列者の人たちは皆オーストリアの伝統衣装を着てお祝いしていました。

    ウェディングの後、近くのレストランで再びパーティしているところにも遭遇♪

  •  

    • 街のお土産物やさん 塩入りソープ

    • 街のお土産物やさん バスソルトやハーブ入りソルトなど。。

    • 街のお土産物やさん

    • 街のカフェ

    街中のお土産もの屋さん。


    ザルツカンマーグートはもともと塩で栄えた街!
    いろんな種類の塩や塩入りソープなど売っているお店などがありました。

  • ハルシュタット ホテル「ゼーホテルグリューナホテル」

    • 街側からみたホテル

    • 湖畔側からの景色

    • ホテルのレストラン テラス

    • ホテル前のマルクス広場

    ★「ゼーホテルグリューナーホテル」
    街の中心地 マルクス広場前にある4つ星ホテルです。
    ホテルのレストランは湖沿いにあり、ここからの景色がすばらしいです。
    フロント周りはゴージャスな雰囲気。


  • ハルシュタット ホテル 「ヘリテージ」

    • 街側からのホテル入口

    • 湖畔前からのホテル

    • スタンダードルームのお部屋

    • スタンダードルームのお部屋 コーヒーメーカーあり

    ★「ヘリテージ」

    弊社の女子旅プランでも使っている「ヘリテージ」
    船着き場が目の前の4つ星ホテルです。
    ほとんどのホテルがレイクビュー!
    お部屋はモダンで、スタンダードのお部屋でも十分綺麗です。

  •  

    • スタンダードルームのお部屋 ほとんどの部屋にバスタブあり

    • ホテルのレストラン テラス

    • ホテルのレストラン テラス

    • ホテルのレストラン テラス

    ホテル併設のレストランがお勧めです!
    観光客でにぎわっていました。

    こちらではオーストリア名物、牛肉を薄く叩いて薄く伸ばしたカツレツ「ウィーナー・シュニッツェル」を。
    思っていたよりあっさりしていて、美味でした。
    フルーツの沢山入ったサラダもおいしく頂きました。

    湖畔沿いで景色もいいですし、おすすめのレストランです。

  • ハルシュタットからザルツブルグへの移動

    • ハルシュタット駅への渡し船

    • ハルシュタット駅への渡し船乗り場

    • ハルシュタット駅

    • 駅の券売機

    インフォメーションセンターに戻り、荷物をピックアップして船着き場へ。
    (ホテルヘリテージの前です。)

    ハルシュタットの鉄道駅までは列車の時刻に合わせた渡し船に乗ります。
    この渡し船からの景色が最高!との事でしたが・・・。
    とにかく船は乗客で混み合っていて、スーツケースを持っていたのもあり、景色を楽しむごどころではありませんでした。

    ハルシュタット駅に到着。
    無人駅です。
    券売機が1つだけあります。
    あわててザルツブルグ行きのチケットを購入しました。

    列車が遅れていたのでなんとかギリギリにチケットは購入出来ましたが、車内でも購入出来ます。

    アットナム・プッハイムで列車を乗り換えて、ザルツブルグへ。
    ハルシュタット発の列車が遅れていたので、予定していた乗り継ぎの列車に乗れないな、と半分あきらめていましたが、アットナム・プッハイムに着くと予定していた乗り継ぎの列車が待ってくれてましたので、無事乗車出来ました♪
    (5~10分なら待ってくれる事があるそうです。)


    ~ハルシュタット攻略~

    ★景色だけなら日帰りでも十分です。
    ハルシュタット塩鉱まで行くなら1泊要ですが、街歩きだけであれば、
    日帰りでもお楽しみ頂けます。
    ★ハルシュタットは5-10月はホテルがかなり混み合っています。
    列車やバスで少し行ったバード・イシュルの街に宿泊する方法もあります。


    ★CKシャトルを利用すれば、小さな街~小さな街の移動が可能★
    可愛らしいチェコの美しい都市「チェスキークルムロフ」を観光し、翌日は美しい湖の街「ハルシュタット」を観光!という贅沢なプランが実現します♪

スタッフおすすめ!お得ツアー

≪成田発★カタール航空≫価格重視プラン☆ハプスブルク家の帝都「ウィーン」音楽とアートに触れる5日間【自由きままフリースタイル】

成田発

≪成田発★カタール航空≫価格重視プラン☆ハプスブルク家の帝都「ウィーン」音楽とアートに触れる5日間【自由きままフリースタイル】

日数:5日間  
旅行代金:63,800円~140,800ツアーはこちら