発見!シンガポール ひとり旅で最適なホテルはココ! | シンガポールの旅行記

支店
渋谷
新宿
横浜
銀座
名古屋
大阪
福岡
札幌
広島

発見!シンガポール ひとり旅で最適なホテルはココ!

エリア
シンガポール
/シンガポール
テーマ
1人旅
時期
20170128~20170131
投稿日
2017/5/10
投稿者
鈴木慧

ここ数年で4回目の訪問になるシンガポール。
いつも思うことは
シンガポールってホテル高いよね・・・
国も小さいから土地代が高かったり、物価が高い国なので仕方ないんですけど、ひとり旅の方にとっては結構な痛手だったりします。
ということで、今回訪問する前にどこかひとりでも気軽に泊まれる安くていいホテルないかな~?
とググっていたところ面白いホテルを発見!
2泊という短い滞在でしたが、実際に泊まってみて
予算重視のひとり旅には最適だったのでご紹介させて頂きます!

  • シンガポールの最新ホステル『MET A Space Pod 』

    • MET A Space Pod @Little Indiaの外観

    • フロントであり、カフェ&バーであり、朝食会場

    • 宇宙船の様なカプセル型の部屋

    • 部屋は完全にプライベート空間

    1軒目はシンガポールの最新ホステル

    『 MET A Space Pod 』

    ホステルと聞くと2段ベッドが並んでプライベートがなく、少し小汚いイメージを持ちますがここは違いました。

    Space という名の通り『宇宙』をテーマにしていて、自分の寝るスペースが宇宙船のようなカプセル型になっています。

    日本で言うところのカプセルホテルのような感じですが、ここまでコンセプトを徹底しているホステルも面白い!そして何より清潔で綺麗。

    シンガポールでは2店舗、リトルインディアとボートキーにそれぞれありますが、今回はリトルインディアの方に宿泊しました。

  • MET A Space Pod の中は小さな宇宙船!?

    • 部屋があるスペースへ入る為のカードキー

    • 部屋内部も清潔感があって、広さも一人で寝るには十分

    • マルチタイプの電源、セーフティーボックス、USB電源 細かい設備も完璧だ!

    • なんとテレビまで!狭い空間でこの機能面

    フロントを抜けて部屋があるスペースに行くにはまずカードキーが必要で、タッチするとドアが開きます。

    心配のセキュリティー面もしっかりされてます!

    一部屋ごとがカプセル式の個室になっているので、プライベートも十分。

    更に驚いたのは部屋の中!

    オトナが寝るにも十分な広さだし、何か自分の秘密基地に入り込んだようでワクワクします(笑)

    そして、旅行者があったら嬉しいと思っている細かい設備的なところもばっちり揃ってました・・・

    • マルチタイプ電源2つ
    • USB電源2つ
    • 財布、パスポートが入るサイズのセーフティーボックス

    これだけではなく、テレビが付いていたり、ハンガーや小さな折り畳みデスクまで備え付けられていました。

    狭い空間ですが機能的過ぎる・・・

    スーツケースを置く場所も別にあり、鍵も先程のカードキーを使って開閉できる様になっているので、こちらのセーフティー面も安心でした。

  • MET A Space Pod @Little Indiaその他設備面

    • シャワールーム。清潔!

    • シャワールームにある洗面台。ドライヤーももちろん完備してました。

    • トイレも共用

    • 共有スペース

    ホステルで他に気になるところと言えば
    トイレ、シャワールームなどの水回りや共有スペース部分。

    ここもばっちり清潔でした!

    ただ、そこはホステルなのでシャワールームもトイレももちろん共有です。

    シャワーを浴びに行くと、欧米人の女性の人がタオルを巻いた状態で出て来たので、間違えたっ!!と思って部屋を出ましたが、特に女性専用などとも書いてないし、ここしかシャワールームないよね?ってことでそのまま使いましたが、焦ります(笑)

    ホステルではありますが、女性の方はこの辺り気になる方がいるかもしれません。。

  • あり得ないコスパ!この値段で朝食付

    • 朝食は好きなものを好きなだけ自分で作るセルフスタイル!

    • ジャムを塗った食パンとコーヒー。これくらいでも朝なら十分!

    今回の宿泊でかなり気に入ったのですが
    更に更に嬉しいのは朝食まで付いてるところです。

    コーヒーと食パンとソーセージとグラノーラといった簡易的なもので、全て自分で作って、自分で片づけるのですが、それでも朝なら十分ですしあるだけ嬉しい。

    これだけの設備と清潔感で朝食まで付いて1泊4000円弱と脅威のコスパ!
    シンガポールでこれは安い!!

    私の知る限りでは、シンガポールで綺麗なビジネスホテルクラスに泊まろうと思えば1万円は超えてしまいます・・

    2人で泊まるならいいですが、1人だと負担が大きいですし
    かと言ってあまりに立地が悪かったり、汚いホテルに泊まるのは嫌だ・・・
    という方にはホステルではありますが、選択肢としてはありなんじゃないかなと思いました。

    ということで個人的に非常に気に入って、1泊目のホステルを後にしました。

    ひとりで来るならまたここにしようかな?

    **ホテル情報**
    ■住所:424 Race Course Rd, Singapore 218670
    ■最寄駅:MRTファラーパーク 徒歩約7~10分

  • MET A Space Pod @Boat Quayも行ってみた!

    • 両サイドは飲食店!ちょっと夜はうるさいかも・・

    • ホテル入り口。1階はレストランで2階より上がホステルです。

    • 内装はLittle Indiaと同じ!

    • 洗面台!Little Indiaの方が綺麗かな・・

    MET A Space Pod @Little Indiaがよかったので、もう1店舗Boat Quayの方はどうなんだろう??と気になってしまい見て来ました。

    Boat Quayの方も内装はLittle Indiaと同じ造りですが、Little Indiaの方が新しく出来たということもあり全体的に綺麗でした。

    Little Indiaの方が個人的には好きかな・・・

    ただ、Boat Quayの方がいいのはその抜群の立地!

    Boat Quayはシンガポール川河口にあるエリアで、あのマーライオン公園も徒歩圏内ですし、シンガポールの歴史的な建造物や文明博物館なども周辺にたくさんある観光スポットです。

    またシンガポール川添いにはオシャレなバーやカフェがずらっーと並んでいて、夜は周辺で働かれているビジネスマン達で賑わう繁華街でもあります!

    どこへ行くにも便利な場所だし、繁華街なので食べたり、飲んだりするにも困りません。

    立地を重視するならBoat Quayの方がいいですね!

    **ホテル情報**
    ■住所:51 Boat Quay, シンガポール 049840
    ■最寄駅:MRTラッフルズプレイス 徒歩約7~10分

  • お洒落なコンパクトホテル☆HOTEL YAN☆

    • 1階カフェ兼ロビー とてもお洒落です!

    • 1名専用 Single Loft Room,コンパクトですが1人なら十分

    • ベッドはロフト部分にあります。エアコンが直で当たってちょっと寒い・・

    • シャワールーム。バスタブはございません。

    2件目はこちら


    『HOTEL YAN』

    このホテルはトリップアドバイザーで探していたところ、口コミもよくお洒落でお手頃価格だったので選んでみたのですがここも当たりでした!

    最寄の駅(MRTファラーパークかラベンダー駅)までは徒歩10~15分と少々距離があるのですが、お洒落で清潔でとても心地よく滞在することができました。

    ■お部屋情報
    1人利用専用のSingle Loftという部屋に泊まったのですが、ロフト部分がベッドルームになっていて、下にはデスクとシャワールーム、トイレというシンプルな造りです。

    Wi-Fiももちろん無料で使えます!

    • 個室に泊まりたい
    • お洒落なホテルに泊まりたい
    • お手頃な価格で泊まりたい

    こういったご希望の方にはオススメできるホテルでした。

    **ホテル情報**
    ■住所:51 Boat Quay, シンガポール 049840
    ■最寄駅:MRTファラーパーク or ラベンダー 徒歩約10~15分

  • HOTEL YANの近くにはあの有名なカフェも!

    • ティラミスヒーロー概観

    • 店舗のデザインもかわいらしい!

    • 瓶に入ったティラミス!瓶は持って帰りたくなる!

    HOTEL YANのすぐそばには、日本で話題になったティラミス専門店


    『ティラミスヒーロー』がございます。

    日本ではネット販売で3ヶ月待ちなど非常に人気のティラミスでしたが、その本店がこちらです。
    夕方以降は混雑するようですが、日中は並ばずにすんなり入れることが多いみたいです。

    味ももちろんおいしいですが、女性の方が好きそうな店舗のデザインであったり、キャラクターのイラストがかわいらしくてオススメのcafeです!

    HOTEL YANに宿泊の際は、是非立ち寄ってみてください。

  • まとめ

    最近1人で海外旅行へ行く方も非常に増えて来ましたが、1人で行くとどうしてもホテルが高くつきます。


    特にシンガポールは世界的に見てもホテル代金が高い国の1つですので、1人旅の方には少々金銭的な負担が大きいです。

    実際にシンガポールのツアーを企画しながら、ずっと1人旅で使える安くて綺麗なホテル・ホステルを探していたので、今回ようやく自信を持って案内できるものが見つかりました。

    1人旅で何かお困りのことや質問等がございましたらお気軽にご連絡ください。
    また是非こちらのホテルに泊まってみてください。