★ハネムーンでソネバフシ(ソネバフシヴィラ プール付)へ | モルディブの旅行記

支店
渋谷
新宿
横浜
名古屋
大阪
福岡
札幌
広島

★ハネムーンでソネバフシ(ソネバフシヴィラ プール付)へ

エリア
モルディブ
/モルディブ
テーマ
ハネムーン
時期
2004/11~2004/11
投稿日
2004/11/28
投稿者
江口様

ソネバフシですけど最高に良かったですよ。
島に行く途中で、水上飛行機からボートに乗り換えた途端に、ウェルカムドリンクとして、ヤシのみのジュースで歓迎されて、しかも靴を脱いで専用の袋に入れてくださいとのこと。島に居るときは裸足で過ごしましたけど、開放的で良かったです。

  • 食事

    モルディブ旅行で心配していた食事も、ヨーロッパからのリゾート客が多いせいかイタリアン風な味付けが多く、大満足。朝からパンもハムもフルーツも豊富で、バイキング形式なんですけど、どれも美味しくて、フルーツはその場で好きなフルーツを選ぶと、綺麗にカットしてくれてお皿に盛りつけてくれるし。。。

     私たちは新婚旅行だったので、ハネムーンディナーがオプションでついていましたが、普段食事をするメインレストランではなく、島の中ほどにある予約専用のレストランでディナーをしました。感激したのは、コースのメニュー表に私たちの名前が記載されていたこと!そのメニュー表がシンプルなんですけど、表に現地の葉っぱがさしてあったりするんです。思わず記念に持ってかえりました。 

  • サンセットクルーズ

    いろいろなイベントがある様で、3日目にシュノーケリングから戻ってきたら、部屋にサンセットクルージングの招待状がさり気なくベットの上においてあったので、参加してみました。夕方近くに島を出航。しばらく行くと全体が白い砂浜の島に到着します。そこでは、シャンパンなどの飲み物を片手に、参加した人たちと記念写真を撮りながら、綺麗な夕日を堪能しました。ディナー前だったんですけど、軽い食事も用意されていて、私たちも勿論戴きました。
    (写真:左)サンセットクルーズにて
    (写真:中央)お食事はコース料理です。

  • 最後に

    リゾートは、なにもかも至れり尽くせりというイメージがあったんですけど、島が大きいこともありますが、基本の移動は自転車。もちろん裸足!この自転車での移動が結構楽しくて、道すがらスタッフの方々に会っても恥ずかしいこともなく、自然に「Hallo!」と声を掛け合うことも。日本に居ると、人に対して警戒したり、無関心になったりしがちですけど、気持ちが優しくなるというか、おおらかな気持ちになれました。まさしく癒しの地ですね。
    決して派手ではないけど、スタッフの方々の対応が行き届いていて、自然との共存みたいなのを徹底して実行されているのでは?と関心させられました。あと、帰国の為に島を出発する前日には、今まで泊まっていた部屋から更にランクアップの部屋に移動。これは、島からの船の出航時間が午後4時の予定で、それまで泊まっていた部屋では、昼にはチェックアウトしないといけないので、船の出航時間までゆっくり部屋で過ごせない為との、ホテル側の計らいでした。
      おかげで、出発日も午後2時くらいまでシュノーケリングを楽しんでから、前日に代わったデラックスな部屋でゆっくり帰りの支度も出来ました。
     
      モルディブは観光地では決してなく、時間を贅沢に使う大人の旅行に最適な場所だと実感しました。まだまだ、超インドア派二人の初めてのシュノーケリング体験や、マレーでカレー体験などたくさん思い出はありますが、この辺で・・・

スタッフおすすめ!お得ツアー

【ウィンターセール】弾丸ツアー!★出発日限定!5組10名様限定★ハウスリーフ抜群!スパも完備!エンブドゥヴィレッジ(スーペリア)全食事付4日間

大阪発

【ウィンターセール】弾丸ツアー!★出発日限定!5組10名様限定★ハウスリーフ抜群!スパも完備!エンブドゥヴィレッジ(スーペリア)全食事付4日間

日数:4日間  
旅行代金:99,800円~154,800ツアーはこちら