シャングリラ・モルディブで過ごす豪華な休日! | の旅行記

支店
渋谷
新宿
横浜
名古屋
大阪
福岡
札幌
広島

シャングリラ・モルディブで過ごす豪華な休日!

エリア
アドゥ環礁
/
テーマ
水上コテージ
時期
2013/12/17~2013/12/18
投稿日
2014/6/23
投稿者
田頭 峻

シャングリラ・モルディブへ行ってきましたー!
モルディブ最南端のこのリゾートには、他のリゾートとは一味も二味も違う、独特のシャングリラワールドが広がっております。

豪華リゾートがひしめくモルディブ内でも最高レベルで超豪華☆
最大級の広大な敷地に広がるジャングル、自慢の「CHI SPA」、絶景を眺めながらのゴルフコース、複数ある豪華なレストラン、贅沢な客室など、特徴をあげたらキリがありません!
人生でこれ以上はないのではないか、というほどの最高のひと時でした。。。
 
それでは、リゾートの魅力をご紹介です!

  • マーレ国際空港から、国内線ターミナルへ!

    同じモルディブとはいえ、国際線空港のある北マーレ環礁とシャングリラのあるアッドゥ環礁は、500km以上離れた超遠方地区。
    イメージは東京についてから、福岡行きの飛行機に乗継、といった感じでしょうか。
    とにかく、他のリゾートのように「スピードボートで20分」「水上飛行機で30分」といった短時間では到着しません。
    立派な国内線に乗って70分。なんと赤道越えまでしてしまうのです!
    遠い分、自然がすごいんだろうなぁ。なんて思いながら、マーレを出発です!!
     
    (写真左)マーレ国際空港
    モルディブ旅行の方はまず全員ここに到着して、各リゾートへ向かっていきます。
    お昼頃はヨーロッパからのハネムーン旅行者や、中国からの団体旅行者などが集まり少し混雑した印象になります。
     
    (写真中)国内線ターミナル
    国際線と国内線のターミナルは、ちょっとだけ離れています。おおよそ徒歩1分くらいでしょうか。荷物を持ってガラガラと移動です~。
     
    (写真右)チェックインカウンター
    国内線ターミナルで飛行機のチェックイン!この手続きは全部シャングリラリゾートの空港スタッフがやってくれるので、我々は荷物とパスポートを渡してしばらく待つだけ。
    手続きがすむと、スタッフが搭乗券を渡してくれます。
    大きな荷物とはここでお別れ。次に会うのはなんと、リゾートのお部屋の中です♪

  • 注目!国内線ラウンジ♪

    チェックインから出発までしばらく時間が空くので、その待ち時間に利用できるのが、この「国内線ラウンジ」♪
    限られたリゾートの宿泊客しか利用することのできない特別な空間です。
    軽食にドリンクが無料でもらえるのもうれしいですね♪
    それからここのラウンジ、WI-FIが無料!
    出発直前のドキドキをフェイスブックにアップ!なんてこともできちゃいます。
     
    (写真左)ラウンジ内装
    ふかふかのソファが並び、のんびりくつろぎタイムです。
     
    (写真中)軽食スペース
    軽食やドリンクが食べ放題、飲み放題!コーヒーとお菓子を少し頂きました!
    ちなみにこのラウンジ、シャワー室まで完備してます。
     
    (写真右)ラウンジ入口
    入口には航空会社のスタッフがスタンバイ。

  • いよいよしゅっぱつー!

    ラウンジでしばらく待った後、いよいよ出発です!!
    (写真左)出発ゲート
    国内線ターミナルの出発ゲートはとてもコンパクト☆
    チケットだけ持っていれば、誰でも迷わず進むことができると思います。初めて入る場所にドキドキでしたが、全然問題なく自分のゲートに進むことができました!
     
    (写真中)利用機
    国内線はプロペラのついた小型機でした。
    いつも見る飛行機と形が違うぞ?何人入るんだ?
    と思いながら飛行機まで歩いて向かいます。
    遠くの方には国際線のジェット機も見えました。聞いたところ、国内線も国際線も滑走路は一緒みたいです。
     
    (写真左)国内線機内
    機内の様子がこちら。結構ぎゅうぎゅう詰め・・・
    旅行者だけでなく現地の人も大勢乗っていました。出張帰りやマーレからの買い物帰りでしょうか?
    ディベヒ語(モルディブ語)が機内を行きかい、不思議な感覚です♪

  • アッドゥ空港とうちゃーく!

    70分のフライトを終え、赤道を越えて、目的地アッドゥ環礁の空港に到着!
    現地の人たちは通常のルートを通るのですが、我々シャングリラユーザーは別ルート!
    なんと専用バス、専用ラウンジが待っていたのです!!
    マーレで預けた大きな荷物は、リゾートのスタッフが運んでくれるので自分で持つのは手荷物だけ☆楽ちんでした。
     
    (写真左)専用バス
    飛行機を降りた先でバスが待機。笑顔で迎えてくれました。
     
    (写真中)ラウンジ入口
    バスが向かった先は、空港のシャングリラ専用ラウンジ!
     
    (写真右)ラウンジ室内
    こちらの専用ラウンジは広々!ソファや内装がとっても豪華で、シャングリラらしさが出ています。
    もちろん飲みものやお菓子が食べられますが、リゾート出発まであまり時間はかからないとのことだったので、何も頂きませんでした。
     

  • リゾートへ!

    空港からリゾートまでは、スピードボートで移動します。
     
    (写真左)スピードボート
    こんなボートに乗り込みます。しぶきよけもついているので濡れる心配もありません。
    時間は大体15分くらいですが、スピードもあり波もなかったので船酔いをすることもありませんでした!

    (写真右)ココナッツジュースサービス
    ボートに乗るとスタッフさんがアロマの香りのおしぼりとココナッツジュースをプレゼントしてくれました!
    本物のココナッツなので新鮮で少しワイルドなお味。どんどんリゾートへの期待が高まります。

  • 到着!まずは腹ごしらえ。

    リゾートに到着!
    写真がないのですが、リゾートの島についたらスタッフのみなさんがお出迎えしてくれました。
    専用のバギーに乗って、お部屋へ。
    部屋ではバトラーさんがインビラチェックイン(レセプションへ行かずにビラ内でチェックイン作業を済ませてくれるシステム。)をしてくれました。
     
    一息ついたところでディナータイム!
    今回は「DR.ALI」という名前のレストラン!
    インド洋、南シナ海、アラビアンの料理を食べることができます。テーマを合わせた室内ダイニングルームと、開放的な屋外エリアがあるのですが、今回は屋外をセレクト。
    海風を感じながら、シャンパンを片手に豪華なシーフード!
    なかなか味わうことのできないアラビアン料理がおいしかったです!
    最っ高のディナーでした☆
     
    (写真左)レストランに到着
     ホストの方とディナーです!楽しみっ♪
     
    (写真中)レストラン内装
    レストラン内にあったオブジェです。世界の海をテーマにしたレストランなので地球儀でしょうか?
     
    (写真右)注文しましたシーフード!
    私の注文したメイン料理がこちら!ロブスターのボリュームが最高!
    豪快に盛り付けられているので、どこから食べるか悩みました・・・照

  • 宿泊しました水上ビラ!

    今回のお部屋は人気の水上ビラでした!
    お部屋は広々。大きくてふかふかなベッドにバスルームも贅沢そのもの。
    しかし何よりも感動的なのは、朝起きて見たビラの外観。
     
    憧れの水上ビラ!海の色とビラの並びがとにかく美しく、たくさん写真を撮ってしまいました。
     
    (写真左)宿泊ビラ
    こんなビラに1泊しました!早朝に桟橋を散歩をしてみましたが、もうきれいすぎて言葉になりませんでした。余談ですが、モルディブは昼間とても暑くなるので、島を歩き回るには朝がお勧めです。
     
    (写真中)ビーチから
    水上ビラを陸側から写してみました。今回撮った中でもお気に入りの1枚です。
     
    (写真右)お部屋のデッキから海をぱしゃり
    客室には海にもつながるデッキがあり、ネットやベッド、ソファが設置されてます。
    そんなデッキから隣のお部屋をこっそりぱしゃり。どうですか?この贅沢な光景!

  • 客室内

    到着日の夜に撮ったものなので少し暗めですが、客室内も大公開!
     
    (写真左)ふかふか広々ベッド!
    大人2人で横になってもまだまだ空きのあるビッグサイズ♪
     
    (写真中)おしゃれなバスルーム
    バスルームの広さにも驚きました!
    写真のバスタブの他にシャワールーム、屋外シャワースペースまでありました。アメニティの甘い香りがよかったです。
     
    (写真右)洗面台
    洗面台もこんなにおしゃれ!特に蛇口が独創的で驚きでした☆

  • モルディブなのに!ゴルフコース!

    小さな島が多いモルディブでは、なかなかゴルフ場を作ることができないのですが、
    そこはシャングリラさん、広大な敷地を生かして、ゴルフ場があるんです!
     
    今回は、朝ごはんの前に、一汗、1ホールだけゴルフをしてみました。
    初心者の私にしてはとても難しいコースでしたが、水上ビラを海越に眺めながらグリーンの中を歩くのは、なんとも言えずテンションが上がります。
    良い1日になりそうです!

  • 朝食会場 JAVUU

    朝食はこちら、JAVUUレストランで頂きました!
    ビュッフェ形式なのですが、あなどることなかれ!
    どのメニューもモルディブ内最高クラスの味で、ゴルフで動いた後だったこともあり、朝からがっつりと食べてしまいました。
    (写真左・中)お料理の配置が素敵です。
    ただ並んでいるのではなく、工夫されておしゃれな配置になったお料理たち。
    不思議と食欲がそそられます。
    メニューや配置は毎日変わるので、何日滞在しても飽きることはないそうです!
     
    (写真右)今回の朝食一例
    私の選んだメニューです。注目は右上のヌードル。シェフにオーダーして作ってもらうのですが、薬味が複数あり、自分好みの味付けにできます♪ほどよくスパイスが効いたヌードルを作ってくれました。

  • 自慢のビーチとプール☆

    午後はシャングリラの魅力探しに出かけました!
    まずは、広大なビーチ! そしてプール!
     
    (写真左・中)ビーチ
    モルディブといえば、ビーチの美しさも旅行目的の一つですよね。
    シャングリラのビーチ、その美しさは写真の通り。
    真っ白なビーチが延々と続き、ヤシの木の陰がくっきりと写ります。
    あちらこちらにあるビーチチェアに腰かけ、太陽を浴びながらお昼寝、読書、なんてことをしてみたい!ですね。
     
    (写真右)緑に囲まれたプール
    ビーチ沿いにあり、緑に囲まれた癒しの空間がこちらのプールです。
    ビーチからも入ることができる他、近くにあるプールバーでカクテルなんかの注文もOK!

  • お勧めビラ・ツリーハウスビラ!

    今回は泊ることができなかったのですが、特別に見せて頂きました!
    シャングリラ名物(?)ツリーハウスビラです!!
     
    (写真左)ガゼボ
    ガゼボがついているので、ゆっくりガゼボで休みながら、打ち寄せる波を見て、気が付いたら夢の中・・・なーんてことをしてみたい!と心から思いました(笑)
     
    (写真中)ビラ外観
    水上ビラではないですが、3mの高床式の構造で、樹木と同じ目線からインド洋の海を一望できます。
    プライベートプール付きも、どこか嬉しいですね。プールの中に椅子があるので、お尻をプールの水につけながらリラックスもできます!
     
    (写真右)リビングルーム
    室内も広々。リビングルームとベッドルームが別室となっているのでタイミング、時間に応じて過ごす部屋を変えることも可能です♪

  • 極上スパ体験☆CHI・THE・SPA!!

    世界各国のシャングリラリゾートでも人気を集めているCHIスパ。もちろんモルディブにもございます!
    特徴はその施設の広さでしょうか?
    緑の多さとスパ敷地の広さはモルディブ国内でも有数で、おそらく1番!
    かといって施術室が多くある訳ではなく、1部屋ずつの間を広くとり、完全なプライベート空間を作ってくれています。
     
    今回は、体験として「カンドゥボリマッサージ」にトライしてみました!!
    モルディブシャングリラオリジナルのマッサージです!他の国では受けられません!
    内容は、貝殻の中に温めたココナッツオイルをたっぷりと入れて、そのオイルで全身をマッサージしてもらうもの。
    貝殻のほどよい硬さを感じながら、ココナッツの甘い香りに包まれて、施術が終わったときには全身からココナッツの香りが漂っていました。
    身体がほぐれた感じがして、日々の疲れがとれ、とてもリラックスできました♪

  • シャングリラ・ギャラリー

    (写真左)敷地内に広がるジャングル
    モルディブリゾート随一の広大な敷地には、うっそうと茂るジャングルと写真のような池が存在していました。少しモルディブらしくない写真が撮れたので、記念にご紹介です。
     
    (写真中)インド洋の海
    リゾートの中でもインド洋側の海岸線は、反対側に比べ少し迫力のあるビーチでした。
    どちらかというと、お部屋から見て楽しむビーチのようです。遠くのリーフで砕ける波のインパクト大!
     
    (写真左)カクテルパーティー
    夕方になると、ビーチに椅子を出してシャンパンやカクテルを飲むことのできるパーティーが開かれました。
    生演奏のバンド付き!サンセットを見ながら楽しむシャンパンは贅沢な限りでした!

  •  

    最後まで、私の旅日記をご覧いただき、ありがとうございました!
    今回のリゾート視察があまりに素晴らしすぎたため、いつもより少し長めになってしまいました…
    それでも、まだまだご紹介しきれないほど、「シャングリラ・モルディブ」には魅力がたくさんありました!
    ご紹介した以外の魅力につきましては、ぜひ、みなさんのその目で、確かめてに行ってもらえればうれしいです。
    モルディブの中でも最高クラス!!
    特別なひと時を、ぜひ、ご検討ください!