お得がいっぱいバンクーバーのベアフット! | カナダの旅行記

支店
渋谷
新宿
横浜
名古屋
大阪
福岡
札幌
広島

お得がいっぱいバンクーバーのベアフット!

エリア
バンクーバー
/カナダ
テーマ
街歩き
時期
2016/5/14~2016/5/17
投稿日
2017/5/22
投稿者
金子寛智

オリンピックも開催された地であるバンクーバー。首都オタワより有名で、よく聞く都市かもしれません。しかし、バンクーバーに何があるのか、どんな魅力があるのかご存じない方も多いかと思います。

今回はSTWが企画した現地の人と観光ポイントを巡る「ベアフット」というツアーに参加して来ました。

現地の人の生の解説や、おすすめのお店など、欲しい情報を気軽に聞けるベアフット!おすすめです!

  • STWのバンクーバー支店で集合

    バンクーバーにはSTWの支店があり、日本語を話せるスタッフが常駐しています。バンクーバーのメインストリート、ロブソン通りに近く、アクセスしやすい場所にあります。

    ベアフットに参加して、支店の場所や雰囲気がわかると、なにかあったとき、気軽に助けを求めることができます。不安がいっぱいの海外旅行も、安心して過ごすことができますね。

  • ギャスタウン

    バンクーバー発祥の地と呼ばれる歴史地区で、古くからの街並みを楽しむことができます。おしゃれで雰囲気のよいお店がたくさんあり、ふらっと立ち寄ると、自分がこのおしゃれな街の一員となったかのように思えて来ます。

    今回私が立ち寄ったのはメープルシロップショップとティーショップ。どちらのお店も店員さんが暖かく出迎えてくれます。様々な種類のメープルシロップの試食、良い香りのお茶の試飲もできます。お気に入りの一品を見つけてみてはいかがでしょうか。もちろん、お店に入ったら買わなくてはいけない、なんてプレッシャーも感じませんでした。

    気楽にふらっと立ち寄り、お気に入りが見つかれば購入する。そんな楽しみ方をしていただければと思います。


    他にもギャスタウンには15分おきに蒸気を吹き出すスチームクロック、ランドマーク的な存在のギャシージャック像など見どころがたくさんあります。現地ガイドのうんちくを聞きながら、楽しくお散歩してみるのもいいですね。

  • グランビルアイランド

    倉庫からはじまったこの場所は、今ではすっかりおしゃれな街並みとなっています。レストランやお土産屋さん、様々な店で賑わうこの場所はバンクーバーで外せない観光スポットの一つです。ほうき屋さんなんて変わり種もあります!海に面するこの場所でおいしいクラムチャウダーを食べながらゆったりと時間を過ごすのもいいですね!

    また、アーティスティックに塗装された倉庫やトレーラーも外せないポイントの1つです!

    このグランビルアイランドだけでも十分に一日過ごせるような、魅力がいっぱいつまった観光地となっていました。

  • イェールタウン

    ベアフット最後の場所は、グランビルアイランドから発着するシーバスに揺られて10分ほどの、専念されたおしゃれな街イェールタウンです。5月のバンクーバーは日が落ちるのが21時頃なので、まだまだ街歩きを楽しめます。レストランやバーは地元の人たちで賑わい、夜遅くまで安全に観光できます。

    夕暮れに染まった街、対岸に見える夜景は雰囲気抜群です!ぜひご自身で確認してみることをおすすめします!

  • 最後に

    現地ガイドと巡るベアフット、観光スポットを巡りながら、おいしいレストランやおすすめのお土産の情報も聞けるなんて、一石二鳥ですよね!時間がなく効率的にバンクーバーを楽しみたい人、バンクーバー初めての人はもちろん、バンクーバーの新たな魅了を発掘したい人にも大変おすすめのツアーとなっていました!今回訪れたギャスタウン、グランビルアイランド、イェールタウンはどれもとても魅力的な街で、今後機会があれば、じっくり散策してみたいものです。

    ご覧いただきありがとうございました。

スタッフおすすめ!お得ツアー

◎9~10月限定◎羽田夜発ANA≪バンクーバー支店が安心の日本語サポート≫ロブソン通りに面した立地&価格重視のバークレー滞在バンクーバー4日間

大阪発

◎9~10月限定◎羽田夜発ANA≪バンクーバー支店が安心の日本語サポート≫ロブソン通りに面した立地&価格重視のバークレー滞在バンクーバー4日間

日数:4日間  
旅行代金:58,000円~73,000ツアーはこちら