美しき湖畔の町が連なるザルツカンマーグート! | オーストリアの旅行記

支店
渋谷
新宿
横浜
名古屋
大阪
福岡
札幌
広島

美しき湖畔の町が連なるザルツカンマーグート!

エリア
オーストリア
/オーストリア
テーマ
自然
時期
2011/10/12~2011/10/19
投稿日
2011/10/31
投稿者
阪上 賢一


 ザルツブルグからわずか車で30分の場所に、美しい山々と湖が広がっている地域があります。この地域を「ザルツカンマーグート」と呼ばれ、夏には多くの観光客で賑わいます。とっても綺麗な場所で、古くはハプスブルク家、有名な画家や音楽家が過ごしてきました。
 ザルツブルクとザルツカンマーグートの美しさを、世界に知らしめた映画「サウンド オブ ミュージック」の舞台としても有名です。
 
 綺麗なのは自然だけではなく、建物もすっごくかわいらしいです!
自然と建物がとっても調和していて大感動!魅力たっぷりのザルツカンマーグートをご紹介いたします。

  • ザンクト・ギルゲン その1

     ザルツブルグから約40分ほどで最初に見えてきた湖畔の町、「サンクト・ギルゲン」。サンクト・ギルゲンが、美しさで人気の高い湖「ヴォルフガング湖」の湖畔にあります。
     街は小さく、10分もあれば全てを廻ってみる事が出来ます。 街の中心には、市庁舎があります。
     おもちゃのようなかわいらしい建物!思わず大興奮(笑)  市庁舎の建物の前には幼い神童モーツァルトの像があります。市庁舎の建物の対面には、同じような建物のホテルが!周りを見渡すと、同じようなかわいらしい建物ばかり。まるで、童話の世界に来たようです。
     
    (左) 赤い屋根と窓がかわいらしい市庁舎
    (中) 幼くかわいいモーツァルトの像が市庁舎の前にあります。
    (右)市庁舎の前にある、「ツア ポスト」というホテル


  • ザンクト・ギルゲン その2

    街を少し歩いていくと、すぐに見えてきました! 湖が!
    とっても水の透明度が高く、綺麗な湖です。湖畔で、昼間からビールを飲みながらボーっと過ごすのもとても気持ちいいと思います。残念ながら今回は出来ませんでしたが、、、、
    湖の近くには、モーツァルトハウスがあります。ここは、モーツァルトの母アンナの生家だったそうです。今は博物館として中に入る事も可能ですよ。

    ザンクト・ギルゲン には、次にご紹介する「ザンクト・ヴォルフガング」という街へ行く事が出来る遊覧船の発着所があります。夏はぜひ、遊覧船でザンクト・ヴォルフガングへ行くのがお勧めですね。

    (左)かわいい街並み
    (中)ヴォルフガング湖
    (右)モーツァルトハウス

  • ザンクト・ヴォルフガング その1

    やってきました、ザンクト・ヴォルフガング!
    ザルツカンマーグートの中でも人気の街で、ホテルやレストラン、お土産屋さんが立ち並んでいて賑わっています。
    建物が本当にカラフル!さらに、どの建物にも窓やベランダからお花が見えて綺麗です。

    上の、左と真ん中の写真の建物は、ホテル『Im Weissen Rossel』です。
    ラルフ・ベナツキーのオペレッタ『白馬亭にて』の舞台となったホテルだそうです。ベナツキーさん、すいません!正直知りませんでした、、、、これを気に、オペレッタを嗜んでみようかな、、、、オペラとはまた違うらしいです。
    話がそれましたが、このホテルが町のシンボル的な存在になってます。

    この街の見どころに一つに、巡礼教会があります。ヴォルフガングさんが神のお告げにより建てたという伝説があります。ざっくりしていてすいません、、、
    右の写真はヴォルフガングさんの像です。よく見ると、像の両サイドにはハートマークの模様が! かわいらしい建物が多いですが、まさか教会までこんなにチャーミングとは思いませんでした。

    (左) ホテル Im Weissen Rossel  その1
    (中) ホテル Im Weissen Rossel  その2
    (右)教会の外にある、ヴォルフガング像
     

  • ザンクト・ヴォルフガング その2

    (左) 教会から湖を見た写真です。 少し日が落ちてきた時間でした。エメラルドグリーンに光って綺麗です。
    (中) ホテル『Im weissen Rossel』。やっぱり綺麗な建物です。
    (右) ザルツカンマーグート名物のお塩!お土産にどうぞ。
    実は、ザルツカンマーグートとは「塩の御料地」という意味だそうです。良質な岩塩は、古くから高値で取引され、ハプスブルグ家の財政を支えてきたという歴史があります。

    今回は残念ながら行く事が出来なかったですが、「シャーフベルク登山鉄道」で山に登るのもお勧めだそうです。山からたくさんの湖等の綺麗な景色が見えるようです。


  • モントゼー その1

    モントゼーは、映画『サウンドオブミュージック』で主人公のマリアとトラップ大佐が結婚式を挙げた教会が出てくる事で有名です。
    こちらの写真が、その教会です!外壁は鮮やかな薄黄色です。
    教会の内壁は、薄ピンク色でした。厳かな雰囲気はあるが、薄ピンクがかわいらしさも演出していました。今まで、ヨーロッパの教会に数々訪れましたが、このような教会は初めてです。

  • モントゼー その2

    "ゼー"とは"湖"の事です。もちろん、モントゼーの町は、モントゼー(モント湖)の湖畔にあります。

    (左)綺麗な芝生とその先には美しい湖と山が見えています。散歩をしている人や、ジョギングをしている町の人がいました。とてものんびりとした時間です。ここの家を買ったり借りたりして、移り住む人も多いようです。
     
    (中)こちらもカラフルな建物が並んでいます。町の中心『マルクト広場』のお店です。
    (右)冗談が利いたお土産も (笑)


  • 最後に ・・・・

    今回ご紹介したザルツカンマーグートの町は、まだまだ一部です!
    この地方最大の町『バート・イシュル』や世界遺産に登録されていて、世界一美しい湖畔の町として名高い『ハルシュタット』等、見所はまだまだたくさんあります!

    今回行けなかった場所がたくさんあるので、また絶対に戻ってくるよ、ザルツカンマーグート!

    ザルツカンマーグートは、ザルツブルクに行った際は『行った方がいい場所』ではなく、『必ず行くべき場所』だと思います。それくらいに本当に素晴らしい場所でした!

スタッフおすすめ!お得ツアー

【成田夜発】弾丸でも行きたい!現地滞在時間が長いターキッシュエアラインズ利用 ハプスブルク家の帝都「ウィーン」滞在 音楽&アートに触れる5日間

成田発

【成田夜発】弾丸でも行きたい!現地滞在時間が長いターキッシュエアラインズ利用 ハプスブルク家の帝都「ウィーン」滞在 音楽&アートに触れる5日間

日数:5日間  
旅行代金:53,700円~85,700ツアーはこちら